音楽、アプリ、ステッカーなどをギフトとして贈る方法

iTunes Store/App Storeでは、ただ音楽、ビデオ、アプリ、ステッカーを自分のために購入するだけではなく、プレゼントとして他のiPod/iPad/iPhoneユーザーに贈る事も出来ます。 相手のメールアドレスだけ分かっていればOKです。 お勧めの音楽やアプリを見つけたら、大切なあの人にもプレゼントして、楽しみを共有しましよう。
なお、プレゼントできるのは有料アプリのみです。 無料アプリを友人に紹介するには音楽、アプリ、ステッカーなどを友人に紹介する方法をご覧ください。
注意: 音楽、ビデオ、アプリケーションをプレゼントするには、その送付先のユーザーもApple IDを持っている必要があります。

音楽、アプリ、ステッカーなどをギフトとして贈る方法

iPad お勧めの音楽やアプリ、ステッカーを見つけたら、詳細画面を開きます。 そしてをタップするとこのようなメニューが表示されます。
これをプレゼントとして他のiPod/iPad/iPhoneユーザーに贈るには「ギフト」を選びます。
なお、アプリを贈る場合は、送付先のユーザーが持っているiPod/iPad/iPhoneが、App Store アプリ紹介ページの「互換性」欄に合っていることを確認してくださいね。
iPad するとこのような画面になります。 相手のメールアドレスと、プレゼントに添えるメッセージを入力します。 メールアドレスは間違えないように注意してください。
そして右上の「次へ」をタップします。
iPad するとこのような画面になります。左右にフリックすると、相手に送るギフトカードのデザインが選べます。 デザインを選択したら、右上の「次へ」をタップします。
iPad 最後に購入の確認画面です。 受取人のメールアドレスや、プレゼントする音楽やアプリに間違いがないことを確認して、右上の「購入」をクリックします。
iPad 再度確認画面となります。 右上の「今すぐ購入」をクリックします。
iPad 支払いに使用するApple IDのパスワードを入力します。
iPad 以上でプレゼントの手続きは完了です。 相手にはメールが届いているはずです。

プレゼントを受け取る方法(1)iPod/iPad/iPhoneの場合

iPad つづいては、プレゼントされたユーザーの操作です。 Mail(メール)を起動すると 「○○様から○○がプレゼントされました。」というタイトルで、このようなEメールが届きます。 「今すぐコードを使用する」をタップします。
iPad 続いてこのような画面になります。 あなたのApple IDのパスワードを入力して下さい。
パスワードは英数半角文字で入力する必要があります。
iPad するとこのような画面になります。 このiPod/iPad/iPhoneにインストールするには、右上の「コードを使う」をタップします。 あなたの他のiPod/iPad/iPhoneにインストールするには、そのiPod/iPad/iPhoneで またはを起動し、 「カメラで読み取る」で左下のコードを読み込みます。
iPad 「コードの引き換えに成功しました」画面になると完了です。 すぐさまプレゼントされた音楽やアプリ等のダウンロードが始まります。
なお、このiPod/iPad/iPhoneで受け取ったギフトは、パソコンのiTunesからも無料でダウンロードできます。 そしてあなたの持つ他のiPod/iPad/iPhoneにも転送して楽しむことができます。
さらにiCloudの機能の一つ「iTunes in the Cloud」機能を使うと、パソコンに接続することなく、他のiPod/iPad/iPhoneでもダウンロードして楽しむことができます。

プレゼントを受け取る方法(2)パソコンの場合

PC もちろん、ギフトはパソコンでも受け取ることができます。
プレゼントされたユーザーの元には、「○○様から○○がプレゼントされました。」というタイトルで、このようなEメールが届きます。 「今すぐコードを使用する」をクリックします。
PC するとiTunesが起動します。そして受け取った(プレゼントされた)ユーザーのAppleIDの入力画面になります。
PC 正しくAppleIDとパスワードを入力すると、プレゼントされた音楽やアプリ等のダウンロードが始まります。 そしてこのような画面になります。
あとは自分でダウンロード購入した音楽やアプリ同様、お持ちのiPod/iPad/iPhoneに同期、転送すればOKです。

すでに相手が持っているコンテンツをプレゼントしてしまったら

そのまま相手がそのギフトコードを使うと、単に2重に同じコンテンツがダウンロードされるだけです。 これではもったいないですね。 受け取り側は、もらったギフトコードを送り手に返送したり、別の人に転送することができます。 このギフトコードを別の人に使ってもらえばOKです。 残念ながら、アップルは購入したギフトコードの返品には応じてくれません。 不安なときは、ギフトを送る前に、相手に確認した方が良いですね。