デジカメ写真をUSBカメラアダプターでiPad/iPhoneに転送する

USBカメラアダプタ/SDカードカメラリーダーを使うと、デジタルカメラで撮影した写真を直接iPod/iPad/iPhoneに取り込むことができます。 また、他のiPod/iPad/iPhoneのカメラロールに格納されている写真を取り込むこともできます。

デジカメ用アクセサリ

USBカメラアダプタ は、USB接続のデジカメ、そして他のiPod/iPad/iPhoneの写真・ビデオを直接iPod/iPad/iPhoneに取り込むことができるアダプタです。 デジカメがマスストレージクラスデバイス、またはPTP(Picture Transfer Protocol)に対応していれば使用可能です(現在発売されているデジカメは、ほとんどが対応しています)。 なお、USBカメラアダプタは、カメラ以外の一部USB機器もiPod/iPad/iPhoneに接続することができます。

SDカードカメラリーダー は、写真が格納されたSDカードを直接iPod/iPad/iPhoneで読み取るためのアダプタです。

いずれも過去はiPadシリーズ専用のアクセサリでしたが、iOS9以降にアップデートしていればiPhoneでも使用可能です。

  • Lightning - USB 3カメラアダプタ MK0W2AM/A

    アップル 2016/03/21 4,500円

    Lightning - USB 3カメラアダプタがあれば、高解像度デジタルカメラからiPad Proに写真やビデオを簡単に取り込めます。Lightning - USB 3カメラアダプタをつなぐとiPad Proの写真アプリケーションが自動的に開くので、取り込みたい写真やビデオを選んで、アルバムに整理できます。 さらにUSB電源アダプタを使ってLightning - USB 3カメラアダプタを電源に接続すれば、ハブ、Ethernetアダプタ、オーディオ/MIDIインターフェイスや、コンパクトフラッシュ、SD、microSD用のカードリーダーといったUSB対応周辺機器をつなぐこともできるので、あなたのiPad Proの機能と能力が一段と広がります。 Lightning - USB 3カメラアダプタは、JPEGやRAWなどの標準的な写真フォーマットのほか、H.264やMPEG-4などのSDおよびHDビデオフォーマットに対応します。12.9インチiPad ProはUSB 3の転送速度で、9.7インチiPad ProはUSB 2の転送速度でデータを取り込むことができます。

    (iPad Proシリーズ/iPad miniシリーズ/iPadシリーズ(3G以降)用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

  • Lightning - USBカメラアダプタ MD821ZM/A

    アップル 2,800円

    このアダプタを使えば、デジタルカメラからLightningコネクタを持つiPad RetinaディスプレイモデルやiPad miniに写真やビデオを取り込めます。Lightning - USBカメラアダプタは、JPEGやRAWなど標準的な写真フォーマットのほか、H.264やMPEG-4などSDとHDのビデオフォーマットをサポートしています。

    (iPhoneシリーズ(iPhone 5以降)、iPadシリーズ(3G以降)、すべてのiPad Pro、すべてのiPad mini用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

  • Apple Lightning - SDカードカメラリーダー MJYT2AM/A

    アップル 2015/12/09 3,500円

    デジタルカメラからiPadやiPhoneに簡単に写真やビデオを取り込めるので、美しいRetinaディスプレイに映し出して家族や友だちと一緒に楽しめます。 SDカードをリーダーに差し込むとiPadやiPhoneの写真アプリケーションが自動的に開き、写真が「モーメント」「コレクション」「年別」に整理されます。そしてiCloudフォトライブラリを使えば、フル解像度の写真やビデオがすべてiCloudに安全に保存され、すべてのデバイス上の写真アプリケーションに自動的に追加されます。iCloud写真共有を使えば、あなたが選んだ特定の人たちとだけ写真やビデオを共有できます。 Lightning - SDカードカメラリーダーは、JPEGやRAWなど標準的な写真フォーマットのほか、H.264やMPEG-4などSDとHDのビデオフォーマットをサポートしています。データ転送は、iPad Proでは最大でUSB 3.0の速度に対応し、iPadのその他のモデルやiPhoneのすべてのモデルでは最大でUSB 2.0の速度に対応します。

    (iPhoneシリーズ(iPhone 5以降)、iPadシリーズ(3G以降)、すべてのiPad Pro、すべてのiPad mini用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

USBカメラアダプタで転送する

ここでは、USBカメラアダプタでデジカメの写真をiPod/iPad/iPhoneに転送する手順を紹介します。
iPad iPhone iPod/iPad/iPhoneとデジカメをUSBカメラアダプタで接続します。 デジカメの電源を入れると、iPod/iPad/iPhoneで(写真)アプリが起動し、デジカメに格納されている写真の一覧が表示されます。 ここで「すべてを読み込む」をタップすると、デジカメのすべての写真とビデオが読み込まれます。
iPad iPhone エラーになる!? 接続するデジカメによっては「接続されたデバイスは消費電力が大きすぎます」といったエラーが表示されることがあります。 こんな時は、ACアダプタなどで電力が供給可能なUSBハブを挟むことにより、使用できるようになる場合があります。 アップル純正の「Lightning - USB 3カメラアダプタ」を使えば、接続中に電力を供給することも可能です。
あるいは、デジカメに格納されている写真の一覧が、一部でも表示されているときは、何度も接続しなおすことにより、エラーが消えて使用できるようになる場合があります。
iPad iPhone 任意の写真・ビデオを選んで「読み込む」をタップすると、このような画面になります。 「選択項目を読み込む」をタップすると読み込みが始まります。
iPad iPhone 読み込みが完了すると、このような画面になります。 読み込んだ写真・ビデオをデジカメから削除したいときは「削除する」を選びます。
iPad iPhone 読み込んだ写真・ビデオは、(写真)の「カメラロール」に格納されます。 また「最後に読み込んだ写真」というアルバムが作成され、そこからも見ることができます。 iCloud写真共有でマイフォトストリームを設定していると、あなたの持っているすべてのiPod/iPad/iPhoneで読み込んだ写真を見ることができます。

他のiPod/iPad/iPhoneの写真・ビデオを転送する

USBカメラアダプタを使うと、家族や友人など、ほかの人のiPod/iPad/iPhoneのカメラロールに格納されている写真やビデオを、iPod/iPad/iPhoneに取り込むこともできます。
iPhone まず最初に、取り込む側のiPod/iPad/iPhoneにUSBカメラアダプタを接続します。 つづいて取り込まれる側のiPod/iPad/iPhoneを、本体付属のUSB-Lightningケーブルで、USBカメラアダプタに接続します。 すると取り込む側のiPod/iPad/iPhoneには、このような表示がでます。
iPhone また取り込まれる側のiPod/iPad/iPhoneには、このような表示がでます。 ここで「許可」をタップすると、取り込む側のiPod/iPad/iPhoneに取り込まれる側の写真やビデオの一覧が表示されます。 あとはデジカメからの取り込みと一緒です。
なお、取り込めるのは相手の「カメラロール」に格納された写真・ビデオのみです。 iTunes経由でパソコンから取り込んだ写真などは「カメラロール」に格納されないので、取り込めません。

もっと写真/カメラアプリのことを知りたい