• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Webサイトをブックマークに追加する/ブックマークの整理 | Safariの使い方

ここでは、SafariでWebサイトをブックマークに追加する/ブックマークの整理方法を解説します。
なお、Safariの使い方全般については インターネットブラウザ:Safariの使い方 のページで説明しています。併せてご参照ください。 インターネットブラウザ:Safariの使い方

Webサイトをブックマークに追加する

iPad iPhone (共有) マークをタップします。
iPad iPhone このようなメニューが表示されます。 「ブックマークを追加」をタップします。
iPad iPhone このような画面になります。 Webサイトの名前の部分をタップすると、ブックマークに登録する際の名称を変更することができます。
ここで「場所 お気に入り」と書かれているところをタップすると、登録先フォルダを選択することができます。
画面右上の「保存」をタップすると、このページがブックマークに登録されます。

複数のサイトをまとめてブックマークする

現在開いているすべてのWebサイトを、まとめてブックマークすることができます(iOS13以降)。
iPad iPhone Book Mark(ブックマーク) を長押しします。
iPad iPhone するとこのようなメニューが表示されます。 ここで「追加」を選ぶとお気に入りに登録できます。 「○個のタブをブックマークに追加」をタップすると、いま開いているWebサイトをまとめてブックマークに登録できます。

ブックマークを開く/編集する

iPad iPhone Book Mark(ブックマーク) をタップします。
iPad iPhone
画面上部の
で「ブックマーク」「リーディングリスト」「閲覧履歴」を切り替える事ができます。
ブックマークを見るには、一番左の本のアイコンをタップします。 すると、ブックマークの一覧が表示されます。 ここから任意の名前をタップすると、そのWebサイトが表示されます。
ブックマークを編集するには、右下の「編集」をタップします。
iPad iPhone するとこのような画面になります。 次のような操作ができます。
  • 「新規フォルダ」ボタンをタップすると、新しいフォルダを作ることができます。
  • タイトルをタップするとその名前を編集したり別のフォルダに移すことができます。
  • をタップすると「削除」ボタンが表示されます。そのエントリを削除することができます。
  • を上下にドラッグすると、表示順序を変更できます。

ブックマーク(お気に入り)をパソコンと同期する

iCloudを使う方法


iCloudとは、iPod/iPad/iPhoneユーザーのためにアップル社が提供する無料のクラウドサービスです。 これはアップル社が準備する巨大なデータセンターにiPod/iPad/iPhoneユーザーのデータを格納し、ネットワーク経由で共有するものです。
パソコンに Windows用iCloud(iCloud for Windows) をインストールすれば、 パソコンで使っているブラウザのブックマークを、iCloud経由で自動的にiPod/iPad/iPhoneのSafariに同期できます。 詳しくは下記のページをご覧下さい。 Windows用iCloud(iCloud for Windows)の使い方 iCloudの使い方

iTunesで同期する方法


iPhone
Windowsの場合、Internet Exproler に登録したブックマークを、iPod/iPad/iPhoneに転送して利用することができます。 iPod/iPad/iPhoneをパソコンに接続し、iTunesの同期画面の「情報」タブをクリックし、この画面を下にスクロールさせると、図のようなブックマークの同期画面があらわれます。 ここにチェックを入れた上でiPod/iPad/iPhoneと同期すると、ブックマークがiPod/iPad/iPhoneに転送されます。 また、iPod/iPad/iPhoneで追加したブックマーク情報は、次回にパソコンと同期したときに、Internet Exproler のブックマークに書き戻されます。
iPod/iPad/iPhoneをパソコンに接続する方法については iPhoneをパソコン/iTunesに接続する方法 のページをご覧下さい。 iPhoneをパソコン/iTunesに接続する方法

もっとSafariのことを知りたい