Apple ID、パスワードを忘れた場合の解決策

まずはアップルのサイトや自分のダウンロード履歴からApple IDを検索し、それに対してパスワードのリセット(再設定)を行います。
PC AppleIDを忘れてしまったときは、 My Apple IDのページで右上にある「Apple IDを作成」をクリックします。
PC するとこのような画面になるので「こちらで検索してください」をクリックします。
PC ここで名前とメールアドレスを入力すると、関連するApple ID を検索・表示することができます。
Apple IDが見つかったら、アップルの サインインできませんか? のページで、そのApple IDに対するパスワードをリセット(再設定)することができます。
PC またはiTunesライブラリの中から、過去にiTunes Storeでダウンロード購入した音楽、ビデオ、アプリ、ゲーム、Bookその他を選びます。 iTunesの「購入したもの」を開きます。
PC そしてその音楽、ビデオなどの名前を右クリックしてプロパティ画面を開き、「ファイル」を選びます。 ここの「購入者」欄に、購入者の名前と、購入に使用したAppleID(メールアドレス)が書かれています。
AppleIDを思い出したら、アップルの サインインできませんか? のページで、そのApple IDに対するパスワードをリセット(再設定)することができます。
Apple IDが乗っ取られている?
入力したパスワードや誕生日などの情報が正しいはずなのにエラーとなる、 あるいは「パスワードをリセット」するために送信されたはずのリセットメールが届かない場合、 あなたのApple IDが乗っ取り/不正使用されている可能性があります。 至急Apple IDでログインできない:乗っ取り/不正使用への対応のページを参照して、処置してください。

Apple IDに関する質問・サポート

アップル社では、下記の各webサイトで、Apple IDに関する質問・サポートを解説・受け付けています。