YouTubeをダウンロードする方法

無料の動画ムービー共有サービス:YouTube(ユーチューブ)や、 その他動画共有サイトで公開されてる動画ムービーをパソコンにダウンロードする方法を紹介します。
iPod/iPad/iPhoneでビデオを楽しむ方法の全般については、 Blu-ray/DVD/ビデオを楽しむのページで解説していますのでご参照下さい。

ダウンロードの違法性について

市販されている/放送されている音楽やTV番組等、他者に著作権のあるコンテンツをYouTubeなどにアップロードすることは違法です。 そして、このような著作権を侵害しているコンテンツを、それと知った上でダウンロードする行為も2012年10月1日より違法となっています。 ダウンロードする場合は、そのコンテンツの著作権の所在に留意した上で使用ください。

Webサービスを利用する方法

YouTubeなどビデオ共有サイトのURLをコピペするだけで、ビデオがダウンロードできるWebサイトがいくつか公開されています。 Webサービスを利用するメリットは、ソフトのインストールなど不要で簡単に利用できること。 デメリットは広告が多数表示され、さらに悪意のあるWebサービスであった場合は、ウイルスやマルウェアに感染する可能性があることです。 使用するWebサービスは慎重に選びまょう。 ここでは自由にファイル形式や解像度が選べる「ClipConverter」の使用方法を解説します。
PC まずはブラウザでYouTubeなどの、ダウンロードしたいビデオ共有サイトの画面を開き、そのURLをメモ帳などにコピーします。
PC ブラウザでClipConverterのページを開くとこのようになります。 ここで「URL」欄にダウンロードしたいビデオ共有サイトのURLをペーストし、その右の「続行」をクリックします。
すると別のブラウザ画面が背景全面に立ち上がって、広告を表示しようとするので、これはすぐさま閉じます。
PC 対象のビデオ共有サイトのページが解析され、このような画面になります。 URLのすぐ下には、その動画で選択可能な解像度の一覧が表示されています。 一番上が一番高解像度です。ただしあまり高解像度だと、あなたのiPod/iPad/iPhoneで再生できないことがあります。 自分のデバイスの性能にあった解像度のものを選びます。
もし、よくわからないときは「High Definition (720p)」以下を選べば、最近のiPod/iPad/iPhoneでは再生可能です。
低解像度のビデオしか表示されない!?
夜の9~11時ごろなど、ネットの混雑している時間に操作すると、YouTube側のトラフィック制限のため、低解像度のビデオしか選択できないことがあります。 こんな時は早朝など、ネットのすいているときに再度挑戦してください。
PC 画面中央で、ダウンロードするビデオ/オーディオのファイル形式を指定します。
音声・音楽だけをダウンロードしたい場合は「MP3」「M4A」「AAC」のいずれかをクリックします。どれでもiPod/iPad/iPhoneで再生可能です。「AAC」を選んでおけばよいでしょう。
ビデオとしてダウンロードしたい場合は「MP4」「3GP」「AVI」「MOV」「MKV」から選べますが、iPod/iPad/iPhoneで再生するなら「MP4」を選んでください。
最後に左下の「開始」をクリックします。
PC するとビデオ共有サイトからの読み出しが始まります。 数十秒待つと・・・
PC ダウンロードの準備ができました。 「ダウンロード」をクリックします。
PC するとブラウザのダウンロード画面が開くので、フォルダを指定すればOKです(図はFirefoxブラウザの場合の画面です)。 対象の動画サイズ・解像度やサービスの混雑度にもよりますが、ダウンロードには数分から十数分かかります。
PC 多くの場合「MP4」形式のビデオファイルはそのままiPod/iPad/iPhoneで再生できます。もし再生できなかった場合は、下記を参照してiPod/iPad/iPhoneに対応したMPEG4形式に変換してください。
その他のファイル形式の動画をiPod/iPad/iPhoneで再生可能なMPEG4形式に変換する方法については、 Blu-ray/DVDをiPhoneで見る:MPEG4へ変換する のページで紹介しています。
また、iTunesへの動画の登録と整理の方法については、 ビデオをiTunesに登録する:動画の整理のしかた のページで紹介していますので、あわせて参照してください。

その他のWebサービス


ClipConverterのほかにも、下記のようなダウンロードサービスがあります。 より高速にダウンロードできるものもありますが、ファイル形式や解像度は指定できません。

