iPod/iPad/iPhone関連ニュース

最新のページを表示するには、ブラウザの最新の情報に更新(最新の情報に更新)ボタンを押してください。
アップル、iOS12、watchOS5、tvOS12正式リリース。

2018/09/18

アップルは、予告通り、iOS12、watchOS5、tvOS12を正式リリースしました。 また、HomePodもバージョンアップされました。 そして「Siri Shortcuts」もApp Storeで利用可能となりました。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 12には、iPhoneおよびiPadのパフォーマンスの改善および様々な新機能が含まれます。“写真”には、ライブラリから写真を見つけたり共有したりしやすくなる新機能が搭載されました。ミー文字(まったく新しい、カスタマイズ可能なアニ文字)により、“メッセージ”でより表情豊かで楽しいコミュニケーションが可能になります。スクリーンタイム機能により、あなたやファミリーメンバーがiPhoneやiPadで何にどれぐらいの時間を費やしているかを把握し、時間をより有効に活用するためのお手伝いが可能になりました。Siriが使用可能なAppでSiriショートカットを使えば、今までよりももっと素早く作業を終わらせることができます。拡張現実(AR)は機能が強化充実され、デベロッパはAR体験を複数台で共有する機能を利用することができます。また、新しいプライバシー機能により、Webサイトによるトラッキングを防ぐことができます。このアップデートには以下の新機能および改善が含まれます: パフォーマンス ・ ユーザの操作により素早く機敏に反応するように、iOSを全体的に改良 ・ iPhone 5sおよびiPad Airに至るすべての対応デバイスでパフォーマンスを改善 ・ カメラの起動は70%高速化、キーボード表示は50%高速化、またタイプ入力の反応も改善(*) ・ デバイスに高負荷がかかっている場合のAppの起動が最大で2倍高速化(*) 写真 ・ 新しい“For You”タブに“おすすめの写真”や“エフェクトの提案”などが導入され、ライブラリにあるたくさんの写真から素早く目的のものを探すことが可能 ・ “共有の提案”機能により、写真に写っている人たちと写真を共有するように能動的に提案 ・ 検索機能が強化され、複数のキーワード検索に対応、検索候補も賢くなり、より簡単に写真の検索が可能 ・ 撮影地、店舗名/会社名、または写真を撮影したときのイベントから写真の検索が可能 ・ カメラからの読み込み速度が改善、また写真を大きくプレビュー表示することが可能 ・ RAWイメージの編集に対応 カメラ ・ ポートレートモードで、“ステージ照明”および“ステージ照明(モノ)”を使用したときに、被写体と背景間の詳細部分を保持するよう改善 ・ スキャンしやすいように、カメラフレームでQRコードをハイライトするよう改良 メッセージ ・ ミー文字(まったく新しい、カスタマイズ可能なアニ文字)により、“メッセージ”で独自のキャラクター使ってより表情豊かで楽しいコミュニケーションが可能 ・ アニ文字にティラノサウルス、お化け、コアラ、トラを追加 ・ ミー文字およびアニ文字でウインクおよび舌を出す動作を認識 ・ 新しいカメラエフェクトにより、“メッセージ”で撮影した写真やビデオで、アニ文字、フィルタ、テキストエフェクト、iMessageステッカーパック、図形が使用可能 ・ アニ文字の録画が30秒まで可能 スクリーンタイム ・ あなたやファミリーメンバーのAppやWebサイトの適切な使用時間を判断するための詳細情報やツールを提供 ・ Appの使用時間、Appカテゴリごとの使用状況、通知の受信数、デバイスを持ち上げた回数についての情報を表示 ・ “App使用時間の制限”で、あなたおよびお子様がAppやWebサイトで費やすことができる時間の長さを設定可能 ・ お子様のiPhoneまたはiPadの使用の仕方を、親/保護者が自分のデバイスから直接管理することが可能 おやすみモード ・ 所定の時間、場所、またはカレンダーのイベントのあとで“おやすみモード”をオフにすることが可能 ・ “ベッドタイム中のおやすみモード”により、就寝中はロック画面にすべての通知を表示しないようにすることが可能 通知 ・ 通知の管理を簡単にするため、同じAppからの通知を自動的にグループ化して表示可能 ・ ロック画面から直接通知設定を操作可能 ・ 新しい“目立たない形で配信”機能により、サウンドやバナーを出さずに通知を通知センターだけに表示させることが可能 Siri ・ Siriが使用可能なAppでSiriショートカットを使えば、今までよりももっと素早く作業を終わらせることが可能 ・ Siri対応Appの“Siriに追加”ボタン、または“設定”>“Siriと検索”で、ショートカットを追加可能 ・ ロック画面または検索内でショートカットの提案を表示 ・ モータースポーツの結果、スケジュール、Formula 1、Nascar、Indy 500、MotoGPの統計および順位表を入手可能 ・ 時間、撮影地、ピープル、最近行った旅行などで写真やメモリーを検索可能 ・ 40以上の言語の組み合わせで語句の翻訳に対応 ・ 著名人に関する事柄(例: 誕生日)や、食べ物に関する質問(例: カロリーや成分/原料)を調べることが可能 ・ フラッシュライトのオン/オフが可能 ・ 英語(アイルランド)、英語(南アフリカ)、デンマーク語、ノルウェー語、中国語(広東語)、中国語(北京語-台湾)でより自然で表現豊かな声が利用可能 拡張現実 ・ ARKit 2による共有機能により、デベロッパはほかの人とAR体験を共有できる革新的なAppを作成可能 ・ AR体験の保存/再読み込みが可能になり、デベロッパはAR体験を持続させることが可能 ・ オブジェクト認識およびイメージトラッキング機能により、空間を移動中に現実世界のオブジェクトを認識したり、イメージを追跡したりするツールをデベロッパに提供 ・ ARクイックルック機能により、仮想オブジェクトをNews、Safari、“ファイル”などの内蔵Appで表示したり、iMessageや“メール”で共有することが可能 計測 ・ 物体および空間を計測するための新しい拡張現実App ・ 物体の表面や空間に線を引いて長さを計測し、線上のラベルをタップして詳細情報を表示 ・ 長方形の物体を自動的に計測 ・ 計測物のスクリーンショットの取り込み、共有、マークアップが可能 プライバシーおよびセキュリティ ・ Safariの強化されたトラッキング防止機能により、Webサイトに埋め込まれたコンテンツやソーシャルメディア用ボタンが、あなたの許可なしにあなたを追跡するのを防ぐことが可能 ・ 広告主によるiOSデバイスの固有情報の収集を防いで、ターゲット広告の配信を減らすことが可能 ・ SafariおよびほとんどのAppで、パスワードの新規作成または変更時に、強力かつ固有なパスワードを自動的に提案 ・ パスワードを再利用している場合、“設定”>“パスワードとアカウント”で警告マークを表示 ・ セキュリティコードの自動入力機能により、SMS経由で送られた使い捨て(ワン・タイム)パスコードをQuickTypeバー上に表示 ・ “設定”>“パスワードとアカウント”から、AirDropを使用して登録済みの連絡先にパスワードを簡単に共有可能 ・ 認証済みのデバイスで、Siriにパスワードを尋ねることが可能 Apple Books ・ まったく新しいデザインにより、本やオーディオブックを楽しく簡単に探して読むことが可能 ・ “今すぐ読む”機能により、現在読書中の本に戻ったり、次に読む本のおすすめを受け取ることが可能 ・ “読みたい”コレクションに本を追加して、次に読みたい本を管理することが可能 ・ 新しい“ブックストア”では、新刊、話題作、ベストセラー、Apple Booksエディターのおすすめなどから、お気に入りのブックをより簡単に探すことが可能 ・ 新しいオーディオブックストアでは、お気に入りの著者、俳優/女優、著名人のナレーターによる真に迫ったストーリーや有益なノンフィクション本などを探すことが可能 Apple Music ・ 歌詞による検索に対応し、歌詞の一部を使って曲を検索することが可能 ・ アーティストのページが見やすいデザインに改良され、どのアーティストからでもパーソナライズされたステーションを作成可能 ・ 新しい“フレンズ・ミックス”により、友達が聴いている曲からプレイリストを作成可能 ・ 世界各国のトップ100曲を表示する新しいチャートを追加 株価 ・ まったく新しいデザインが導入され、iPhoneおよびiPad上で株価情報、インタラクティブなチャート、トップ記事を利用可能 ・ ウォッチリストに、一日の株価の推移が一目で分かる色つきの小さなチャート(スパークライン)を表示 ・ 各銘柄のインタラクティブなチャート、および時間外取引や出来高などの情報を表示 ボイスメモ ・ より使いやすくなった新デザイン ・ 録音/編集データをiCloud経由で各デバイス間で同期 ・ iPadで使用可能、横向きおよび縦向き両方に対応 Apple Podcast ・ 番組でチャプタに対応 ・ 車内またはヘッドフォンで利用時に進む/戻るボタンで30秒進めたり、次のチャプタに移動することが可能 ・ “今すぐ聴く”画面から、エピソードの通知を簡単に管理することが可能 アクセシビリティ ・ ライブリスニングがAirPodsに対応 ・ RTT通話がAT&Tで使用可能 ・ “選択項目の読み上げ”がSiriの声の使用に対応 その他の機能および改善 ・ FaceTimeのカメラエフェクトで、自分の顔をリアルタイムでアニ文字/ミー文字に変身させることが可能 ・ CarPlayで他社製のナビゲーションAppを使用可能 ・ Walletに追加した非接触型の学生IDカードを使って建物に入ったり、Apple Payで支払いをすることが可能(対応しているキャンパスのみ) ・ “設定”>Safariで、iPadでタブにWebサイトのアイコンを表示可能 ・ “天気”に空気質指数を追加(対応している地域のみ) ・ iPadで、画面の下端から上にスワイプしてホーム画面に移動するようにジェスチャを変更 ・ iPadで、画面の右上隅から下にスワイプしてコントロールセンターを開くようにジェスチャを変更 ・ マークアップに、より多くの色と、線の太さと各ツールの透明度を変更できるオプションを追加 ・ “設定”のバッテリー使用状況に、過去24時間または過去10日以内の使用状況を追加、バーをタップするとその期間のApp使用状況を表示可能 ・ 3D Touchに対応していないデバイスで、スペースキーを長押ししてキーボードをトラックパッドに変更可能 ・ 中国で、“マップ”が空港およびショッピングセンターの建物内部マップに対応 ・ ヘブライ語の辞書、アラビア語-英語およびヒンディー語-英語の二言語辞典を追加 ・ 新しい英語の類語辞典を追加 ・ iOSアップデートを夜間に自動的にインストールする機能を追加 * 標準のピークパフォーマンスに対応するiPhone 6 Plus、リリース前のiOS 11.4、リリース前のiOS 12を使用し、2018年5月にAppleが実施したテスト結果によります。キーボードのテストではSafariを使用し、カメラはロック画面からスワイプしてテストしました。パフォーマンスは特定の構成、コンテンツ、バッテリーの状態、使用状況、ソフトウェアのバージョン、その他の要素によって異なります。 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。詳しくは次のWebサイトを参照してください: および このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 iOS12/watchOS5/tvOS12の新機能と使い方 iOSのバージョンアップ/アップデート手順 Apple Releases iOS 12 With Faster Performance, Memoji, Siri Shortcuts, Screen Time, Revamped Maps App, ARKit 2.0, and More(macrumors) Apple Launches watchOS 5 With Walkie-Talkie, Apple Podcasts, Siri Shortcuts, New Watch Faces, Raise to Speak and More(macrumors) Apple's iOS 12 is here, adding improved performance, Life Balance features, Memoji, Augmented Reality, ARKit 2, and more(appleinsider) These iOS 12 improvements will help you live a less stressful digital life(appleinsider) Shortcuts launches on App Store as update to Workflow(appleinsider) Hands on with the new Apple Watch faces in watchOS 5(appleinsider) Apple's watchOS 5 with Walkie Talkie, Podcast apps is now available(appleinsider) Everything new in tvOS 12: Over 20 new features for Apple TV(appleinsider) 65+ new features in watchOS 5 for Apple Watch(appleinsider) Here are over 150 new features and changes in iOS 12 for iPhone and iPad(appleinsider) 「iOS 12」リリース--「Siri」強化やスクリーンタイムなど主な新機能をチェック(CNETJapan) watchOS 5の新機能と設定を徹底解説(ITMedia) iOS 12提供開始。カメラやシステム高速化や多くの新機能(AVWatch) 絵で見る「iOS 12」日本語環境--知っておきたい新機能と変更点(CNETJapan) iOS 12なら3D Touch非搭載でも文字入力の「長押しトラックパッド」可能に(ITMedia)
アップル、iTunes12.9.0.167を公開。

