iPod/iPad/iPhone関連ニュース

最新のページを表示するには、ブラウザの最新の情報に更新(最新の情報に更新)ボタンを押してください。
アップル、マップの3D FlyOver表示対応都市を拡大

2015/09/30

アップルは、8/30につづいて、マップアプリで、長崎、静岡を含む世界20都市を、3D FlyOver表示対応に追加しました。 具体的な対応都市は、「Angers(France)」「Carcassonne(France)」「Florence(Italy)」「Genoa(Italy)」「Gold Coast(Australia)」 「Lugo(Spain)」「Mannheim(Germany)」「Mexicali(Mexico)」「Murcia(Spain)」「Nagasaki(Japan)」「Neuschwanstein Castle(Germany)」 「Oklahoma City(Oklahoma)」「Parma(Italy)」「Pavia(Italy)」「Sanremo(Italy)」「Shizuoka(Japan)」「St. Louis(Missouri)」 「Stuttgart(Germany)」「Tijuana(Mexico)」 となっています。
アップル、週末のiPhone 6s/6s Plusの販売数を公開、史上最大の1,300万台に。

2015/09/29

アップルは、この週末3日間の iPhone 6s/6s Plusの販売数を公開 しました。それによると去年の1,000万台を抜いて、史上最大の1,300万台に達した模様です。 また、10月上旬には販売国に45か国を追加、そして年末には130か国に販売を拡大していくとのことです。
iFixit、iPhone 6s と 6s Plus の分解記事を発表

2015/09/26

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、さっそくiPhone 6s と 6s Plusの分解記事を発表しました。 もちろん犠牲になるのは新色ローズゴールドモデル(PlusはSpaceGray)。 3D Touchに対応したディスプレイと、その振動フィードバックのために新たな搭載された Taptic Engine が重量を増し、 またバッテリの容量を小さくさせている原因となっていることが確認できます( 6s : 1715 mAh / 6s Plus: 2750 mAh (去年のモデルは 1715 mAh / 2915 mAh ))。 そして Apple A9 APL0898(6s) / APL1022(6s Plus) SoC CPU と、ついに今回から 2GB となった LPDDR4 RAM を搭載しているのがわかります。
iPhone 6s/6s Plusを求める行列が世界中に。新型iPhone向けiOS9.0.1もリリース。

2015/09/25

いよいよiPhone 6s/6s Plusの発売日となりましたが、世界中のアップルストアでは、この新型iPhoneを求める人の行列ができているようです。 今回、予約された新型iPhoneの実に40%が新色のローズゴールドだった模様。 また、アップルはiPhone 6s/6s Plus向けにもiOS9.0.1をリリースしました。 購入したらさっそくアップデートですね。
アップル、マルウェア“XcodeGhost”に関するQ&Aのページを公開

2015/09/25

アップルは、おもに中国ユーザー向けに、 マルウェア“XcodeGhost”に関するQ&Aのページを公開し、 解説や対策、感染したアプリのトップ25を公開しました。 これらのユーザーは最新版にアップデートするよう勧めています。
アップル、早くもiOS9をアップデート。iOS9.0.1をリリース。

2015/09/24

アップルは、iOS9.0リリースから一週間で早くもiOS9をアップデート。iOS9.0.1をリリースしました。 今回はマイナーバグの修正がメインです。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このリリースには、以下のバグ修正が含まれます: ・アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正 ・アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正 ・Safariや“写真”でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正 ・プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われることがある問題を修正 」とのことです。
iFixit、第四世代AppleTVの分解記事を発表

2015/09/23

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、開発者向けに配布された第四世代AppleTVの分解記事を発表しました。 iPad mini4と同じく Apple A8 APL1011 SoCプロセッサ、2GBのHynix製LPDDR3 RAMを搭載し、電源が出力12V 0.917Aの大きなもの(第三世代は 3.4V 1.75A )になっていることが確認できます。 またリモコンには ARM Cortex-M3 MCU と iPhone 5s/5c、iPad Airと同じタッチスクリーンコントローラーを搭載し、ゲームも楽しめるよう、加速度計とジャイロスコープが内蔵されています。
iTunes Matchのアップロード上限が10万曲に拡大

