• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

友達や家族の居場所を探す:人を「探す」アプリの使い方(iOS13以降)

これまでの (友達を探す)アプリは、iOS13から (探す)アプリ に統合されました。 ここではiOS13の「人を探す」機能について説明します。 iOS12以前の「友達を探す」の使い方については下記をご覧ください。
“人を探す”とは、位置情報サービスを利用して、iPod/iPad/iPhoneを所有する家族や友達の現在の位置を知ることができる機能です。 テーマパークや遊園地、コンサート会場などで、はぐれた友達を捜したり、学校や塾に通う子供の現在位置を確認したりすることができます。
Apple Watchの (探す)アプリ を使えば、あなたの手首で友達や家族の居場所が確認できます。

iCloudファミリー共有メンバーと位置情報を共有する

iCloudファミリー共有 のメンバーについては、最初に一回設定すれば、いつでも (探す)アプリ を使ってメンバの位置情報を共有することができます。 また、 (探す)アプリのデバイスリストには、家族全員のデバイスが区別なく表示されます。 家族が失くしたiPod/iPad/iPhoneの位置を探すこともできます。 詳しくは下記をご覧ください。

自分の設定を確認する

iPad iPhone (探す)アプリを起動します。 最初は位置情報の使用許可を尋ねてきます。 「Appの使用中は許可」または「1度だけ許可」を選びましょう。
iPad iPhone このような画面になります。
iCloudファミリー共有 で位置情報を共有しているファミリーメンバーがいる場合は、ここに名前が表示され、それをタップするだけで現在地を知ることができます。
まずは自分の設定を確認しておきましょう。 (自分) アイコンをタップします。
iPad iPhone このような画面になります。
自分の位置情報を共有タッチパネル:ON(オン) にしておくと、自分の位置情報を家族、友人と共有することが可能になります。
このiPhoneを自分の位置情報に使用を タップすると、自分の位置情報として、このデバイスの位置情報が使用されます。 複数のiOSデバイスを持っている人は、どのデバイスを使うか意識して、設定しておきましょう。 すでにこのデバイスが使用されているときには、ここには「現在地 このデバイス」と表示されます。
場所の名称を編集を タップすると、現在地に「自宅」「勤務先」「学校」その他任意の名前を付けることができます。 共有する家族、友人にも、この名称が通知されます。

自分の位置情報を家族、友人と共有する

iPad iPhone (探す)アプリを起動します。 (人を探す) アイコンをタップして「人を探す」モードにします。
家族、友人にあなたの位置情報を共有するには「位置情報の共有を開始」または「+自分の位置情報を共有」をタップします。
iPad iPhone するとこのような画面になります。 自分の位置情報を提供する相手を選びます。 最近連絡を取ったメンバーが一覧に表示されています。 この一覧から選ぶか、「宛先」欄にメールアドレスを入力するか、アイコンをタップし、 (連絡先) から選択します。 メンバーは複数選べます。
iPad iPhone メンバーが決まったら、右上の「送信」をタップします。 するとこのように位置情報を提供する時間が指定できます。 時間を選択すると、相手に通知が飛びます。
iPad iPhone 自分の位置情報を提供しているメンバーが、一覧に表示されます。 相手もあなたに位置情報を提供している場合は、その名前をタップするとメンバーの現在位置が地図上に表示されます。
iPad iPhone メンバーの名前をタップするとこのような画面になります。
連絡先を タップすると、 (連絡先) が起動して、相手の連絡先情報が確認できます。
経路を タップすると、 マップ(地図)アプリ が起動して、相手の現在位置までの経路を表示します。 このボタンは、相手が位置情報を提供していないときは無効になります。
通知については 場所を移動したら通知する/通知を受け取る をご覧ください。
まだ相手があなたに位置情報を提供していないときには 位置情報のフォローをリクエスト というメニューが表示されます。 これをタップすると、相手に位置情報の提供をリクエストするメッセージが送信されます。

位置情報の共有を中止する

iPad iPhone 位置情報の共有を中止したいメンバーを、一覧から選択します。
iPad iPhone メンバーの名前をタップするとこのような画面になります。
自分の位置情報の共有を停止を タップすると、相手があなたの位置情報を確認できなくなります。
○○さんを削除を タップすると、一覧からこのメンバーが削除されます。あなたが相手の位置情報を確認できなくなります。 このメニューは、相手が位置情報を提供していない場合は表示されません。

家族、友人の位置情報を受け入れる

iPad iPhone 家族、友人など、他のユーザーが (探す)アプリを使って、あなたに位置情報の提供を開始すると、このような通知が届きます。
iPad iPhone 通知をタップすると (探す)アプリが開き、このような画面になります。 あなたの位置情報も相手に共有する場合は、共有する時間を選択します。 相手に共有しない場合は「共有しない」をタップします。

場所を移動したら通知する/通知を受け取る

自分や他のメンバーが、今いる場所または特定の場所から、出発または到着したときに通知を受け取ることができます。
iPad iPhone メンバー一覧から、通知する/通知を受け取るメンバーを選択します。
iPad iPhone メンバーの名前をタップするとこのような画面になります。 「通知」欄の「追加」をタップします。
iPad iPhone
自分に通知を 選ぶと、相手が場所を移動したときの、自分への通知を設定できます。 このメニューは相手が位置情報の共有を行っていないときは表示されません。
○○さんに通知を 選ぶと、自分が場所を移動したときの、相手への通知を設定できます。
iPad iPhone ○○さんに通知を タップするとこのような画面になります。 通知する条件・内容を指定したうえで、右上の「追加」をタップすると、通知が設定されます。
「位置情報を追加」をタップすると、地図から任意の場所を指定することができます。
iPad iPhone 自分に通知を タップするとこのような画面になります。 通知する条件・内容を指定したうえで、右上の「追加」をタップすると、通知が設定されます。
「位置情報を追加」をタップすると、地図から任意の場所を指定することができます。

Apple Watchで家族・友達を探す

Apple Watchでも (探す)アプリ を使って家族・友人の位置を探すことができます。 操作方法はiPhoneとほぼ同様です。 詳しくは下記をご覧ください。