2018/09/15

アップルは、 iPhone XS/XR、そしてiOS12に対応した、iTunes12.9.0.167を公開しました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 この更新では、iOS 12デバイスのサポートが追加され、Apple Musicメンバー向けに以下の新機能が組み込まれています。 歌詞で検索。覚えている歌詞の一部だけで曲を検索できます。 新しいアーティストページ。ワンクリックするだけでアーティストの音楽でカスタマイズしたステーションを開始できます。アーティストのカタログのデザインが改良され、より簡単に閲覧できます。 友達のミックス。友達をフォローして、友達が楽しんでいるプレイリストの中から好みのプレイリストを発見できます。 ワールドチャート。世界各国のデイリートップ100の曲を再生できます。 」とのことです。 iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、9月12日のメディアイベントのキーノートスピーチの模様をYouTubeとPodcastで配信開始

2018/09/14

アップルは、新型iPhone XS / XS Max / XR 、Apple Watch Series 4が発表された、 9月12日(現地時間)のメディアイベント「Gather Round.」のキーノートスピーチの様子をPodcastとYouTubeで配信開始しました。 Apple Keynotes Podcast(1080p) (Apple) September Event 2018 - Apple (YouTube) Podcast(ポッドキャスト)の使い方
September Event 2018 - Apple