2015/09/23

アップルは、iOS9のリリースに合わせ、予告していた通り、従来は2万5000曲だったiTunes Matchの保存楽曲数上限を10万曲に拡大しました。 ただし利用者全員一斉のアップデートではなく、ユーザーごとに徐々に拡大されていくようです。まだアップルのサイトに正式な告知はありません。
アップル、watchOS2をリリース

2015/09/22

アップルは、9/16に予定しながらバグのためにリリースを延期していた、watchOS2をリリースしました。 これはApple Watchの初のメジャーバージョンアップで、文字盤の強化、タイムトラベル、ナイトスタンドモード、Digital Touchの強化、メール返信、FaceTime Audioなどの機能追加、強化が行われています。
アップル、iPhone 6s/6s Plusの発売日店頭受け取りの予約を終了

2015/09/22

アップルは、 オンラインApple Storeでの、新型iPhone 6s/6s Plusの発売日(9/25(金))店頭受け取りの予約を終了しました。 今後Apple Storeで店頭受け取りしたい場合は、9/26(土)以降に再度オンラインApple Storeから予約する必要があります。
iOSに感染するマルウェアが蔓延。50を超える中国発のアプリで。

2015/09/21

Palo Alto Networksによると、中国で百度(baidu)から、汚染された開発ツールXcodeをダウンロードして開発されたアプリに、マルウェアが仕込まれていることが判明。 すでに AppStoreで公開されている WeChat, NetEase Cloud Music, WinZip, Didi Chuxing, Railway 12306などを含む 50を超える中国発のアプリ がこのマルウェア“XcodeGhost”に感染しているとのことです。 このマルウェアに感染するとデバイスのUUIDなどの情報をサーバーに送信し、また攻撃者はクリップボードの内容を読みだしたり、ニセのアラートダイアログを表示したりするコマンドを送信できるようになります。 これらのアプリユーザーはアプリを削除することでマルウェアの影響を逃れることができます。 また開発者はアップルMacAppstoreから正規のXcodeを入手・インストールすることにより、このマルウェアを排除することができます。
当サイトでミニ・ドローンの飛ばし方を説明しました

2015/09/20

いよいよ出荷が始まったParrot社製の、手のひらサイズの第二世代ミニ・ドローンシリーズ。 当サイトでは、このなかから、LEDライトを搭載したクワッドコプター:Airborne Night Droneを例にとってセットアップ方法から操縦の仕方までを解説しました。
iFixit、iPad mini4の分解記事を発表

2015/09/18

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、さっそくiPad mini4の分解記事を発表しました。 Apple A8 APL1011 SoCプロセッサ、M8モーションコプロセッサ、2GBのHynix製LPDDR3 RAMを搭載し、バッテリの容量がより小さな19.32Whr / 5124 mAh(iPad mini3は24.3 Whr / 6471 mAh)になっていることが確認できます。
仏Parrot、新型MiniDronesシリーズ出荷開始

2015/09/17

小型で低価格高性能なドローン:Bebop Droneで有名な仏Parrot社は、6/13に発表していた、手のひらサイズの新型MiniDronesシリーズの出荷を開始しました。シリーズは水中翼船:Hydrofoil Drones、空飛ぶ小型ドローン:Airborne drones、地上走行ロボット:Jumping dronesの3種類13機種となります。
アップル、アンドロイド携帯からiPhoneに簡単にデータ移行できるアプリを公開

2015/09/17

アップルは、6月のWWDCで発表した通り、アンドロイド携帯・スマホからiPod/iPad/iPhoneに簡単にデータ移行できるアプリ:Move to iOSをGoogle Play Storeで公開しました。 これを使えば簡単に電話帳、メッセージ履歴、写真とビデオ、ウェブサイトのブックマーク、メールアカウント、カレンダーなどをiPhoneに移行できます。
なお、アップルがアンドロイドOS向けに公開したアプリは、これが初めてです。
アップル、iOS9.0をリリース、watchOS2のリリースはおあずけ

