iPad/iPod/パソコンでドコモメールを使う

NTT docomoの通信契約をしたiPhoneユーザーは、電子メールサービスであるドコモメール(@docomo.ne.jp)が使用できます。 ドコモメールはGmailなどと同じIMAPプロトコルを使った普通のインターネットメールサービスなので、iPad/iPad mini/iPod touch/パソコンでも使用可能です。 ここではiPod touchやiPadにドコモメールを設定する手順を紹介します。 なお、iPhoneにドコモメールを設定する手順については、下記のページで説明しています。 併せてご参照ください。

事前準備

ドコモメールはNTT docomoのスマートフォン向けサービスです。 NTT docomoのスマートフォン/iPhoneを購入して、spモードを契約し、docomo IDの取得、ドコモメールの設定を済ませてください。

iPad/iPod touchでドコモメールを使う

iPhoneでのドコモメールの設定が終わったら、iPad/iPod touchにも設定してみましょう。
iPad iPhone Settings(設定)-「メール/連絡先/カレンダー」-「アカウントを追加」をタップします。
iPad iPhone ドコモメールをiPod/iPad/iPhoneに設定するには、このなかから「その他」を選択します。
iPad iPhone するとこのようになるので「メールアカウントを追加」を選びます。
iPad iPhone するとこのようになります。 すべてを入力したら「次へ」をタップします。
名前
あなたの名前を入力します。相手には、送信者の名前として、ここに入力した名前が表示されます。
メール
ドコモメールのアドレスを入力します。
パスワード
docomo IDのパスワードを入力します。
説明
自動的に「docomo.ne.jp」が入ります。 これはiPod/iPad/iPhoneに複数のメールアカウントを設定したときに、それぞれを区別するのに使います。 「ドコモメール」とかに変更しておいても良いかもしれません。
iPad iPhone つづいてこのようになります。 画面をスクロールして、「受信メールサーバー」「送信メールサーバー」の入力に進みます。
IMAP/POP
「IMAP」が選ばれていることを確認します。
iPad iPhone 次のように入力します。 すべてを入力したら「次へ」をタップします。
受信メールサーバー
ホスト名imap2.spmode.ne.jp
ユーザー名(docomo ID)
パスワード(docomo IDのパスワード)
送信メールサーバー
ホスト名smtp.spmode.ne.jp
ユーザー名(docomo ID)
パスワード(docomo IDのパスワード)
iPad iPhone するとiPod/iPad/iPhoneは設定されたメールサーバーに接続しに行きます。 画面には「検証中」と表示され、かなり長く(数分~10分位)待たされます。 しばらく放っておきましょう。
iPad iPhone 設定に成功するとこのような画面になります。 画面右上の「保存」をタップして完了です。
iPad iPhone Settings(設定)の「メール/連絡先/カレンダー」を選ぶと、このように設定されたメールアカウントの一覧が確認できます。
設定を変更する場合は、このなかから対象のアカウントをタップして、設定画面を開いて行います。 詳しくはEメールアカウントの詳細設定をご覧下さい。
iPad iPhone ホーム画面に戻り、 Mail(メール)アプリを起動すると、左図のように「ドコモメール」のメールボックスとアカウントが追加されいているのが確認できます。
Eメール受信時のサウンドは、 設定(設定)-[サウンド]で変更できます。

パソコンでドコモメールを使う

パソコンのブラウザから、ドコモメールのブラウザ版にログインすれば、すぐにドコモメールの送受信ができます。
また、パソコンのメールソフトにドコモメールのアカウントを設定すれば、いつも使っているメールソフトからドコモメールの送受信ができます。 設定値は次の通りです。
受信メールサーバー
ホスト名imap.spmode.ne.jp
ユーザー名(docomo ID)
パスワード(docomo IDのパスワード)
ポート番号993
暗号化SSL(over SSL3.0)
認証方式AUTHENTICATE または LOGIN
送信メールサーバー
ホスト名smtp.spmode.ne.jp
ユーザー名(docomo ID)
パスワード(docomo IDのパスワード)
ポート番号465
暗号化SSL(over SSL3.0)
認証方式AUTH LOGIN または AUTH-PLAIN
詳しい設定方法は、お使いのパソコンのメールソフトのサポートサイトなどで確認してください。