YouTubeの大画面で見る
アップル、新型iPhone XS / XS Max / XR 、Apple Watch Series 4を発表

2018/09/13

アップルは、現地時間9月12日水曜日10:00(日本時間9月13日木曜日02:00)に本社:Apple Parkで開催したメディアイベント「Gather Round.」で、 ウワサされていた新型iPhone XS / XS Max / XR、Apple Watch Series 4を発表しました。 なお、iPadの発表はありませんでした。
iPhone XS / XS Max(テンエス、テンエスマックス)
本体カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイ。IP68の耐水性能(従来モデルはIP67)を獲得。 iPhone XSはiPhone Xと同じ大きさ&解像度、iPhone XS Maxは従来の「Plus」モデルとほぼ同じ大きさのボディに、iPhoneシリーズ最大となる2688x1242ピクセルの高解像度ディスプレイを搭載します。 ディスプレイは Super Retina OLED(有機EL)で XSは5.8"、XS Maxは6.5"を搭載。 Face ID(顔認証)も新しいアルゴリズムでより早く安全に認証が行えます。 CPUは7nmルールで製造された、A12 Bionic を搭載。6コアのCPUと4コアのGPU、ニューラルエンジンを内蔵、従来より30%高速に動作します。 カメラ解像度はiPhone Xと同じくリア1,200万画素、2倍望遠と広角のデュアルレンズ、フロントは700万画素ですが、センサーは刷新されています。 また4フレーム分の画像バッファを使用する新しいSmart HDR機能でボケ効果を出したり、撮影後に絞りを変更することもできます。 そしてビデオの音声はステレオで録音されます。 XSのバッテリはiPhone Xより30分長持ち。XS Maxでは90分も長持ちです。 そして全世界でデュアルSIMにも対応。物理SIMとeSIM、2つのSIMを同時にセットして、どちらも待ち受け待機(Dual SIM Dual Standby (DSDS))できます (キャリアの対応が必要です、また中国向けモデルでは2枚の物理SIMに対応します)。 メモリ容量は 64/256/512 GBの3モデル。価格はXSが 112,800円($999)からで、XS Maxが 124,800円($1099)から。 予約は日本時間09/14(金)16:01スタートで、09/21(金)発売開始です。 iPhone Xs / Xs Maxの解説(アップル) iPhone Xs / Xs Maxの解説(米Apple) iPhone XS / XS Max(テンエス、テンエスマックス)の説明と仕様
iPhone XR(テンアール)
「OLED(有機EL)」ではなく、従来からの「液晶」ディスプレイを搭載した普及モデルです。 本体の大きさはiPhone XSより大きく、「Plus」「Max」モデルよりは小さいサイズ。 カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、ブルー、コーラル、イエロー、そして(PRODUCT)REDの6色。 iPhone8同様IP67の耐水性能。ディスプレイは6.1"の1792x828ピクセル, 326 ppiで「 Liquid Retina ディスプレイ」と呼びます。 Face ID(顔認証)を搭載。画面を強く押すといろいろな機能が呼び出せる 3D Touch は搭載しませんが、画面をタッチすると本体が振動するHaptic touchは搭載しています。 CPUはXS / XS Max同様A12 Bionic。カメラもXS / XS Max同様リア1,200万画素、フロント700万画素です。 シングルレンズでありながら、Smart HDR機能でボケ効果を出したり、ポートレートモード撮影も可能です。 バッテリはiPhone 8 Plusより90分も長持ちです。 メモリ容量は64/128/256 GBの3モデル。価格は 84,800円($749)から。 予約は一か月先の10/19(金)スタートで、10/26(金)発売開始です。 iPhone Xrの解説(アップル) iPhone Xrの解説(米Apple) iPhone XR(テンアール)の説明と仕様
Apple Watch Series 4
本体サイズは従来のまま画面表示エリアが30%以上拡大し、40mmと44mmモデルの2種になりました。 バンドは従来のものがそのまま使用可能。より薄くなっているので、体積は従来より小さくなっています。 文字盤には8つの新しいコンプリケーションを搭載、サードパーティアプリを含めた通知を表示可能、新しい文字盤も使えます。 Breathe(呼吸)アプリが組み込まれた文字盤も使用可能。腕を上げるだけで深呼吸のアドバイスをしてくれます。 デジタルクラウンにはhaptic(触覚)feedbackを搭載。スピーカーボリュームも50%大きくなりました。 背面は黒いセラミックとサファイヤガラスでできているため、電波の受信状況も改善します。 従来から2倍高速な64bitデュアルコアのCPU内蔵した、S4 SiPを搭載。加速度計やジャイロスコープの精度も向しています。 これによりユーザーの「落下」「転倒」「スリップ」を検出・警告することが可能となり、ユーザーが警告に1分間反応しなかったときは、自動的に緊急SOSコールを発信することもできます。 心拍計は新たに「低心拍」「心房細動」を検出して通知が可能となり、加えて世界で初めて一般ユーザー向けに心電図(electrocardiogram:ECG)センサーも搭載されました。 心電図はいつでもどこでもアプリを起動して指をデジタルクラウンに当てるだけで計測することができ、30秒で解析結果を表示、PDFファイル化してヘルスアプリに保存され、医師と共有することもできます。 バッテリー容量は従来通り18時間分を維持。 本体カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、素材はアルミとステンレスの2種。Nike+とエルメスモデルも引き続いて準備されますが、高級モデルのEDITIONは無くなりました。 価格はGPSモデルが45,800円($399)から、Cellularモデルが56,800円($499)から。Series 3も引き続き$279からに値下げされて継続販売されます。 予約は日本時間09/14(金)16:01スタートで、09/21(金)発売開始です。 Apple Watch Series 4の解説(アップル) Apple Watch Series 4の解説(米Apple) Apple Watch Series 4 の説明と仕様
iOS 12/watchOS 5/tvOS 12
いずれも9/17(月)より無料ダウンロードが可能となります。 HomePodも同時にアップデートされ、いくつかの機能が追加されます。 iOS 12は、iOS11が動作するすべてのモデルで使用可能ですが、WatchOS 5の対象はSeries 2以降のみです。 iOS12/watchOS5/tvOS12の新機能と使い方
従来モデル
iPhone 7、7 Plus が $449から、iPhone 8、8 Plus が $599からで継続販売されます。 Apple Watch Series 3も$279からで継続販売されます。 iPhone SE、6s、X は販売終了となります。
その他
Lightning-3.5mmヘッドフォンアダプタは、従来モデルを含む、今後販売されるすべてのモデルで添付されず、別売のみ(1,000円)となります。 iPhone XS/XS Maxレビュー。カメラがマシンラーニングで大幅進化したXSの真価(AVWatch) iPhone新モデル、一括販売価格一覧(ケータイWatch) ドコモがiPhone XS/XS Max/XRの価格を発表(ケータイWatch) ソフトバンク、Apple Watch Series 4の価格を発表(ケータイWatch) au、Apple Watch Series 4の価格を発表(ケータイWatch) ソフトバンクがiPhone XS/XS Maxの価格を発表、一括13万6800円~(ケータイWatch) auがiPhone XS/XS Maxの価格を発表、一括12万8640円~(ケータイWatch) デュアルSIM発表に興奮~アップルのイベントから見える未来(ケータイWatch) iPhone XS/XRの進化の要はカメラとマシンラーニング。健康のためのApple Watch(AVWatch) Apple debuts 5.8-inch iPhone XS and 6.5-inch iPhone XS Max with OLED screens(appleinsider) New 'Shot on iPhone XS' video highlights 4K, slo-mo, time-lapse capabilities(appleinsider) iPhone XS and XR: Everything you need to know(appleinsider) Apple to enable new iPhone eSIMs via software update, iPhone XS boasts faster wireless charging(appleinsider) iPhone XR hands-on: New model called 'fascinating,' 'a super-strange phone'(appleinsider) Apple announces colorful new 6.1-inch iPhone XR with full-screen Liquid Retina Display and Face ID(appleinsider) Apple Watch Series 4 hands-on: 'bigger is better'(appleinsider) iPhone XS, XR hands-on: Max is large but light, XR shows major potential(appleinsider) Dual-SIM and eSIM technology in iPhone XS and iPhone XR enables use of two phone plans on one device(appleinsider) iPhone XS A12 Bionic chip features 7nm design, next-gen Neural Engine(appleinsider) Apple Watch Series 4 is first consumer device to receive FDA clearance for ECG monitoring(appleinsider) Apple Watch Series 4 is here with full-screen OLED display, slimmer chassis(appleinsider) Apple Unveils Apple Watch Series 4 With 30 Percent Larger Display, Thinner Body, ECG Reader, Fall Detection, and More(macrumors) Apple Announces 'iPhone XS' and 'iPhone XS Max' With Gold Color, Faster Face ID, and More(macrumors) Apple Reveals 'iPhone XR' With 6.1-Inch Liquid Retina LCD Display and Six Color Options Starting at $749(macrumors) Apple Discontinues iPhone SE, iPhone 6s and iPhone X(macrumors) iPhone XS Hands On: XS Max Feels 'Shockingly' Light, Killer Features are Depth of Field Slider in Photos and Dual SIM(macrumors) iPhone XR Hands-On: Vibrant Colors, Solid Camera/Display, and Cheaper Price Should Entice Many Users(macrumors) Apple Watch Series 4 Hands-On: Larger Displays, New Finishes, Slightly Thinner, ECG, and More(macrumors) Electrocardiogram Functionality in New Apple Watch Series 4 Models Limited to US, Coming Later This Year(macrumors) Everything Apple Announced at Today's 'Gather Round' Event in 6 Minutes(macrumors) Apple、OLED 5.8型の「iPhone XS」と6.5型の「iPhone XS Max」(PCWatch) Apple、6.1型Liquid Retina液晶搭載の「iPhone XR」(PCWatch) 大画面&有機ELのiPhone XS/XS Max実機を体験。コスパのXRが魅力?(AVWatch) iPhone XSはカメラやプロセッサ強化で112,800円~。6.5型有機ELのXS Max(AVWatch) 6.1型液晶の「iPhone XR」。Liquid Retina採用で防水・防塵(AVWatch) 大画面化した「Apple Watch Series 4」。ユーザーの転倒検知し緊急電話(AVWatch) iPhone刷新で、Lightning-3.5mmヘッドフォンアダプタは別売に(AVWatch) iOS 12は18日提供開始。AR機能や高速アプリ起動、ポートレート撮影進化(AVWatch) Siriが歌詞から楽曲を検索。Apple「HomePod」がアップデート(AVWatch) Apple「iPhone XS/XS Max」9月21日発売、CPUの強化でカメラやゲームが進化(ケータイWatch) Apple「iPhone XR」10月26日発売、最新CPUにHD液晶ディスプレイ(ケータイWatch) 発表会で触れたiPhoneとApple Watchの新モデル(ケータイWatch) Apple、「Apple Watch Series 4」を発表(ケータイWatch) 新しいiPhone、auでは下り最大818.5Mbpsに(ケータイWatch) ソフトバンク、「iPhone XS/XS Max/iPhone XR」「Apple Watch 4」発売(ケータイWatch) au、「iPhone XS/XS Max/XR」「Apple Watch 4」を発売(ケータイWatch) ドコモ、「iPhone XS/XS Max/iPhone XR」「Apple Watch 4」発売(ケータイWatch) 「Apple Watch Series 4」9月21日発売、画面は大型化し心電図などの進化も(ケータイWatch) ビッグな進化、新iPhoneの価格まとめ(ケータイWatch) ホームボタンなくし、デュアルSIM採用--アップル「iPhone XS」と「iPhone XR」(CNETJapan) アップル、旧モデルのiPhone 7/8シリーズを価格改定--iPhone SEは継続販売せず(CNETJapan) 「WatchOS 5」、日本時間9月18日リリースへ--Series 1以降の「Apple Watch」が対象(CNETJapan) 「Apple Watch Series 4」発表--ディスプレイ約30%大型化、税別4万5800円から(CNETJapan) アップルのワイヤレス充電器「AirPower」、公式サイトから姿を消す(CNETJapan) 「iPhone XR」もワンタッチでカメラやフラッシュライトを起動可能に(CNETJapan) 「iPhone XS」など新モデル3機種と「iPhone X」のスペックを比較(CNETJapan) アップル、「HomePod」の機能をアップデート--複数タイマーの設定、音声通話などが可能に(CNETJapan) 「iPhone」シリーズからヘッドホンジャックが消える--アダプタも同梱せず(CNETJapan) 健康管理機能が強化された「Apple Watch Series 4」--心電図の記録が可能に(CNETJapan) KDDI、ソフトバンク、ドコモらiPhone XSシリーズや新Apple Watchなど発売へ(CNETJapan) アップル、「iOS 12」を日本時間9月18日に提供開始へ(CNETJapan) 「iPhone XS/XS Max/XR」は何が変わった? iPhone X/8/8 Plusと比較しながら要点をまとめ(ITMedia) iPhoneのオーディオ変換アダプタ、旧モデルも同梱なしに 1000円で別売(ITMedia) iPhone 9はどこに消えた? 「iPhoneの名前」の謎(ITMedia)
アップル、iPhone8ロジックボード交換プログラム開始

2018/09/01

アップルは、「ごく一部の iPhone 8 に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明」したとして、無償交換プログラムを開始しました。 対象のiPhone8では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできない、等の症状が発生するとのことです。 問題となるのは、2017 年 9 月から 2018 年 3 月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売された iPhone 8 です。 iPhone 8 ロジックボード交換プログラム のページでシリアル番号を入力すると、無償交換対象か否かがわかります。 シリアル番号は、 設定(設定)-(一般)-[シリアル番号]で確認できます。 iPhone 8 ロジックボード交換プログラム(アップル) iPhone 8 / 8 Plus(第11世代アイフォーン)の説明と仕様
アップル、09/12にイベント「Gather Round.」を開催

2018/08/31

アップルは、9月12日水曜日にメディアイベント「Gather Round.」をカリフォルニア州クパティーノの本社:Apple Park内の「 Steve Jobs Auditorium 」で、現地時間10:00より開催するようです。 プレスなどの関係者には、円盤型の本社をイメージしたと思われるイラスト入りの案内状が届き始めています。 今回のイベントでは iOS12, tvOS 12, watchOS 5 のリリース日の発表、3種類のiPhone Xs(?)シリーズ、表示エリアが拡大したApple Watch 4、FaceIDを搭載したiPad Pro の発表が見込まれています。 Apple Special Eventのオフィシャルサイトでは動画配信が行われる見込みです。 Apple Special Eventのオフィシャルサイト(米アップル) Steve Jobs Auditoriumの場所を確認する(GoogleMap) Apple Invites Media to September 12 Event at Apple Park: 'Gather Round'(macrumors) Apple 'Gather round' 2018 iPhone event scheduled for September 12(appleinsider) Apple sends out media invites for Sept. 12 event at Apple Park(ilounge)
新型Apple Watch 4、iPhone Xs(?)の写真がリーク!?