2015/09/17

アップルは、予定通りiPod/iPad/iPhoneの最新OSとなるiOS9.0を正式リリースしました。 多くの新機能が盛り込まれています。 一方、同時にリリースが予定されていたApple Watch用のwatchOS2は、深刻な不具合が見つかったようで、9/16のリリースはおあずけとなりました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このアップデートでは、検索機能とSiriが強化され、iPhone、iPad、iPod touchがより賢くなり、より積極的にユーザをアシストできるようになります。iPadの新しいマルチタスク機能では、画面を分割したりピクチャ・イン・ピクチャ機能を使って、2つのAppを同時に使用できます。内蔵Appも強化され、“マップ”で詳細な交通機関情報を確認できるようになるほか、“メモ”のデザインが刷新され、新しいNews Appが追加されます。さらにオペレーティングシステム基盤も改良され、パフォーマンスとセキュリティが向上し、バッテリー駆動時間が最大で1時間長くなります。 インテリジェンス ・ 先を読むアシスタント ・ 検索語句の入力前から関連情報を表示 ・ 交通情報に基づいて予定に間に合うように出発時刻をお知らせ ・ 音楽などのオーディオAppを使用した場所と時刻を記憶し、同じ状況でそのAppの再生コントロールを自動的に表示 ・ “メール”で見つかった情報に基づいて推測されるイベントや連絡先の詳細をAppに追加 ・ Siriの機能改善 ・ 保存されている写真やビデオを日付、場所、アルバム名に基づいて検索 ・ Safari、“メール”、“メモ”、“メッセージ”などのAppで表示しているものを後でリマインドするようにSiriに頼む ・ 公共交通機関での経路を検索 ・ Spotlight検索の機能改善 ・ スポーツの試合結果、天気予報、株価を検索 ・ 簡単な数値計算や換算 ・ 連絡先の検索結果からメッセージ、電話、FaceTime通話を発信 iPadの新機能 ・ Slide Over ・ 現在使っているAppから離れずに別のAppにすばやくアクセス ・ Slide Overで表示しているAppを簡単に切り替え ・ Apple Appと他社製の対応Appをサポート ・ Split View ・ 2つのAppを同時に表示して操作 ・ 2つのAppの表示サイズを同じにしたり、1つを優先するサイズに調整 ・ Apple Appと他社製の対応Appをサポート ・ ピクチャ・イン・ピクチャ ・ お気に入りのAppで作業しながらビデオも視聴 ・ Safariビデオ、FaceTime App、“ビデオ”App、Podcast App、他社製の対応Appをサポート ・ QuickTypeの機能改善 ・ iPadでマルチタッチジェスチャを使ってテキストを簡単選択 ・ iPadでショートカットバーを使ってテキスト編集ツールにすばやくアクセス ・ ハードウェアキーボードのショートカットをサポート ・ Unicodeの旗絵文字をすべてサポート 内蔵App ・ マップの機能改善 ・ 一部の主要都市での公共交通機関の路線情報、駅の詳細(出入り口など)、時刻表、経路検索をサポート ・ “食べる”、“飲む”、“買い物”、“遊ぶ”などのカテゴリで周辺検索 ・ Apple Pay対応店の詳細情報にApple Payが使用できることを表示 ・ ランドマークや都市の詳細情報にWikipedia情報を表示 ・ デザインを刷新した“メモ”App ・ 内蔵カメラで撮った写真や写真ライブラリ内の写真をメモに追加 ・ 便利なチェックリストを作成して、実行済み項目をタップでチェック ・ 思いついたアイデアを指ですばやくスケッチ ・ ほかのAppで気になった情報を“共有”メニューから直接メモに保存 ・ 新しいNews App ・ お気に入りの新聞、雑誌、ブログを読んだり、幅広いトピックからニュースを検索 ・ 美しい活字とレイアウト、フォトギャラリー、ビデオ、アニメーションなどで楽しく情報収集 ・ “For You”であなたの好みによって選ばれた記事をブラウズ、“Explore”でおすすめのチャンネルやトピックを検索。Newsは読むほどに好みの内容に自動的にカスタマイズします ・ 記事を友達と簡単共有、後でオフラインでも読めるように記事を簡単保存 ・ メールの機能改善 ・ 検索機能の改良により、差出人、宛先、件名、その他のオプションの組み合わせに基づいて検索結果を絞り込み、探している情報をすばやく発見 ・ マークアップのサポートにより、“メール”内で、イメージやPDFの添付ファイルにテキスト、図形、署名などの注釈を入れて返信 ・ iCloud Driveやその他のストレージサービスのサポートにより、受信した添付ファイルをストレージに直接保存、新しいメッセージの作成中にストレージからファイルを直接追加 ・ Apple PayとWalletの機能改善 ・ Discoverカードをサポート ・ ポイントカードと店用のクレジットカードやデビットカードをサポート ・ ロック画面でホームボタンをダブルクリックしてTouch IDに指を置いておくことで、すばやく支払い ・ 新しいiCloud Drive App ・ iCloud