• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

部屋を追加する/ゾーンを追加する | ホームアプリの使い方

ホームアプリに複数の「部屋」を作って、登録したアクセサリを分類することができます。 また、複数の「部屋」をまとめて「ゾーン」に分類することができます。すると (ホーム)アプリや (Siri)から、部屋単位、ゾーン単位でも制御できるようになります。

部屋の名前を変える

まずは「デフォルトの部屋」となっている部屋の名前を変更しましょう。
iPhone (ホーム)アプリのトップ画面で アイコンをタップします。 つづいて画面左上の アイコンをタップします。
iPhone 部屋が複数あるときはこのような画面になります。 「部屋設定」をタップします。
iPhone つづいてこのような画面になります。 設定を変更したい部屋の名前をタップします。
iPhone するとこのような画面になります。部屋名をタップすると名前が変更できます。 「部屋の壁紙」欄で、画面に表示する壁紙を変更することもできます。 「写真を撮る」で、カメラを使って写真を撮り、「既存の項目から選択」で撮影した写真をカメラロールなどから選択することも可能です。 設定を終えたら、右上の「完了」をタップします。

部屋を追加する

iPhone (ホーム)アプリのトップ画面で アイコンをタップします。 つづいて画面左上の アイコンをタップします。
iPhone 部屋が1つしかないときはこのような画面になります。 左上の「部屋を追加」をタップします。
iPhone 部屋が複数あるときはこのような画面になります。 「部屋設定」をタップします。
iPhone つづいてこのような画面になります。 「部屋を追加」をタップします。
iPhone 新しい部屋の設定画面になります。 名前と壁紙を設定して、右上の「保存」をタップすればOKです。
iPhone 部屋を複数設定すると、 (部屋)画面で、左右のフリックで部屋を切り替えられます。

アクセサリを別の部屋に分類する/名前を変える

iPhone (ホーム)アプリのトップ画面/部屋画面で、分類したいアクセサリの名前を長押しします。
iPhone このような画面になるので、設定アイコンをタップします。
iPhone するとアクセサリの詳細情報を読むことができます。 ここで「部屋」をタップすると、このアクセサリを別の「部屋」に分類することができます。 アクセサリ名をタップすると、アクセサリに別の名前を付けることができます。

部屋をゾーンに分類する

複数の部屋をまとめて「ゾーン」に分類することができます。 例えば2階のすべての部屋の電灯を一斉に消灯するとか、ゾーンごとにまとめてコントロールしたい場合に便利です。
iPhone (ホーム)アプリのトップ画面で アイコンをタップします。 つづいて画面左上の アイコンをタップします。
iPhone 部屋が複数あるときはこのような画面になります。 「部屋設定」をタップします。
iPhone つづいてこのような画面になります。 設定を変更したい部屋の名前をタップします。
iPhone 部屋が複数あるときは、部屋の設定画面に「ゾーン」欄が表示されます。 ここをタップするとゾーンを設定できます。 最初から「メインレベル」と「屋外」というゾーンが準備されています。 好きな名前を入力して、右上の「完了」をタップします。
以降、シーンのコントロールで、アクセサリをゾーン別にまとめてコントロールすることも可能になります。