2018/08/31

9to5macの記事によると、 新しいApple Watch Series 4はより表示エリアが拡大する模様です。 同じく9to5macの記事によると、 新しい5.8-inch と 6.5-inch の有機EL(OLED) iPhoneはiPhone XS(?)と呼ばれ、ゴールドモデルが存在するようです。 Exclusive: Apple Watch Series 4 revealed ? massive display, dense watch face, more(9to5mac) Exclusive: This is ‘iPhone XS’ ? design, larger version, and gold colors confirmed(9to5mac)
DJI、高機能ドローン Mavic 2 Pro と Mavic 2 Zoom を発表

2018/08/23

DJIは、かねてよりウワサされていた、Mavic Proの後継機となる高機能ドローン、Mavic 2 Pro と Mavic 2 Zoom を発表しました。 重量は900g強。飛行時間31分。最大4K/30fpsの動画が撮影可能。さらに Mavic 2 Pro にはハッセルブラッド 1インチCMOS カメラが、また Mavic 2 Zoom には 24-48 mm(35mm判換算)のズーム機能が搭載されています。 国内では Mavic 2 Pro が ¥189,000、Mavic 2 Zoom が¥162,000 でいずれも9月7日より発売開始予定です。 Mavic 2シリーズの紹介(DJI) Mavic 2シリーズの仕様(DJI) DJI introduces two new drones: the Mavic 2 Pro and Mavic 2 Zoom(dronedj) Mavic 2シリーズを買う(Amazon.co.jp) iPhoneでドローンを飛ばす方法
Apple Store京都店、8月25日四条高倉にオープン

2018/08/14

かねてよりウワサされていた、Apple Storeの京都店が、8月25日四条高倉にオープンするようです。 アップルのサイトにはすでに 店舗の紹介ページ が公開されています。 場所は四条通に面して、高倉通を挟んで大丸の東隣、京都四条高倉セントラルビル:京都ゼロゲートの1階です。 8月25日(土)の10:00より営業開始。営業時間は午後9時までです。 Apple Store京都店の紹介(アップル)
moves終了!代替アプリSilentLog/Googleマップタイムラインを紹介しました

2018/07/21

インストールするだけで自分の位置情報を自動記録してくれる、GPSロガーアプリがあります。 これを使えば、旅行や出張などで、何時にどこにいたか、かかった移動時間などが後から確認できます。 有名なmovesアプリが2018年7月でサービス終了となりますが、この代替アプリとして SilentLogと、Googleマップタイムラインを紹介します。 SilentLogの使い方:GPSロガー:位置情報の自動記録 Googleマップタイムラインの使い方:GPSロガー:位置情報の自動記録
アップル、iTunes12.8.0.150を公開。

2018/07/15

アップルは、 iTunes12.8.0.150を公開しました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このアップデートでは、アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されます。 」とのことです。 iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、iOS11.4.1リリース。USBポートのアクセス制限機能を有効に。

2018/07/10

アップルは、iOS11.4以来約1か月振りに、 iOS 11.4.1, HomePod 11.4.1, watchOS 4.3.2, tvOS 11.4.1 をリリースしました。 今回は不具合の修正がメインで、また新しい USBポートのアクセス制限機能 も有効にされたようです。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.4.1には、以下のiPhoneおよびiPadのバグの修正およびセキュリティの改善が含まれます:
・ "iPhoneを探す"で、AirPodsの最後の位置情報を見ることがいできない問題を修正 ・ Exchangeアカウントで、メール、連絡先、メモの同期の信頼性を改善
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 Apple's iOS 11.4.1 update makes USB Restricted Mode active(appleinsider) Apple Releases iOS 11.4.1 With Bug Fixes, USB Restricted Mode(macrumors) Apple releases iOS 11.4.1, HomePod 11.4.1, tvOS 11.4.1 & watchOS 4.3.2(appleinsider) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
アップル、最初の iOS 12 パブリックベータ版をリリース。

2018/06/26

アップルは、秋に正式公開するiOS 12の、最初の一般向けパブリックベータ版をリリースしました。 誰でも自分のiPhoneにインストールしてリリース前の最新iOSを試すことができます。 ただしベータ・ソフトウェアは商用リリースではないため、エラーや不具合が発生したり正しく機能しなかったりする可能性があることにご注意ください。 パブリック・ベータ版iOSのインストール/削除方法 iOS12/watchOS5/tvOS12の新機能と使い方 Apple Releases First Public Beta of iOS 12(macrumors) Apple issues first public betas of iOS 12 and tvOS 12(appleinsider) アップル、「iOS 12」初のパブリックベータ版を提供開始(CNETJapan)
ImagePageSplitter (見開き画像をページ分割)リリース。

2018/06/16

ImagePageSplitter は、 両面見開き状態でスキャンされた自炊電子書籍を、1ページごとに分割することができるアプリです。 当サイト(apollomaniacs.com)が提供する、フリーソフトです。 任意のフォルダに格納されている複数の画像ファイルに対して、まとめて一括で、または個別にページ分割(分割位置は調整可能)、余白カット(トリミング)、画像補正、グレースケール(白黒)変換、ファイル名の変更などができます。 ImagePageSplitter 見開き画像をページ分割・結合・トリミング・傾き補正
仏Parrot、新型4Kビデオドローン:ANAFI発表

2018/06/07

フランスのビデオドローンのパイオニア、Parrot社は、新型4Kビデオドローン:ANAFIを発表しました。 2014年のBebop Drone以来4年ぶりのフルモデルチェンジ。 ブレードは折り畳み式で3秒で飛行準備完了。折りたたむとペットボトルと同じくらいの大きさになります。 バッテリはスマーフォン同様USB Type-Cで充電可能。 4K HDR 100Mbpsのビデオ撮影、 21メガピクセルの写真撮影、180度回転するジンバル、2.8Xズーム、25分の飛行時間、AIにアシストされたフライトモードを搭載し、 約14m/sec(31mph)の風の中でも飛行可能、最大速度は 53km/h(33mph)(スポーツモード)。電波到達距離は約4km(2.5マイル)。 コントローラーは「Parrot Skycontroller 3」が付属。
重量は320g(MAVIC AIRより100gも軽い)。価格は81,630円(USD699.99)。北米では2018年7月2日/国内では7月16日に発売予定です。 Parrot ANAFI(Parrot) The Flying 4K HDR Camera is here!(Parrot) Parrot ANAFIを今すぐ買う(Amazon.co.jp) パロット、4K/HDRでローアングルも撮れる折り畳みドローン「ANAFI」。699ドル(AVWatch) Parrot ANAFI ドローンとは iPhoneでドローンを飛ばす方法
Parrot ANAFI - The flying 4K HDR camera- Official video

YouTubeの大画面で見る
アップル、6月4日のWWDC2018キーノートスピーチの模様をPodcastで配信開始

2018/06/06

アップルは、iOS 12, WatchOS 5, tvOS 12が発表された、6月4日(現地時間)のWWDC2018キーノートスピーチの様子をPodcastとYouTubeで配信開始しました。 Apple Keynotes Podcast(1080p) (Apple) Podcast(ポッドキャスト)の使い方
WWDC 2018 Keynote - Apple

