iTunes Storeでビデオを購入/レンタルする方法

iTunes Store(アイチューンズ・ストア)では、音楽だけでなく、映画やミュージックビデオもダウンロード購入することが出来ます。 映画は「購入」と「レンタル」の二つの方法で利用可能です。 購入したビデオは、5台のパソコンまで利用可能です。 ここでは、iTunes Storeでのビデオの購入方法を解説します。

ビデオをダウンロード購入して楽しめるデバイス

ビデオをダウンロード購入して楽しめるのは、
  • iPod nano (2007年発売の第三世代から2009年発売の第五世代まで)
  • iPod (2005年発売の第五世代以降)
  • iPod classicシリーズ全モデル
  • iPod touchシリーズ全モデル
  • iPhoneシリーズ全モデル
  • iPadシリーズ全モデル
  • Apple TVシリーズ全モデル
のみです。

ビデオの「購入」と「レンタル」

ビデオのダウンロードには、「購入」と「レンタル」の二つの方法があります。
ビデオレンタルは、iTunes Storeでレンタルの手続き後、30日以内に視聴する必要があります。 また、一度再生を始めると、その後48時間以内に視聴を完了する必要があります。 なお、この48時間の間であれば、何度でもビデオを再生することが可能です。
このようなレンタルの制限が嫌な場合は、1本1,000円~2,500円でダウンロード「購入」することも可能です。 「購入」してしまえば、いつでもどこでも何度でも、自由に再生できます。
iTunes Movie and TV Show レンタル価格
解像度 オーディオ 価格
HD 映画 最大1920 x 1080(フルサイズ)
最大1280 x 720
ドルビーデジタル 5.1 サラウンド (一部非対応) 新作 500円
旧作 300円~400円
SD 映画 最大720 x 480 anamorphic ドルビーデジタル 5.1 サラウンド (一部非対応) 新作 400円
旧作 200円~300円
HD テレビ番組 最大1920 x 1080(フルサイズ)
最大1280 x 720
ドルビーデジタル 5.1 サラウンド (一部非対応) $0.99
SD テレビ番組 最大720 x 480 anamorphic ドルビーデジタル 5.1 サラウンド (一部非対応) $0.99
(テレビ番組の配信は日本ではまだ始まっていません)

ダウンロード購入したビデオの著作権保護について

iTunes Storeでダウンロード購入する音楽、ビデオ、アプリ、電子書籍その他は、アップル社独自の著作権管理(DRM:Digital Rights Management)システムである、 FairPlay(フェアプレイ)という仕組みで保護されています。 これは、最大同時に5台のパソコンで、ダウンロード購入したコンテンツを楽しむことを許可しています。
注意: 著作権保護(DRM)なしのiTunes Plus対応楽曲を含め、iTunes/App Storeからダウンロード購入した音楽、ビデオ、アプリ、電子書籍等には、購入者のAppleID(Eメールアドレス)が埋め込まれています。 くれぐれも他人にコピーさせたり、ネットワークで配布したりしないようにしましょう。
iTunesの著作権保護(DRM)の方式の詳細についてはiTunesの認証とは:著作権管理"FairPlay"をご覧ください。

支払方法の選択、iTunes Cardの登録

PC
iTunes Store、App Storeでの支払方法には、Apple IDにクレジットカードを登録して使用する方法のほかに、下記のようなものがあります。 お好みによって使い分けてください。

ビデオを購入/レンタルする方法(iPod/iPad/iPhone)

iPad iPhone (iTunes Store)アプリを起動しましょう。 画面の下にあるメニューから「映画」を選ぶとビデオを購入/レンタルできます。
なお[その他]-[購入済み]メニューを選ぶと、あなたがこれまでにダウンロード購入したものを確認できます。 ほかのiPod/iPad/iPhoneで購入したビデオも、ここからダウンロードできます。
iPad iPhone 左上の「ジャンル」をタップすると、映画のジャンルを絞り込めます。 好みの映画を探してください。
iPad iPhone 好きな映画を選ぶと説明が表示されます。 「予告編」をタップすると試聴することができます。
映画を「購入」したいときは、「購入」と表示されている値段表示をタップします。
映画を「レンタル」したいときは、「レンタル」と表示されている値段表示をタップします。
高解像度(ハイビジョン)で見たいときは「HD」を、標準解像度でよい時は「SD」を選びます。 最近のiPod/iPad/iPhoneは解像度が高いので、「HD」を選ぶのがおすすめです。
iPad iPhone 値段表示をタップするとそれが「購入/レンタル」ボタンに変わるので、再度タップします。
なお、映画は自分のために購入するだけではなく、プレゼントとして他のiPod/iPad/iPhoneユーザーに贈る事も出来ます。 相手のメールアドレスだけ分かっていればOKです。 お勧めの映画を見つけたら、大切なあの人にもプレゼントして、楽しみを共有しましよう。
iPad iPhone あとはApple IDの入力、またはTouch ID(指紋認証)の入力で決済されます。 購入した映画がiPod/iPad/iPhoneにダウンロードされ、 (ビデオ)アプリで楽しめるようになります。
iPod/iPad/iPhoneで購入した映画は、パソコンのiTunesの[ムービー]-[Store]-[購入済み]から、パソコンにもダウンロードして楽しめます。

ビデオを購入/レンタルする方法(iTunes)

