b-mobile SIMのテザリングの使い方

日本通信では、NTT docomoのデータ通信MVNO(Mobile Virtual Network Operator)として、 パソコンやモデムなどのSIMロックフリー端末向けに、データ通信用のSIM(b-mobile SIM)を販売しています。 これはSIMロックフリーのiPad/iPhoneでも使用可能です。
さらにテザリング/インターネット共有を設定すると、SIMロックフリーのiPad/iPhoneを「モバイルWi-Fiルーター」として使用することができます。
ここでは、このb-mobileの「テザリング/インターネット共有」の設定方法を説明します。
なお、b-mobile SIMについては下記の各ページで詳しく説明しています。

b-mobileでテザリングを利用する

SIMフリーのiPhone(3GS以降)/iPad(第三世代以降)と日本通信:b-mobileのSIMを組み合わせで、テザリング/インターネット共有を利用することが可能です。
iPhoneの場合は、 設定(設定)-[モバイルデータ通信]-[モバイルデータ通信ネットワーク]の画面で、 [モバイルデータ通信]欄と[インターネット共有]欄の双方に、b-mobile SIMのAPN、ユーザー名、パスワードを設定すればOKです。
iPadの場合は、 日本通信:b-mobileのwebサイトからプロファイルをインストールします。

iPadでテザリングを設定する

iPad それでは、SIMフリーのiPadにb-microSIM/b-mobileSIMのテザリング/インターネット共有を設定してみましょう。 今回利用したのは、 b-mobile基本料0円SIM (zsim)と、iOS7にアップデートした 第四世代iPad Wi-Fi+Cellular 64GB MD527ZP(Model A1460) (香港アップルストアで販売)の組み合わせです。
まずはiPadの Safari(Safari)で、 SIMフリー 新しいiPad Wi-Fi + cellular(iOS6) テザリング設定方法(日本通信:b-mobile) のページを開きます。 すると左図の様な画面になります。 ここであなたの利用しているb-mobile SIMに適合するリンクをクリックします。 「b-mobile基本料0円SIM」の場合、APNが「bmobile.ne.jp」なので 「スマートSIM、PairGB SIMなど、APNが“bmobile.ne.jp”の商品をご利用の場合」 と書かれている部分をクリックします。
iPad するとこのような画面になり、プロファイルのインストールが促されます。「インストール」をタップします。
iPad するとこのような警告画面になります。ここでも「インストール」をタップします。
iPad インストールは一瞬で完了します。このような画面になったら右上の「完了」をタップします。
以上で設定は完了です。あとは一般のiPod/iPad/iPhone同様、テザリング/インターネット共有が利用できます。 テザリング/インターネット共有の使い方については、下記のページをご覧下さい。
iPad ちなみにプロファイルインストール後は 設定(設定)-[モバイルデータ通信]-[APN設定]画面はこのようになっています。
最新版のプロファイルを利用すれば、LTEでのテザリングも利用可能です。 過去にプロファイルをインストールして、LTEでテザリングできない人は、一旦プロファイルを削除->再インストールしてみて下さい。

テザリングの設定を削除する

iPad 今後、テザリング/インターネット共有を使用したくないときは、この設定を削除することができます。 設定(設定)-[一般]-[プロファイル]画面を開くと、左図のような画面となります。 ここで「b-mobile_iPad_Profile_bm」をタップします。
iPad ここで「削除」をタップすればOKです。
なお、プロファイルを削除するとAPNの設定がリセットされてしまいます。 手動で再設定して下さい。
もちろん、再度プロファイルのインストールをやり直せば、元通りテザリングも使用できます。