YouTubeの大画面で見る
アップル、iOS 12, WatchOS 5, tvOS 12 発表。

2018/06/05

アップルは、カリフォルニア州サンノゼにある McEnery Convention Center で 開発者向けイベントWWDC2018(Worldwide Developers Conferenc) をスタートしました。 初日となる現地時間6月4日の午前10時から開催されたキーノートセッションでは、 iOS 12, WatchOS 5, tvOS 12 を発表、 セッションの様子をとらえた動画も公開中。 あわせてiOS12のプレビューサイト も公開しました。
iOS 12については
サポートされるデバイスはiOS11と同じで、 2013年秋以降に発売された、iPhone 5s以降、iPad Pro/6/5/Air2/Air、iPad mini 2以降、第6世代以降のiPod touchに対応します。 今回のアップデートは、アプリの起動などで軒並みiOS11に対して約2倍高速になる等、主に高速化と、応答性の高さを主眼にしています。
AR機能については、Pixar社と共同開発したAR向けファイルフォーマットUSDZをサポート。 ARKit 2では顔追跡の改善、よりリアルなレンダリング、3Dオブジェクト検出などに対応。一つのAR空間を複数のユーザーで共有することができるようになります。
写真アプリでは検索機能が強化され、ものの種類だけでなく、「ハイキング」「ウオータースポーツ」などのカテゴリや場所の名前などでも検索できるようになります。
Siriでは特定のフレーズをアプリのショートカットに紐づけることが可能、任意のフレーズでアプリの機能を呼び出すことが可能になります。 またユーザーの日々の日課に従ったアプリの起動や行動の提案を行うなど、よりアシスタントとしてのユーザーサポートが強化されます。
Newsアプリは株価アプリと統合されデザインが見直されます。 ボイスメモも改善され、iCloud保存に対応、iPadにも搭載されます。
iBooksアプリはApple Booksと改名、オーディオブック(朗読)コンテンツの取り扱いを強化します。
CarPlayではWaze, Google Mapsなどサードパーティのナビゲーションにも対応。
通知機能が見直され、個別のアプリについて、ロック画面から、そのアプリからの通知を通知センターに送信したり、ロック画面をバイパスしたり、それらを完全に無効にすることができます。 もう使用していないアプリの通知を無効にすることも勧めます。
新たなScreen Time機能では、ユーザーがiPhone上でどのように時間を使っているか、最も長い連続セッション、どのような種類のアプリを使用しているか、就寝時間の後に電話を持ち上げた頻度などをレポートしてくれます。
そしてApp Limits機能で、カテゴリごと、個別アプリごとなどで、アプリの使用制限をかけることも可能になります。両親が子供のアプリなどの使用をコントロールできます。
Animojiでは「舌検出」を搭載、舌を出すアクションを追加できます。また新キャラとしてゴースト、コアラ、タイガー、Tレックスが追加に。 さらに新しい「Memoji」機能で、髪形、肌の色、その他いろいろを自由にデザインしてオリジナルキャラを作り、動画の顔部分をすげ替え、メッセージとして送信することが可能になります。
FaceTimeでは最大32人が参加可能な"Group FaceTime"機能を搭載。Animojiでリアルタイムにチャット参加できます。またAppleWatchでもオーディオのみでFaceTime通話が可能になります。
WatchOS 5については
アクティビティアプリでは友人と7日間の活動量を競う「competitions」機能を搭載。
ワークアウトにはヨガ、ハイキングも追加、ランニングでは表示が強化、ローリングマイルペース、カスタムペースアラート、およびカスタムケイデンスディスプレイ表示が可能になります。 自動的にワークアウトの開始、終了を検出することも可能です。
新しいトランシーバー機能も搭載、セルラーまたはWi-Fi経由で他のユーザーと会話可能です。
Siri watch faceにはSports, Maps, Heart Rateが追加され、さらにサードパーティアプリのショートカットも追加可能。 Siriの呼び出しには「Hey Siri」が不要になり、ただ腕を持ち上げて話し始めるだけでOKとなります。
またWebKitの搭載により、メールやメッセージのHTML表示が可能になります。
さらにApple MusicのストリーミングやPodcastsも楽しめます。
またAppleWatchが一部の大学で学生証として機能、施設の利用や買い物にも使用できます。
なお新しいPride Editionのバンドとwatch faceが本日から利用可能です。
AppleTV(tvOS)については
Dolby Atmosに対応。iTunes StoreにもDolby Atmosに対応したコンテンツがラインナップされます。
複数のケーブルTVコンテンツにアクセスできる「シングルサインオン」は「ゼロサインオン」にアップグレード。TVプロバイダのネットワークに参加しているときは、そこが提供するすべてのコンテンツに自由にアクセスできるようになります。
壁紙として表示される空撮ビデオには、どこで撮影されたかの情報が追加され、国際宇宙ステーションからの映像も追加されます。
iOS 12の開発者向けペーター版は
本日より公開開始。パブリックベータ版も6月下旬には公開される見込みです。 WWDC2018オフィシャルサイト(アップル) アップル開発者向けサイト(アップル) iOS12のプレビューサイト(アップル) iOS12の新機能一覧(アップル) watchOS5の新機能の紹介ページ(米Apple) WWDC2018キーノートビデオ(アップル) Live From WWDC 2018: Coverage of Apple's Keynote with iOS 12, macOS 10.14, and More(macrumors) iOS 12 'doubles down' on performance for iPhone and iPad(appleinsider) Apple introduces watchOS 5 with enhanced fitness, Siri capabilities(appleinsider) Apple TV gets Dolby Atmos support, 'zero sign-on' for cable with tvOS 12(appleinsider) Apple's iOS 12 introduces personalized 'Memoji' and camera effects(appleinsider) Apple debuts slick new Group FaceTime feature supporting up to 32 participants(appleinsider) App Limits in iOS 12 lets users manage device time & parents set allowances(appleinsider) Siri shortcuts in iOS 12 deliver a macro system to help automate your tasks(appleinsider) Apple unveils iOS 12, doubles down on performance and adds new AR, Screen Time features(ilounge) Apple、高負荷時の動作を高速化した「iOS 12」(PCWatch) Apple、ワークアウトの自動検知に対応した「watchOS 5」(PCWatch) iOS 12発表。写真アプリ強化、自分で作るMemoji、最大32人でFaceTime(AVWatch) Apple TV 4KがDolby Atmos対応。tvOS 12今秋提供(AVWatch) Apple Watchでポッドキャストを楽しむ「watchOS 5」今秋公開(AVWatch) アップルのARが強化「ARkit 2」を発表。iOS 12に搭載(AVWatch) 「iOS 12」発表、ARの同時体験やミー文字、グループFaceTimeなど(ケータイWatch) iPhone中毒の緩和を図る機能、次期iOSで強化(ケータイWatch) 「ARKit 2」、アップルの新たなARプラットフォーム(ケータイWatch) Apple Watchに競争やトランシーバー機能など追加へ、今秋提供「watchOS 5」(ケータイWatch) アップル、「iOS 12」発表--パフォーマンスやAR機能などを強化(CNETJapan) アップル、「ARKit 2」を発表--フェイストラッキングが改良され、高度なレンダリングが可能に(CNETJapan) 知っておきたい「iOS 12」の新機能--アップルWWDCの基調講演より(CNETJapan) 「Apple TV 4K」が「Dolby Atmos」に対応--「tvOS 12」で今秋から(CNETJapan) アップル、「watchOS 5」発表--ワークアウトや通知を強化、トランシーバー機能も(CNETJapan) WWDC 2018基調講演まとめ(iOS 12/watchOS 5/tvOS 12/macOS Mojave)(ITMedia) Apple Watch用バンドにLGBTQ支援の「プライドエディション」追加(ITMedia) Apple、「Apple TV」でDolby Atmosをサポート(ITMedia) Apple「iOS 12」を2018年秋リリース 旧モデルでも高速で動作し、全iOS 11対応機種がアップデート可能(ねとらぼ)
アップル、iTunes12.7.5.9を公開。

2018/05/30

アップルは、 iTunes12.7.5.9を公開しました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このアップデートでは、アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されます。 」とのことです。 iOS11.4およびAirPlay2などへの対応が行われたものと思われます。 iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) Apple rolls out iTunes 12.7.5 for macOS and Windows(appleinsider) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、iOS11.4, watchOS 4.3.1, tvOS 11.4リリース。「AirPlay 2」機能を追加。

2018/05/30

アップルは、iOS11.4, watchOS 4.3.1, tvOS 11.4 をリリースしました。 去年のWWDCでiOS11に搭載すると発表されながら、なかなか実現されなかった、複数のデバイスに同時にコンテンツを配信する「AirPlay 2」機能がようやく搭載されました。 これで家中に同じ音楽を流したり、2台のHomePodを使ってステレオ再生することができます。 また、こちらもiOS11で搭載が予告されながらなかなか実現しなかった「Messages in iCloud」もようやく搭載されました。 すべてのデバイスでメッセージが共有できます。 あわせてHomePodのソフトウェアもversion 11.4に更新されました。 今回の修正点は、リリースノートによると「
iOS 11.4には、複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2、HomePodのステレオペア対応、およびiCloudにメッセージを保管する機能が導入されました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。
AirPlay 2
・ 家全体のホームオーディオシステムおよびAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能 ・ 家にある複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生可能 ・ コントロールセンター、ロック画面、またはiPhone/iPad上のApp内のAirPlayコントロールからAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能 ・ iPhone、iPad、HomePod、またはApple TVからSiriを使ってAirPlay 2に対応したスピーカーを音声で操作可能 ・ AirPlay 2に対応したスピーカーでの再生を妨げることなく、iPhoneまたはiPadで電話に出たりゲームをすることが可能
HomePodステレオペア
・ iPhoneまたはiPadを使用してHomePodのステレオペアを設定することに対応 ・ HomePodステレオペアは自動的に部屋の設置場所を検知しサウンドを場所に応じて自動調整 ・ 先進のビームフォーミング機能により、既存のステレオペアよりもさらに臨場感のある音響ステージを提供 ・ HomePodはステレオペアに対応するように自動的にアップデート(“ホーム” Appで自動アップデートが無効にされていない限り)
iCloudにメッセージを保管
・ メッセージ、写真、およびその他の添付ファイルをiCloudに保管し、デバイスの空き容量を増やすことが可能 ・ 新規デバイスに同じiMessageアカウントでサインインすれば今までのメッセージを新規デバイスですべて見ることが可能 ・ メッセージやチャットを削除すると、どのデバイスからも同時に削除 ・ この機能をオンにするには、iCloud設定で“メッセージ”を有効にします(“設定”>[あなたの名前]>iCloud) ・ 今までと同じように、チャットはエンドツーエンドで暗号化
その他の改善および修正
・ 教師が“スクールワーク” Appを使用して生徒にiBooksで読書アクティビティを割り当てることが可能 ・ 特定の文字列が“メッセージ”をクラッシュさせる問題を修正 ・ “メッセージ”で一部のメッセージの順序がばらばらに表示される問題に対処 ・ Google Drive、Googleドキュメント、およびGmailにSafariからログイン/アクセスができない問題に対応 ・ “ヘルスケア”でデータが同期できない問題を修正 ・ ヘルスケアデータにアクセス可能なAppを変更できない問題を修正 ・ ホーム画面でAppが正しくない位置に表示される問題を解決 ・ CarPlayオーディオの音が歪む問題を修正 ・ iPhoneからBluetooth経由で再生しているとき、または車でUSBに接続しているときに、音楽を選択できない問題を修正
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 Apple releases iOS 11.4 for iPhone and iPad with AirPlay 2, Messages in iCloud support(appleinsider) Apple releases watchOS 4.3.1 for Apple Watch, tvOS 11.4 with AirPlay 2 for Apple TV(appleinsider) Video: All of the new features in iOS 11.4: AirPlay 2, Messages in the Cloud, & much more(appleinsider) Watch and hear HomePod's multi-room audio with stereo playback on iOS 11.4(appleinsider) iOS 11.4 Launches Today With AirPlay 2 and Messages in iCloud, HomePod Gets Multi-Room Audio, Stereo Pairing(macrumors) Apple Releases iOS 11.4 With Messages in iCloud and AirPlay 2(macrumors) Apple Releases New 11.4 Software for the HomePod Enabling Stereo Support, Multi-Room Audio Through AirPlay 2(macrumors) Apple Adds AirPlay 2 Section to HomeKit Site, Outlines Upcoming AirPlay 2 Speakers(macrumors) The New iOS 11.4 Update Fixes Three Irritating Bugs(macrumors) iOS 11.4公開。複数の部屋で音楽再生「AirPlay2」やHomePodステレオペア対応(AVWatch) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
Windows 10 April 2018 Update でiTunesが「ようこそ」画面になってしまう不具合!?