ブラウザのプラグインを使う方法

ここではもう一つ、ブラウザのプラグインを使う方法を紹介します。 フリーのFirefoxプラグイン:Video DownloadHelperの使い方です。 最近のYouTubeなど、ガードが堅いサイトからもダウンロードが可能です。 ほぼあらゆる動画サイトの動画がダウンロード可能です。

ソフトのダウンロードとインストール

PC Firefoxのインストール
Video DownloadHelperは、ブラウザFirefox(ファイヤーフォックス)のプラグイン(追加機能)として動作します。 もしあなたがまだFirefoxを使用していないなら、まずはFirefoxをインストールして下さい。
Firefoxのオフィシャルサイトから、“無料ダウンロード”をクリックし、指示に従うだけでOKです。
インストールが完了したらMozilla Firefoxアイコンをクリックして、Firefoxを起動して下さい。
PC Video DownloadHelperのインストール
つづいてVideo DownloadHelperをインストールしましょう。 Firefoxで、Video DownloadHelperのプラグイン
ダウンロードページを開き、“インストール”をクリックするだけでOKです。
PC 無事インストールに成功すると、Firefoxのアドレスバーの左に、Video DownloadHelperのアイコンが現れます。 以上で準備完了です。
PC アイコンが消えた!?
Firefoxの他のアドオンをインストールすると、アドレスバーの左のVideo DownloadHelperのアイコンが消えてしまうことがあります。 こんな時は、Firefoxのメニューで[表示]-[ツールバー]-[カスタマイズ]を選び、アイコン一覧の中から、Video DownloadHelperのアイコンをアドレスバーにドラッグ&ドロップすればOKです。

Video DownloadHelperで動画をダウンロード

PC お目当ての動画の再生
早速Firefoxブラウザで、YouTubeやその他、好きな動画サイトを開いて、動画を再生してみてください。 なお、YouTubeでハイビジョン動画をダウンロードするには、YouTube再生画面の右下にある 設定 の表示をクリックして「720p」または「1080p」を選びます。
PC 動画ダウンロード
お目当ての動画の再生が始まったら、アドレスバーのVideo DownloadHelperのアイコンに注目して下さい。 その動画がダウンロード可能なときは、アイコンに色が付いてくるくる回転しています。
PC ここでVideo DownloadHelperのアイコンのすぐ右の小さな「▼」マークをクリックすると、このようなメニューが表示されます。 動画の各解像度ごとのリンクがずらりと表示されています。
このリストのなかで好きな解像度の YouTubeをiPhoneに変換 アイコンをクリックします。 1280x720(720p), 1920x1080(1080p)の表示があれば、それを選ぶのがおすすめです。
PC するとこのように、動画に対する処理メニューが表示されます。 通常は「Download」を選びます。
PC 初めてのダウンロードでは、このような画面になります。 ダウンロードサポートツールのインストールが必要です。 「Install converter」をクリックします。
PC このような画面が開くので「download from here」をクリックします。 すると"ConvertHelper3Setup.exe"といったファイルが入手できるので、これをダブルクリックしてインストールします。
インストールが完了したら、再度ビデオの画面を開き YouTubeをiPhoneに変換 アイコンをクリックします。
PC するとこのようなファイル保存のダイアログが表示されるので、任意のフォルダを選び、「保存」をクリックします。
PC ダウンロード中
するとダウンロードが始まります。 「▼」マークをクリックすると、ダウンロード状況が表示されます。 この状態でつぎつぎと新しい動画の再生->ダウンロードを行う事ができます。 複数のダウンロードを平行して実行する事ができます。
PC ダウンロードを指定してしばらく待つと、パソコンの画面の右下に、このような表示が現れます。 これでダウンロードが完了です。
PC ダウンロードされた動画の中身を確認するには、パソコン用のフリーなメディアプレイヤーであるVLCなどを使います。 ほとんどどんな形式の動画でも再生できます。 詳しくはiPod/iPad/iPhoneのビデオをパソコンで楽しむのページをご覧下さい。
PC 多くの場合「.mp4」「.mov」形式はそのままiPod/iPad/iPhoneで再生できます。もし再生できなかった場合は、下記を参照してiPod/iPad/iPhoneに対応したMPEG4形式に変換してください。
「.flv」形式その他の動画をiPod/iPad/iPhoneで再生可能なMPEG4形式に変換する方法については、 Blu-ray/DVDをiPhoneで見る:MPEG4へ変換する のページで紹介しています。
また、iTunesへの動画の登録と整理の方法については、 ビデオをiTunesに登録する:動画の整理のしかた のページで紹介していますので、あわせて参照してください。