Drive内のファイルを、日付、名前、Macで追加したタグに基づいて簡単検索、簡単ブラウズ ・ 対応Appでファイルを表示、選択したAppとファイルを共有 ・ フォルダやファイルを整理 ・ “設定”>“iCloud”>“iCloud Drive”で“ホーム画面に表示”を選択して、iCloud Drive Appにすばやくアクセス ・ CarPlayの機能改善 ・ オーディオメッセージを相手の声で再生 ・ 車載ノブコントロールのフルサポートにより、ノブ操作でリストをスクロール、マップ内を移動 ・ 自動車メーカーが提供するCarPlay Appをサポート システム基盤 ・ バッテリー駆動時間の向上 ・ バッテリー駆動時間を最大1時間延長 ・ 未使用時に画面を下に向けて置くと自動的にディスプレイオフ ・ 低電力モードでデバイスのパフォーマンスを最適化することにより、バッテリー駆動時間を最大3時間延長 ・ ソフトウェア・アップデートのダウンロードサイズを縮小、後でインストールするオプションを表示 ・ iOS AppとユーザインターフェイスにMetalを使用することにより、スクロールを高速化、アニメーションを円滑化、全体のパフォーマンスを向上 ・ 2ファクタ認証サポートと、Touch ID対応デバイスでのデフォルトの6桁パスコードサポートにより、セキュリティを強化 その他の機能改善 ・ 新しいSan Franciscoシステムフォントを追加 ・ FaceTime通話で相手の応答がない場合にメッセージを残せます ・ “電話”Appで、共有シートを使って留守番電話メッセージを共有 ・ データ検出で、フライト情報や荷物の配送状況を確認 ・ “ヘルスケア”Appで、リプロダクティブヘルス、UV暴露、水分補給、ほとんど体を動かさない状態の代謝量などに関するデータをサポート ・ HomeKitで、電動の窓やシェード、モーションセンサー、ホーム・セキュリティ・システムのアクセサリ類をサポート ・ Podcastのデザインが新しくなり、お気に入りの番組の最新エピソードを簡単検索、新しいエピソードの追加を通知 ・ iPhoneが近くにない場合でも、iPad、iPod touch、MacでのWi-Fi通話をサポート(一部の通信事業者のみ) ・ Wi-Fiアシストにより、Wi-Fi接続の通信状況が悪いときに自動的にモバイルデータ通信を使用 ・ “iOSに移行”Appを使って、Androidデバイスからデータを簡単に移行(詳しくは、を参照してください) 言語サポートの拡大 ・ 新しいPingFang中国語システムフォントを追加 ・ QuickTypeでの中国語の予測変換、学習、自動修正機能を向上 ・ 10キー中国語キーボードでの句読点入力を改良 ・ 右から左に読み書きする言語のユーザインターフェイスを改良 ・ オーストリア、ベルギー(フランス語とオランダ語)、ノルウェーでのSiriサポートを追加 ・ メキシコでのSpotlight検索サポートを追加 ・ フランス語(ベルギー)、ドイツ語(オーストリア)、グジャラート語、ヒンディー語(表記変換)、ヒンディー語(ラテン文字)、パンジャブ語、スペイン語(メキシコ)、テルグ語のキーボードを追加 ・ フランス語(ベルギー)、ドイツ語(オーストリア)、韓国語、ロシア語、スペイン語(メキシコ)、トルコ語の予測入力機能を追加 ・ オランダ語(ベルギー)、英語(アイルランド、フィリピン、南アフリカ)、フランス語(ベルギー)、ドイツ語(オーストリア)、スペイン語(チリ、コロンビア)の音声入力サポートを追加 ・ フィンランド語と韓国語のスペルチェック機能を追加 ・ ヒンディー語、ノルウェー語、スウェーデン語の辞書を追加 ・ フランス語-英語およびドイツ語-英語の二言語辞書を追加 ・ QuickTypeで新しい日本語の自動修正機能を追加し、予測変換と学習機能を改良 ・ アラビア語とヒンディー語での数字体系の切り替えオプションを追加 ビジネスと教育 ・ iTunes Storeアカウントを設定せずにAppをiOSデバイスに直接割り当て ・ Microsoft Exchange ActiveSync v16使用時のカレンダーの信頼性を向上 ・ 内蔵IPSecおよびIKEv2 VPNクライアントのPer App VPNのサポートを拡大 ・ 管理対象App向けの新しいネットワーク制御機能により、海外データローミングのコストを抑制 ・ 管理対象デバイスでのパスコード、デバイス名、壁紙の変更を禁止する制限およびAirDropを無効にする制限を追加 ・ VPN、高度なコンテンツフィルタリング、キャプティブWi-Fiネットワーク用の他社製App機能拡張をサポート アクセシビリティ ・ タッチ調整により、体が不自由な方のための追加タッチコントロールを提供 ・ スイッチコントロールのレシピにより、機能をカスタマイズまたは独自作成 ・ Siri音声をVoiceOverで使用できるようにサポート ・ AssistiveTouchのカスタマイズ機能を追加 ・ キーのリピート、スローキー、複合キーのハードウェアキーボードのサポートを追加 ・ MFi対応補聴器のオーディオルーティングの改良により、オーディオの再生先を選択可 」とのことです。
アップル、iOS9に対応したiTunes12.3.0.44を公開。