2018/05/27

今月に入って本格的に展開されている「Windows10April2018Update」を適用するとiTunesの起動画面が「ようこそ」画面になってしまう不具合!?が発生しています。 一瞬ライブラリが破損したかとドキッ!としてしまいますが、そのまま「同意します」をクリックすると元のライブラリが表示されます。 iTunesのインストール手順 iTunesの使い方
Apple、WWDC2018の招待状を発送開始。

2018/05/23

アップルは、開発者向けイベントWWDC2018(WorldwideDevelopersConferenc)の招待状をメディアに対して発送開始しました。これによるとキーノートスピーチはSanJoseのMcEneryConventionCenterで、現地時間6月4日10:00(日本時間6月5日02:00)に開催されます。新しいiOS12,macOS10.14,tvOS12,watchOS5、そして新型HomePod、Siriのアップデート、HomePod向けの新しいソフトの発表が予想されます。 WWDC2018オフィシャルサイト(アップル) アップル開発者向けサイト(アップル) Apple confirms WWDC 2018 keynote for June 4 at 10 a.m.(appleinsider) Apple Sends Media Invites for WWDC Keynote on June 4(macrumors)
Coach、新しいAppleWatch用バンドを発売

2018/05/23

ファッションブランドのCoachは、新しいデザインのAppleWatch用バンドを発売しました。これまでも定期的に新製品を発表しており、前回は11月の発表でした。今回は3種類の新デザインと4種類のモデルに対する新カラーの追加が行われています。 Coach adds new summer bands & colors for Apple Watch(appleinsider) Women's Watches(coach) COACH(コーチ)交換バンド | Apple Watch用アクセサリ
iOS11.3+一部のiPhone 7/7 Plusでスピーカ通話が不可となる不具合

2018/05/04

アップルは、iOS11.3以降にアップグレードした一部のiPhone 7/7 Plusで、通話中/FaceTimeビデオ通話中に、スピーカボタンがグレーアウトされ、スピーカーを使った通話が使用できなくなる問題があることを認めました。 アップル認定サービスショップに配布されたメモで明らかにされたようです。 この場合、iPhoneに接続されているBluetoothヘッドセットまたはオーディオアクセサリを取り外すか電源OFFにすることを勧めています。 それでも問題が解消しない場合は無償修理となるようです。 Apple Acknowledges Microphone Issue With Some iPhone 7 and 7 Plus Models on iOS 11.3 and Later(macrumors) Apple says mic problem affecting some iPhone 7 models with iOS 11.3 or later(appleinsider) 参考:iPhone、iPad、iPod touch のマイクに問題がある場合(アップル)
eBookshelf Generator 電子書籍の本棚リリース。

2018/04/26

eBookshelf Generator は、ハードディスクなどに保存された Zip, PDF, Text, ePub形式の電子書籍やjpg/png画像ファイルから、HTML形式の本棚:eBookshelf を作るアプリです。 当サイト(apollomaniacs.com)が提供する、フリーソフトです。 多数の自炊電子書籍をお持ちの場合、その検索・閲覧が容易になります。 eBookshelf Generator 電子書籍の本棚:自炊本をブラウズして閲覧
アップル、iOS11.3.1リリース。

2018/04/25

アップルは、iOS11.3.1 をリリースしました。 正規の修理店以外でディスプレイを修理・交換した場合にタッチ操作に反応しなくなる問題の修正です。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.3.1は、iPhoneまたはiPadのセキュリティを改善し、非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題に対処しました。
注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。 Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行っています。詳しくは<https://support.apple.com/ja-jp>をご覧ください。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 iOS 11.3.1 update released to fix third-party iPhone 8 display issue alongside macOS security update 2018-001(appleinsider) Apple Releases iOS 11.3.1 Update With Fix for Third-Party Display Repair Issue(macrumors) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
アップル、iTunes12.7.4.80を公開。

2018/04/24

アップルは、 iTunes12.7.4.80を公開しました。 3/31にリリースされたiTunes12.7.4.76のマイナーアップデートで、リリースノートは前回から変更ありません。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 iTunesにApple Music用の新しいミュージックビデオ機能が追加されました。“見つける”の中から最新および人気のミュージックビデオを見つけたり、ここだけのミュージックビデオのプレイリストを使って連続再生したりできます。 」とのことです。 iTunes12.7.4.76では、パソコンとiPhone/iPadの間で写真の同期が終わらないなどの不具合がありましたので、これが修正されたものと思われます。 iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、AppleWatch2 42mmのバッテリ不具合を無償修理か?

2018/04/17

アップルの内部文書によると、AppleWatch Series2 の 42mmモデルにおいて、 バッテリの膨張、およびこれに伴う電源が入らなくなる問題が発生した場合は、 修理を無料とする方針となったようです。
本件についてまだ正式な発表は行われていません。 Apple Now Offering Free Repairs of 42mm Apple Watch Series 2 Models With Swollen Batteries(macrumors) Apple offers free repairs for Apple Watch Series 2 devices with swollen batteries, power issues(appleinsider)
HandBrakeが1.1.0にバージョンアップしました

2018/04/17

Blu-ray/DVDや各種動画ファイルからiPod/iPad/iPhone用のビデオが作成できるフリーソフト「HandBrake」が 4月8日にバージョンアップしました。 ほぼ毎年恒例となっている一年ぶりのメジャーアップデートです。
今回はユーザーインターフェイスの改善、AppleTV向け4Kビデオエンコードの改善、x265 10/12-bitエンコーダーの搭載、 オーディオエンコーダー FDK AAC のバージョン 0.1.5 その他関連ライブラリの新バージョン対応。 その他非常に多くの改良が行われています。
注意1:必ず正式サイトからダウンロードしてください。それ以外のサイトで配布されているものにはウイルスが混入している危険があります。
注意2:FDK AACを使用するにはライセンスの関係上ソースからビルドする必要があります。
無料 HandBrakeダウンロードサイト HandBrake 1.1.0の改良点リスト HandBrakeの使い方:HandBrakeで字幕つきDVD/Blu-rayもiPodへ一発変換 faac(FDK-AAC)対応のHandBrakeを作る
アップル、赤いiPhone8/8Plusを発表。4/13より発売。

2018/04/10

アップルは、(PRODUCT)RED仕様の赤いiPhone8/8Plusを発表しました。4/13より発売されます。 これは前回iPhone7/7Plusの時と同様ボディカラーが赤いほかは価格も含めて従来のiPhone8/8Plusと同じ。 さらにiPhone X、iPhone8/8Plus、iPhone7/7Plus、iPhone6s/6sPlus、iPhone SE用の赤いレザーケース、シリコーンケース、Smart Battery Case、Apple Watchバンドなども発売されます。 なお、(PRODUCT)RED仕様のiPhoneの購入金額の一部は、HIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付され、AIDSの感染者がいない世代を誕生させるために役立てられます。
注文は本日4/10から可能となる予定です。 (PRODUCT)RED 製品の説明(アップル) iPhone 8 and iPhone 8 Plus (PRODUCT)RED Special Edition shipping on April 13(appleinsider) Apple Introduces (PRODUCT)RED Edition iPhone 8 and iPhone 8 Plus, Available to Order April 10(macrumors) (PRODUCT)RED iPhone 8 and iPhone 8 Plus may be launching on Monday(appleinsider) iPhone 8 / 8 Plus(第11世代アイフォーン)の説明と仕様
iFixit、新しいiPadの分解記事を発表

2018/04/04

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、3月末に発売となった 新しい 9.7インチiPad 6(2018) の分解記事を発表しました。
この記事によると、解体は非常に困難で、従来モデルとの大きな差異はA10 CPUと、Apple PencilサポートのためのProシリーズと同じBroadcomのチップ搭載です。 また教育の現場で破損しやすいと思われる液晶ディスプレイは、比較的容易に交換できるようです。 iPad 6 Teardown(iFixit) 2018 iPad teardown finds few major changes beyond A10 Fusion processor, Apple Pencil support(appleinsider) Sixth-Generation iPad Teardown Details 'Repair Nightmare' for Education-Focused Tablet(appleinsider)
アップル、iTunes12.7.4.76を公開。

2018/03/31

アップルは、 iTunes12.7.4.76を公開しました。 AppleMusicのミュージックビデオの閲覧機能が追加されました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 iTunesにApple Music用の新しいミュージックビデオ機能が追加されました。“見つける”の中から最新および人気のミュージックビデオを見つけたり、ここだけのミュージックビデオのプレイリストを使って連続再生したりできます。 」とのことです。 Apple releases iTunes 12.7.4 with new Music Videos section(appleinsider) iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、iOS11.3, watchOS 4.3, tvOS 11.3リリース。「バッテリーの状態」機能を追加。