PC まず最初にダウンロードするビデオの解像度を設定しておきましょう。 iTunesの[設定]-[ダウンロード]画面で 「フルサイズHDビデオをダウンロード」「高品質SDビデオをダウンロード」が選べます。 iPod/iPad/iPhoneに転送できるビデオ形式を見て、 あなたのiPod/iPad/iPhoneに合わせたビデオを選んでください。 よくわからないときはどちらもチェックを外してください。
もし適合しないサイズのビデオをダウンロードしてしまい、iPod/iPad/iPhone転送時にエラーとなったときは、そのビデオを削除したうえで解像度を設定し、再度iTunes Storeからダウンロードしなおしてください。
PC iTunesから「iTunes Store」にアクセスしましょう。
パソコンをインターネットに接続した上で、 下記のリンクをクリックするとiTunesが起動してiTunes Storeの映画やミュージックビデオのダウンロードページに切り替わります。 またはiTunesを起動して、画面右上から「iTunes Store」をクリックします。
そしてiTunes/App Storeへサインインします。
PC サインインが済んだら、早速映画をダウンロードしてみましょう。 画面右の「全てのジャンル」をクリックすると、さらに細かいカテゴリのメニューを表示させることもできます。
なお、「ミュージックビデオ」は、「ミュージック」の「Store」の画面で「全てのジャンル」メニューから「ミュージックビデオ」を選びます。
PC 右上の検索ボックスにタイトル、監督名、出演者名の一部を入力すると、ダイレクトに欲しいビデオを探すこともできます。
PC お好みの映画やミュージックビデオが見つかったら、それをクリックして見ましょう。 このような画面になって、紹介画面が出てきます。 ユーザーのレビューも読めるので参考になります。 「予告編(映画)」「プレビュー(ミュージックビデオ)」ボタンを押すと、ビデオの内容の一部が確認できます。
PC 映画を「購入」したいときは、「購入」と表示されている値段表示をタップします。
映画を「レンタル」したいときは、「レンタル」と表示されている値段表示をタップします。
高解像度(ハイビジョン)で見たいときは「HD」を、標準解像度でよい時は「SD」を選びます。 最近のiPod/iPad/iPhoneは解像度が高いので、「HD」を選ぶのがおすすめです。
各モデルが対応する解像度の詳細についてはiPod/iPad/iPhoneに転送できるビデオ形式をご覧下さい。
なお、映画は自分のために購入するだけではなく、プレゼントとして他のiPod/iPad/iPhoneユーザーに贈る事も出来ます。 相手のメールアドレスだけ分かっていればOKです。 お勧めの映画を見つけたら、大切なあの人にもプレゼントして、楽しみを共有しましよう。
PC 「購入/レンタル」ボタンをクリックすると、このような確認画面が表示されます。AppleIDのパスワードを入力します。
PC するとダウンロードが始まります。 画面右上のダウンロード中を示すアイコンをクリックすると・・・
PC ダウンロード途中の状況が分かります。
なお、ビデオの購入/レンタルは、音楽やアプリと異なり、ダウンロードが始まるのに時間がかかる場合があります。 購入手続き後、実際にダウンロードが始まるまで10分~20分くらいかかることもあります。気長に待ちましょう。
PC ダウンロードが終わると、ライブラリの「ムービー」欄の「プレイリスト」の画面に「購入したもの」というメニューが出来ます。 ダウンロード購入したコンテンツ、及び他のデバイスで入手して同期されたコンテンツはここに保存されます。 また、ミュージックビデオを購入した場合は「ミュージックビデオ」というスマートプレイリストが自動的に作られ、ここにも入ります。 音楽同様プレイリストに入れたり、購入したデバイスとは異なるデバイスに転送して楽しむことも自由自在です。
注意: 「レンタル」の場合、レンタルを開始したデバイスでしかダウンロード/再生することができません。 また「購入したもの」にも表示されません。 そのかわり「ムービー」に「レンタル」というメニューが出来て、そこに保存されます。
コンテンツの格納先
種類iPod/iPad/iPhoneiTunes
ミュージックビデオミュージックミュージック
映画(購入)ムービー(ムービー)ムービー
映画(レンタル)レンタル(レンタル)ムービー
テレビ番組テレビ番組(テレビ番組)テレビ番組
PC 購入したビデオのiPod/iPad/iPhoneへの転送方法は音楽と同じです。 iTunesに取り込んだ音楽をiPod/iPad/iPhoneに転送するのページをご覧下さい。 また、ビデオは視聴スタイルに合わせて分類すると便利です。 詳しい手順は、ビデオをiTunesに登録する:動画の整理のしかたのページをご覧下さい。

購入したビデオのバックアップ

PC ダウンロード購入したビデオは、パソコンのクラッシュなどに備えて、バックアップしておきたいですね。 ダウンロード購入したビデオの格納場所を知るには、音楽を選択して右クリックしたときのメニューで「プロパティ」を選びます。
(参考:一度購入したビデオは、iTunes Storeから、何度でも無料で再ダウンロードが可能です。ただしiTunes Storeからそのビデオがなくなった場合は再ダウンロードが不可能になります。)
PC するとこのようなダイアログが出て、ビデオの情報が表示されます。 この下の方の「場所」の部分に、このビデオの格納されている場所が表示されています。 ミュージックビデオの通常の格納場所は、ミュージックと同じです。

Windows10

Windows8

Windows7

WinVista

WindowsXP

iTunesライブラリの格納場所はこのようになります(クリックすると拡大します)。 このフォルダを、別のディスクやCD-R/DVD-Rなどにコピーしておきましょう。 詳しくはiTunesライブラリのバックアップのページで説明していますのでご参照ください。

AppleTVでビデオを購入/レンタルする

ビデオを楽しむなら、AppleTVを大画面テレビにつないで楽しむのも良いですね。 AppleTVでビデオを購入/レンタルする方法については、下記をご覧下さい。

購入したコンテンツを他のユーザーと共有する

iTunesライブラリを他のユーザーと共有するには、つぎのような方法があります。 詳しくはそれぞれをクリックしてください。