2015/09/17

アップルは、iTunes12.3.0.44を公開しました。 今回の修正は、iOS9の対応がメインで、先日発表された新しいiPadとiPhoneを使うには、このiTunes12.3が必須となります。 今回の修正点は リリースノートによると、「 この iTunes アップデートでは、iOS 9 および Windows 10 のサポートが追加されます。以下の改良点も含まれます: ・“次はこちら”の曲順を変更できない問題を解消 ・“最近再生した項目”に一部のラジオステーションが表示されない問題を解消 ・ iOS でラブを付けた曲が iTunes でラブ済みにならない問題を解消 このアップデートには、全体的な安定性やパフォーマンスに対する改善も含まれます。 」とのことです。
新型iPhone予約一日目、Plusとローズゴールドは全滅

2015/09/13

新型iPhone 6s/6s Plusの予約開始から半日、13日朝7時のオンラインApple Storeの出荷予定状況を確認してみました。 iPhone 6s Plusは全カラー全容量ですでに初回出荷分は終了。出荷2-3週待ちとなっています。 iPhone 6sもローズゴールドは全容量ですでに出荷2-3週待ち。128GBモデルも同じ。 その他3色がまだ初回出荷分9/25に入手可能です。
アップル、iOS9.1のパブリックベータ公開開始

2015/09/12

アップルは、まだiOS9.0の正式リリースも完了していない中、一般ユーザーに対するiOS9.1のベータ版ソフトウェア公開:パブリックベータ公開を開始しました。 Apple IDを持っているユーザーならだれでも、サインインするだけで最新OSが試せます。 すでにiOS9.0のベータ版を利用している場合は、しばらく待っていると自動的にiOS9.1のダウンロードを促すメッセージが現れます。
アップル、9月9日のスペシャルイベントをPodcastとYouTubeで配信開始