2018/03/30

アップルは、iOS11.3, watchOS 4.3, tvOS 11.3 をリリースしました。 訴訟にまで発展した旧モデルでのバッテリー保護のための性能抑止問題を受けての「バッテリーの状態」機能の追加の他、多数の改良が加えられています。 また、watchOS 4.3については充電時のアニメーションの変更、縦置き時のナイトスタンド表示対応などの小さな改良のみのようです。 あわせてHomePodのソフトウェアもversion 11.3に更新されました。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.3には、さらにリアルな体験を届けることができるARKit 1.5、“バッテリーの状態(ベータ)”、iPhone Xユーザ用の新規アニ文字などを含む新機能が導入されました。このアップデートには安定性の改善およびバグの修正も含まれます。
拡張現実機能(AR) ・ ARKit 1.5により、水平な仮想平面に加えて、壁やドアなどの垂直な面にも仮想オブジェクトの配置が可能 ・ 映画のポスター、絵画、図版などの画像イメージを検知しAR体験へ組み込むことに対応 ・ AR体験時にカメラビューを通じて映し出される現実世界の解像度の向上
バッテリーの状態(ベータ) ・ iPhoneのバッテリー最大容量およびピークパフォーマンス性能の情報を表示 ・ 突然のシャットダウンを防ぐために最大パフォーマンスを動的に管理するパフォーマンス管理機能がオンであるかどうかを表示、およびそれを無効にするオプションを追加 ・ バッテリーの交換が必要な場合それを推奨する機能 ・ バッテリーとパフォーマンスについての詳しい情報はこのWebサイトをご覧ください:
iPadの充電管理 ・ 例えば、キヨスク端末やPOSシステムや充電用カートなどで、iPadが電源に長時間接続されている場合のバッテリーの状態を良好に維持
アニ文字 ・ iPhone Xで、ライオン、ドラゴン、どくろの新しいアニ文字を導入
プライバシー ・ Appleの提供する機能で個人情報が使用される場合に、データがどのように使用および保護されるかについての詳しい情報を見ることができるリンクとアイコンを表示
Apple Music ・ 独占的なビデオプレイリストを備えた“ミュージックビデオ”セクションを含む、新しいミュージックビデオ体験を提供 ・ 多くの人が好きなジャンルやそのジャンルをフォローしている共通の友達を見つけるアップデートされた提案機能により、ミュージックのテイストが同じ友達を探すことが可能
News ・ For YouでTop Storiesを常に最初に表示 ・ Newsエディタにより厳選されたTop Videosを視聴可能
App Store ・ プロダクトのページでユーザのレビューを“参考になった”、“高評価”、“低評価”、または“最新”で並べ替え可能 ・ “アップデート”のタブにバージョンおよびファイルサイズの情報を追加
Safari ・ ユーザ名とパスワードをWebフォームフィールドで選択した後で自動入力することによりプライバシーの保護を強化 ・ スマート検索フィールドが暗号化されていないWebページでパスワードやクレジットカード情報のフォームと情報を交換する場合に警告を表示 ・ ユーザ名とパスワードの自動入力がApp内のWebビューで使用可能 ・ “リーダー”が利用可能な場合、Safariから“メール”に共有された記事は“リーダー”を使用した形式で表示 ・ “お気に入り”にあるフォルダにそのフォルダに含まれるブックマークのアイコンを表示
キーボード ・ 2種類の双?キーボードレイアウトを追加 ・ “トルコF”キーボードレイアウトを使用して接続されたハードウェアキーボードに対応 ・ 4.7および5.5インチデバイス上での日本語および中国語キーボードの変換候補の拡張リストへのアクセスのしやすさを改善 ・ 1回タップするだけで音声入力からキーボード入力へ戻ることが可能 ・ 自動修正機能が単語を間違えて大文字にしてしまう問題に対処 ・ iPad Proで、キャプティブWi-Fiネットワークに接続後iPad Smart Keyboardが正しく動作しない問題を修正 ・ タイ語キーボードが横向きの時に数字用レイアウトに間違って切り替わってしまう問題を修正
アクセシビリティ ・ App Storeで、画面のカスタマイズ用のボールドおよび大きな文字に対するアクセシビリティ対応を追加 ・ “反転(スマート)”にWebおよびメールメッセージ上の画像イメージへの対応を追加 ・ RTT機能を改善、およびT-MobileでのRTTの対応を追加 ・ VoiceOverおよびスイッチコントロールを使用しているユーザ用に、iPadでのApp切り替え機能を改善 ・ VoiceOverがBluetoothの状況およびバッジアイコンを間違えて説明してしまう問題に対処 ・ VoiceOver使用時に“電話” Appで通話終了ボタンが表示されない問題を修正 ・ App内の評価にVoiceOverでアクセスできない問題を修正 ・ “ライブリスニング”を使用時にオーディオ再生が歪む問題を修正
その他の改善および修正 ・ SOS発信時に、より正確な位置情報データを提供するAMLスタンダードへの対応を追加(対応地域・国において) ・ HomeKitと互換性のあるアクセサリを作成および利用可能にするための新方法としてソフトウェア認証への対応を追加 ・ 1回のタップでPodcastの再生が可能、および“詳細”をタップして各エピソードについての詳しい情報を見ることが可能 ・ “連絡先”でメモに長いテキストを入れている場合の検索のパフォーマンスを改善 ・ デバイスが同じWi-Fiネットワークにある場合のHandoffおよびユニバーサルクリップボードのパフォーマンスを改善 ・ 通話が着信しても画面のスリープが解除しない問題を修正 ・ Visual Voicemailの再生が遅れるまたはできない問題に対処 ・ “メッセージ”でWebリンクを開けない問題を修正 ・ メッセージの添付書類をプレビューした後で“メール”に戻れない問題を修正 ・ メールの通知が消去した後でもロック画面に再表示される問題を修正 ・ ロック画面で時刻および通知が表示されない問題を修正 ・ “承認と購入のリクエスト”で管理者(親または保護者)がFace IDを使えない問題を修正 ・ “天気”で現在の気象状況が更新されない問題を修正 ・ Bluetoothで接続されている車の電話帳と連絡先を同期できない問題を修正 ・ Appがバックグラウンドで起動している場合、車のオーディオAppで再生ができない問題を修正
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 iOS 11.3 with battery improvements, ARKit 1.5, HomeKit authentication now available for iPhone, iPad, and iPod Touch(appleinsider) watchOS 4.3 update for Apple Watch arrives with new portrait Nightstand mode, iPhone music browsing(appleinsider) Apple releases tvOS 11.3 for Apple TV with new filtering options & more(appleinsider) Apple releases its first HomePod software update, bringing the speaker's operating system up to version 11.3(appleinsider) Apple Health Records rolls out in iOS 11.3 to praise from doctors in 39 health groups(appleinsider) Apple Releases iOS 11.3 With Battery Health Tool, ARKit 1.5, Business Chat, New Animoji, and More(macrumors) iOS 11.3 Release Notes Appear to Have Leaked With No Mention of Messages on iCloud or AirPlay 2(macrumors) Apple Adds New 'Music Videos' Section to Apple Music Ahead of iOS 11.3 Release(macrumors) Apple releases iOS 11.3 with Battery Health, Health Records, Business Chat and more(ilounge) Apple releases watchOS 4.3 with iPhone Music Controls(ilounge) Apple releases tvOS 11.3(ilounge) Apple releases first HomePod software update(ilounge) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
アップル、低価格9.7"iPadを更新。USD329より。

2018/03/28

アップルは、3/27にシカゴ Lane Tech College Prep High School で開催された教育者向けイベントで 新しい低価格9.7"iPadを発表しました。 初めてのProシリーズ以外の Apple Pencil 対応iPadとなります。 CPUは1世代前の 64-bit A10 Fusionで、既存の9.7"低価格iPad(iPad 5)より40%高速、グラフィックは50%高速としています。 32GB Wi-FiモデルがUSD329、Wi-Fi + CellularモデルがUSD459。 また教育機関では32GB Wi-FiモデルがUSD299、Apple PencilがUSD89で購入できます。 予約は本日から、発売は今週後半より、日本を含む25カ国で始まります。 9.7インチiPad 6(2018)の説明と仕様 新しい低価格9.7"iPadの説明(アップル) 教育者向けイベントのキーノートビデオ(Apple) Apple Launches New 9.7-Inch iPad With Apple Pencil Support, $299 for Schools and $329 for Consumers(macrumors) New 9.7-Inch iPad Hands-On: 'Very Familiar' Update Benefits From Apple Pencil Support and A10 Fusion Chip(macrumors) New $329 iPad includes support for the Apple Pencil, A10 Fusion processor(appleinsider) Tim Cook announces new 9.7” iPad that’s compatible with Apple Pencil(ilounge) A10 Fusion搭載でApple Pencilに対応した新しい「iPad」(PCWatch) 37,800円からの新iPad登場、Apple Pencil対応で手書きサポート(AVWatch) 新iPad現地速報レビュー。手ごろで「ちょうどいいiPad」(AVWatch) ドコモ、新型の9.7インチ「iPad」31日発売(ケータイWatch) au、Apple Pencil対応の新「iPad」を販売へ(ケータイWatch) ソフトバンクが新型「iPad」を31日発売、価格も明らかに(ケータイWatch) Appleの「新しい9.7インチiPad」、教育向けは299ドル、「Pencil」追加で388ドル(ITMedia) アップルが目指す「iPadと理想の教育」。Chromebook対抗の軸はAV性能(AVWatch) Apple's 2018 iPad includes 2GB of RAM, 2.2 GHz A10 processor; performance similar to iPhone 7(appleinsider) 新iPadのベンチマーク性能はiPhone 7並み(ITMedia)
アップルストア新宿が4月7日にオープン?

