• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Zoomの背景画像を差し替える:バーチャル背景の使用方法

ここではネット経由で、無料でテレビ会議が行えるZoom(ズーム)の、背景画像を差し替える:バーチャル背景の使用方法を紹介します。
なお、Zoomの使い方全般についてはZoom(ズーム)の使い方とセキュリティ対策:無料でテレビ会議のページで説明しています。併せてご参照ください。

背景画像を差し替える:バーチャル背景の使用方法

バーチャル背景機能を使うと、テレビ会議で送信される自分の画像の背景を、別の画像に差し替えることができます。
iPhone バーチャル背景機能は、会議に参加するときの、ビデオプレビュー画面の左上に表示される (バーチャル背景) アイコンをタップするか、 テレビ会議画面の (詳細)-[バーチャル背景] メニューから起動します。
なお、テレビ会議への参加時に、このビデオプレビュー画面を表示するか否かは、アプリのトップ画面から (設定)- [ミーティング]画面で指定できます。
iPhone これがバーチャル背景の設定画面です。 画面下部に3つのボタンが並んでいます。
「None」を選ぶとバーチャル背景を使用しません。
真ん中のアイコンはデフォルトの背景:ゴールデンゲートブリッジの画像の使用を指定します。
右の「+」アイコンをタップすると、 (写真) アプリのアルバムに格納されている写真から、好きな画像を選択することができます。
あらかじめ (Safari) で、各種Webサイトで公開されている画像をアルバムにダウンロードしておいたり、 デジカメ、パソコンからアルバムにいろいろな写真を格納しておけば、 ミーティングの内容に合わせて背景を切り替えて楽しむこともできます。
iPhone こんな感じに背景が差し変わります。 一旦使用した背景は画面の下にアイコンとして並ぶので、すぐに切り替えることができます。
Zoomアプリのトップ画面から (設定)- [ミーティング]-[次のためにバーチャル背景を保存]メニューで、 バーチャル背景を「すべてのミーティング」で使用するか、「現在のミーティング」のみに使用するかが選択できます。

バーチャル背景用の画像をダウンロードする方法

いろいろな場所から背景用の画像をダウンロードする方法を紹介します。

[1] Webサイト/添付ファイルの画像をダウンロードする


iPad iPhone (Safari) でWebページ内の画像を長押しすると、その画像が表示されるとともに、このようなメニューが表示されます。 「“写真”に追加」をタップするとアルバムに保存されます。
この他、 (メール) (メッセージ) など多くのアプリで、送られてきた添付ファイルの写真を長押しすると (写真) アプリのアルバムや (ファイル) アプリのフォルダに保存できます。
詳しくは下記の各ページをご参照ください。

[2] デジカメ/パソコンの画像をダウンロードする


iPad iPhone デジカメの写真を (写真) アプリのアルバムにコピーするには、USBカメラアダプタを使ってデジカメとiPad/iPhoneを接続します。 またパソコンに保存している写真をアルバムにコピーするには、iTunesを使います。 詳しくは下記の各ページをご参照ください。

[3] サーバー/USBメモリ/USBハードディスクからダウンロードする


iPad iPhone NASやサーバー、USBメモリ、USBハードディスクに格納されている写真を (写真) アプリのアルバムにコピーするには、 (ファイル) アプリを使います。 詳しくは下記のページをご参照ください。