新しいアルバムを作る/削除する/写真を隠す

ここではiPhoneの写真アプリで、新しいアルバムを作る/削除する/写真を隠す方法を解説します。

アルバムを作る/削除する

iPad iPhone (写真)の アルバム(アルバム)では、新しいアルバムを作ることができます。
画面左上の マークをタップすると、このような画面になるので、新しいアルバムの名前を入力します。
iPad iPhone つづいて写真の選択画面になります。 新しいアルバムにコピーしたい写真を選んでいきます。
画面下の 写真(写真) アルバム(アルバム) をタップして別のアルバム、写真画面に切り替えることもできます。
iPad iPhone 写真を選んだら「完了」をタップすると、新しいアルバムの完成です。 コピー元の写真はそのまま残っています。
右上のをタップすると写真の整理ができます。 詳しくは、写真を整理/印刷/送信するをご覧下さい。 写真を整理/印刷/送信する
iPad iPhone アルバムを削除するには、アルバム一覧の画面で、画面右上の「編集」をタップします。 するとこのようになります。 マークをタップすると、そのアルバムが削除できます。 ただし削除できるのは、iPod/iPad/iPhoneで新しく作成した「アルバム」のみです。 もともとあるアルバム、パソコンから転送したアルバムは削除できません。 パソコンから転送したアルバムはiTunesとの同期を解除することにより削除します。

写真を隠す

特定の写真を「非表示」に指定することができます。 これを指定した写真は「非表示」アルバム以外のすべての場所で表示されなくなります。
iPhone (写真)アプリで隠したい写真を選び、 (共有) をタップすると図のようなメニューが出ます。 ここで「非表示」を選びます。
iPhone 「非表示にする」をタップします。 以上で完了です。
iPhone アルバム一覧には「非表示」という名前のアルバムができています。 「非表示」に指定した写真はここに集められます。
iPhone 元に戻したいときは、「非表示」アルバムから写真を選び、 (共有) メニューで「再表示」を選びます。

もっと写真/カメラアプリのことを知りたい