2018/03/19

アップルのサイトの情報によると、アップルストア新宿が「東京都新宿区新宿3?30?13 新宿丸井本館ビル」にオープンするようです。 サイトには4.7 10amの文字もあり、4月7日にオープンすることを示唆しています。 アップルストア新宿のページ(アップル)
アップル、WWDC2018の日程発表。6/4~6/8にサンノゼで開催。

2018/03/14

アップルは、開発者向けイベントWWDC2018(Worldwide Developers Conferenc) のページを公開し、スケジュールを発表しました。 今回は去年と同じく、アップル本社に近い、カリフォルニア州サンノゼにある McEnery Convention Center で6/4~6/8に開催されます。 そして6月4日にはキーノートイベントが予定されており、新しいiOS 12, macOS 10.14, tvOS 12, watchOS 5、そしてHomePod向けの新しいソフトの発表が予想されます。 また、新しいローコストの MacBook Air と FaceID に対応した iPad Pro シリーズの発表がうわさされています。 キーノートイベントなどの模様はWWDCアプリやAppleTVなどでストリーミング配信される予定です。 チケットの申し込みは本日よりスタート。価格は$1,599で、申込者の中から抽選による購入となり、抽選結果は3月23日午後5時(PT)に通知されます。 なお、チケットの申し込みには、3月13日10:00AM PTの時点で、Apple Developer Program または Apple Developer Enterprise Program の会員に登録している必要があります。 WWDC2018オフィシャルサイト(アップル) アップル開発者向けサイト(アップル) Apple Announces WWDC 2018 Kicks Off on June 4 in San Jose, Registration Now Open for Developers(macrumors) Apple's 2018 WWDC scheduled for June 4 through June 8(appleinsider) Apple announces WWDC 2018(ilounge)
アップル、iOS11.2.6, watchOS 4.2.3, tvOS 11.2.6リリース。OSクラッシュの不具合修正。

2018/02/20

アップルは、iOS11.2.6, watchOS 4.2.3, tvOS 11.2.6 をリリースしました。 先日よりネットで話題になっていた、インド文字の表示でOSクラッシュが発生する件の不具合修正です。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.2.6には、以下のiPhoneまたはiPadのバグの修正が含まれます:
・ 特定の文字列を使用するとAppがクラッシュする問題を修正 ・ 一部の他社製のAppが外部アクセサリに接続できない問題を修正
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 Apple issues iOS, macOS, watchOS and tvOS updates with fix for Indian character bug(appleinsider) Apple Releases iOS 11.2.6 With Fix for Telugu Character Bug That Causes iOS Devices to Crash(macrumors) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
iFixit、HomePodの分解記事を発表

2018/02/13

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、9日に北米、英、豪で発売となった HomePod の分解記事を発表しました。
この記事によると、解体は非常に困難で、ウーファーの取り外しには金鋸で本体を切断する必要があるようす。 円筒形の本体に、4段に分割されたロジックボードが積み重ねて格納されており、 そのロジックボードには、Apple A8 APL1011 SoC の他に、 東芝の 16GB NANDフラッシュメモリ、電源ユニットにはSTMicroのARM MCU などが搭載されている様子が見られます。 HomePod Teardown(iFixit) HomePod teardown needs sawing, cutting to get into interior, but is built 'like a tank'(appleinsider) HomePod Teardown Reveals Hidden 14-Pin Connector, 16GB Storage, and Very Low Repairability(appleinsider)
アップル、「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラムスタート。

2018/02/04

アップルは、「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラムをスタートすると発表しました。 これは、ごく一部の iPhone 7 において、メインロジックボードのコンポーネントの故障により、ステータスバーに (モバイルデータ通信のサービスエリア内でも)「圏外」と表示される場合があるという問題に対するもので、 対象機種は、2016 年 9 月から 2018 年 2 月までの間に製造された、日本で販売されているモデルA1779の他、中国のA1660, A1780、香港・マカオ・米国のA1660です。 上記の症状が見られる場合は、アップルストアを尋ねて見てください。 「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム(アップル) Apple Launches Official Repair Program for iPhone 7 Models Affected by 'No Service' Issue(macrumors) 一部の「iPhone 7」で圏外表示になる問題 Appleが無償修理を行うと発表(ねとらぼ) iPhone 7 / 7 Plus(第10世代アイフォーン)の説明と仕様
米アップル、HomePodの技術仕様を公開。音楽ソースは限定的。

2018/02/03

米アップルは、HomePodの技術仕様のページを公開しました。 これによると、HomePodで演奏可能な音楽ソースは、有料のApple Music、購入済みのiTunes Music、有料のApple MusicまたはiTunes Matchと同期したiCloud Music Library、Beats 1インターネットラジオ、ポッドキャスト、そしてiPhone, iPad, iPod touch, Apple TV, MacからのAirPlayのみとなっています。 また、iOS11にアップデートしたiPod/iPad/iPhoneが必要です。 HomePod Tech Specs(Apple) Apple confirms HomePod audio sources limited to Apple Music, iTunes purchases, podcasts & AirPlay(appleinsider)
アップル、iTunes12.7.3.46を公開。

2018/01/25

アップルは、 iTunes12.7.3.46を公開しました。 北米などでのHomePodの対応が行われたようです。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このアップデートでは、アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されます。 」とのことです。 Apple releases iTunes 12.7.3 with HomePod support(ilounge) Windows向けiTunesとiCloudの更新版公開、深刻な脆弱性に対処(ITMedia) iTunesダウンロード(アップル) iTunesの紹介(アップル) iTunesのバージョンアップ/アップデート手順 iTunesのインストール手順
アップル、iOS11.2.5、watchOS 4.2.2、tvOS 11.2.5リリース。HomePodをサポート。

2018/01/24

アップルは、iOS11.2.5、watchOS 4.2.2、tvOS 11.2.5 をリリースしました。 アップル初のスマートスピーカー:HomePodのサポートがメインです。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.2.5にはHomePodのサポートが含まれ、Siriにニュースの読み上げ機能が追加されました(アメリカ、イギリス、オーストラリアのみ)。このアップデートには、バグの修正および改善も含まれます。
HomePodのサポート ・ HomePodの設定するとApple ID、Apple Music、Siri、Wi-Fiの設定が自動で転送されます。
Siriニュース ・ “Hey Siri, play the news”と頼むだけで、Siriにニュースを読み上げてもらうことが可能に。スポーツ、ビジネス、ミュージックなど、特定のニュースカテゴリを頼むことも可能。
その他の改善および修正 ・ “電話” Appで、通話履歴に不完全な情報が表示されることがある問題に対応 ・ Face IDでiPhone Xのロックを解除したときに一部のExchangeアカウントからの“メール”の通知がロック画面から消える問題を修正 ・ “メッセージ”で、会話の表示順が一時的に乱れることがある問題に対応 ・ CarPlayで、トラックの変更を複数回行うと“再生中”コントロールが反応しなくなる問題を修正 ・ VoiceOverで、再生出力先とAirPodsのバッテリー残量を知らせる機能を追加
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 Apple releases macOS High Sierra 10.13.3, iOS 11.2.5, watchOS 4.2.2, and tvOS 11.2.5(appleinsider) Apple Releases iOS 11.2.5 With Support for HomePod and Siri Audio News(macrumors) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
Kudrone CES2018で新型小型ドローン発表

2018/01/14

去年9月にクラウドファンディングサイト:INDIEGOGOで 重量85グラムで4Kカメラ搭載の超小型ドローンをリリースしたKudroneは、CES2018で新型小型ドローン:Kudrone Vを発表しました。 初代Kudroneは先日1月10日のVersion 2.0ファームウェアでようやくまともに飛ぶようになったばかりですが、早くも新製品開発の発表です。
DJI Sparkの約半分の大きさと重さ(120-150g)、30分の充電で10-15分の飛行時間、手動で水平から90度まで下向きに首を振れる1080PフルHDのカメラ(ジンバル無し)を搭載。 今度は4Kカメラは見送りになったのでしょうか・・・ Hands-on: Kudrone quietly announces ‘V’ successor to its original nano-drone [Video](dronedj.com) Kudrone V:One-handed RC mini quadcopter sefie drone(globalsources.com) KUDRONE、パワーアップした「KUDRONE V」を発表 [CES2018](drone.jp) Kudroneオフィシャルサイト(Kudrone.com) Kudroneの飛ばし方 iPhoneでドローンを飛ばす方法
アップル、iOS11.2.2リリース。Meltdown,Spectre脆弱性を修正。

2018/01/09

アップルは、iOS11.2.2 をリリースしました。 先日発表された、ほとんどのプロセッサに存在するMeltdown,Spectre脆弱性を修正するものです。 今回の修正点は、リリースノートによると「 iOS 11.2.2にはセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: <https://support.apple.com/ja-jp/HT201222>
」とのことです。 Apple releases iOS 11.2.2 for iPhone and iPad, supplemental macOS 10.13.2 security update(appleinsider) Apple Releases iOS 11.2.2 With Security Fixes to Address Spectre Vulnerability(macrumors) iOSのバージョンアップ/アップデート手順
当サイトでiPad向けiOS11の新機能を紹介しました

2018/01/07

Windowsタブレットへの対抗と、ビジネスユースからの要望に応えるため、2017年9月に無料公開されたiOS11では、特にiPadをパソコン的に使うための機能が多数追加されています。 簡単に複数アプリ(最大4つ)を同時に使えるようになったり、ドラッグ&ドロップでアプリ間でデータをコピーしたり、Dockの機能が拡張されたりしています。 詳しくはiPad特有の便利な操作方法・キーボード・マルチタスクのページをご覧ください。 iPad特有の便利な操作方法・キーボード・マルチタスク
アップル、日本でもバッテリ交換価格値下げを発表

2018/01/04

アップルは公式の謝罪文書の日本語ページを公開し、 そのなかで「Appleは、バッテリーの交換が必要なiPhone 6以降をお持ちの方全員に対して、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から5,600円減額し、3,200円とします。この対応は2018年12月まで全世界で継続します。詳細は近日中にapple.comでお知らせします。」 と発表しました。 iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと(アップル) iPhone のバッテリーとパフォーマンス(アップル) バッテリーのサービスとリサイクル(アップル) iPhone の修理サービス料金(アップル) アップル、日本でもiPhoneバッテリ交換料金の減額を発表--性能抑制問題で(CNETJapan)