• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

「メモ」アプリ使い方の基本

ここではiPod/iPad/iPhoneのメモ機能の使い方の基本を紹介します。 このほかの「メモ」アプリ使い方については「メモ」アプリの使い方のページをご覧ください。

メモの作成

iPad iPhone 「メモ」アプリを起動すると、登録されているメモの一覧が、各メモの先頭一行の内容で表示されます。 をタップすると、「新規メモ」を作成する画面が開きます。 画面左上の「<」をタップするとメモで使用するアカウントの選択画面に移行します(iOS9以降)。
iPad iPhone 「新規メモ」の画面です。 Eメール同様、慣れると文字入力は非常に楽です。 入力が終わったら、右上の「完了」をタップすると保存されます。
をタップするとキーボードが [日本語フルキーボード]-[テンキー(携帯タイプ)]-[英語フルキーボード]と切り替えられます。
(マイク)キーをタップすると音声入力(Dictation)ができます。
タッチパネルモデルのキーボードの詳しい使い方は 文字入力の方法/キーボードの使い方のページで紹介しています。ご参照ください。 文字入力の方法/キーボードの使い方
画面下部、キーボードのすぐ上には各種機能ボタンが並んでいます。
をタップすると、チェックリストを作ることができます。
をタップすると、表を作ることができます。
をタップすると、文字の書式(タイトル/見出し/本文/リストなど)を指定することができます。
をタップすると、手書きメモを挿入することができます。
をタップすると・・・
iPad iPhone このようなメニューが現れます。 書類をスキャンしたり、 写真やビデオを挿入したり、 スケッチを追加したりできます。

メモの表示

iPad iPhone メモの閲覧画面はこのようになります。
をタップすると、新規メモの作成をはじめることができます。
をタップすると、このメモを削除することができます。
をタップすると、このメモを複数のユーザで編集することができます(iOS10以降)。
iPad iPhone (共有) をタップするとこのような画面になります。 このメモをAirDropで近くにいるiPod/iPad/iPhoneユーザーに送ったり、 Eメールメッセージで送信したり、AirPrint対応のプリンタで、直接印刷したりできます。
また「メモをロック」を選ぶと、各メモ毎にパスワードロックをかけることもできます(iOS9.3以降)。 AirDropの使い方 Eメールの使い方 メッセージ(iMessage/SMS/MMS)の使い方 iPhoneでプリンタを使う:AirPrintの使い方

メモの編集

iPad iPhone 任意の場所を長押しするとこのようなメニューが表示されます。 コピー&ペースト、文字飾り、インデント(字下げ)が指定できます。
詳しくは文字入力の方法/キーボードの使い方をご覧ください。 文字入力の方法/キーボードの使い方
iPad iPhone メモの中に書き込んだURLには自動的にSafari(ブラウザ:サファリ)へのリンクが設定されます。 これをタップするとサファリが立ち上がって、そのサイトを開くことが出来ます。
メモの中に書き込んだ住所には自動的にMaps(マップ)へのリンクが設定されます。 これをタップするとマップが立ち上がって、その地図を開くことが出来ます。
メモの中に書き込んだ電話番号には自動的に(連絡先)へのリンクが設定されます。 これをタップすると連絡先への登録を選ぶことが出来ます。
iPhone 本体を横にすると幅の広いキーボードが表示されます。 iPadの場合は、ノートパソコンの実物のキーボードとほぼ同じサイズのため、入力も容易です。

手書きメモ(描画)/スケッチを貼りつける

iPad iPhone メモに書き込める手書きのオブジェクトには「手書きメモ(描画)」と「スケッチ」の二種類があります。 「手書きメモ(描画)」は、描画のストロークを記憶する「ドロー」形式のツールです。 「スケッチ」は、描画結果をビットマップとして保持する「ペイント」形式のツールです。 どちらも操作方法は同じですが、使えるツールが異なります。
をタップすると「手書きメモ(描画)」の作成モードになります。
-[スケッチを追加]をタップすると「スケッチ」の作成モードになります。
下のメニューから、ペン/マーカー/鉛筆/ものさし/消しゴムが選べます。 ペン/マーカー/鉛筆は16色プラス8段階のグレースケールから色が選べます。 左上の「完了」をタップすると作成を終えて、元のメモに戻ります。

フォルダを作る/切り替える

iPad iPhone メモ一覧画面で、画面左上にある「<」をタップすると、このようなフォルダ一覧画面になります。 別のフォルダに切り替えることができます。 もしメモを見失ったときは、別のフォルダに保存されていないか確認してください。
ここで画面下の「新規フォルダ」をタップすると・・・
iPad iPhone 新規フォルダを作ることができます。

メモの削除、分類、ロック

iPad iPhone メモ一覧画面で、タイトルを右から左へドラッグすると、このようなボタンが表示されます。 赤いボタンで削除、青いボタンで別のフォルダに移動、グレーのボタンで「メモ」にパスワードロックをかけることができます。 「メモ」にパスワードロックをかける

お気に入りのメモを先頭に「ピンで固定」する

iPad iPhone メモ一覧画面で、タイトルを左から右へドラッグすると、このような「ピンで固定」ボタンが表示されます。 これをタップすると、そのメモは常にメモ一覧の先頭に表示されるようになります。

他のデバイス、パソコンとの同期

iPad iPhone iCloudを利用すると、あなたが持っているすべてのiPod/iPad/iPhone、そしてパソコンの間で、メモを共有することができます。 たとえばiPhoneで作成/編集したメモは、すぐさま自動的にiPadでも見ることができるようになります(iOS5.0以降)。
この機能を利用したいときは、 設定(設定)-[iCloud]で「メモ」を タッチパネル:ON(オン)にします。 iCloudの使い方

もっと「メモ」アプリのことを知りたい