2015/09/11

アップルは9月9日のスペシャルイベントをPodcastとYouTubeで配信開始しました。
Apple - September Event 2015

YouTubeの大画面で見る
アップル、新型iPhone、AppleTV、iPad Pro、iPad mini 4などを発表

2015/09/10

アップルは9月9日10:00PDT(日本時間9月10日午前2時)より、サンフランシスコの"Bill Graham Civic Auditorium"でスペシャルイベントを開催し、 新型iPhone 6sとiPhone 6s Plus、AppleTV、iPad Pro、iPad mini 4、そしてApple Watch SPORTの新カラーなどを発表しました。
iPhone 6sとiPhone 6s Plus
従来の3色に加え、Rose Goldが追加。画面サイズと解像度は従来と変わらず 4.7"と 5.5" 。容量も従来と変わらず 16GB、64GB、128GBの3モデルです。 本体サイズはiPhone 6sが138.3 mm x 67.1 mm x 7.1 mm、6s Plusが158.2 mm x 77.9 mm x 7.3 mmで、いずれも従来モデルより0.1~0.3mmのスケールアップ。 重量はiPhone 6sが143グラム、6s Plusが192グラムで14/20グラム増えています。 筐体に使用されるアルミニウムは、Apple Watch SPORTにも使用されている“7000シリーズ”というものになります。 3D Touchと呼ぶ新しいインターフェースを搭載。タッチの強度を判別し、新たなPeek and popというジェスチャを理解します。 リアカメラは12メガピクセルにバージョンアップ。4Kビデオ(3840x2160 30fps)も撮影可能。フロントカメラも5メガピクセルになります。暗いところでは、画面がフロントカメラのフラッシュとして動作します。 "Live Photos"と呼ぶ短時間のビデオを用いた「動きのある写真」を撮ることもでき、iPod/iPad/iPhone/MacそしてApple Watchで再生できます。 A9 CPUは従来のA8 CPUより70%高速です。 併せて本体のカラーに合わせたドックステーションと、レザーカバー、シリコーンカバーも発売。 価格は$199(iPhone 6s)、$299(iPhone 6s Plus)からで、従来のiPhoneと同じです。 9月12日予約注文開始、9月25日発売開始。 年末までに130の国と地域で、400のキャリアから発売されます。 従来のiPhone 6($99)、6 Plus($199)も販売継続されます。
iOS 9とiCloud
iOS 9の正式リリースは9月16日。 またiCloudの追加ストレージの価格が見直されました。 50GBで月$0.99、200GBで月$2.99、1TBで月$9.99となります。
第四世代AppleTV
Siriに対応した新型第四世代AppleTVを発表。 iPhone同様、Apple TVのコントロールが音声で行えるほか、映画やスポーツの情報もSiriに尋ねれば教えてくれます。 さらにApple Watchのようなグランス画面を搭載。天気などもすぐに知ることができます。 Siriボタンとタッチパネルを搭載した新型リモコンが付属。リモコンはLightningコネクタで充電し、1回の充電で3か月動作します。 iOSをベースとしたtvOSを搭載。App Storeからアプリもダウンロードできます。 64-bit A8 CPUを搭載。筐体サイズは従来から1cm背が高くなります。 32GBモデルが$149、64GBモデルが$199。10月下旬に80の国と地域で発売されます。 従来のAppleTVは$69で販売継続されます。
iPad Pro
2732 x 2048ピクセル12.9インチの大型iPad Proを発表。 64-bit A9X CPUの性能はiPad Air2に搭載されているA8Xの1.8倍も高速で、もはやデスクトップパソコン並みです。 バッテリ持続時間は従来のiPadと同じく10時間。4すみに4台のスピーカーを搭載し、iPadをどの方向に持ってもステレオサウンドが楽しめます。 8メガピクセルのリアカメラ、HDのフロントカメラ、WiFi、LTE、Touch IDも搭載。 サイズは305.7 mm x 220.6 mmで、iPad Air2を2つ並べたくらいの大きさとなります。 厚みは6.9mm(iPad Air2は6.1mm)。重量は713(Wi-Fi)/723(Wi-Fi + Cellular)グラム(iPad Air2は444グラム)。 カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。 32GBモデルは$799、128GBモデルは$949、128GB&LTEモデルは$1079で11月に発売されます。 同時にスマートカバーに取り付けられるスマートキーボード($169)と、Apple Pencilと呼ぶ高機能タッチペン($99)も発表されました。
iPad mini 4
iPad Air2と同じ性能を持つiPad mini 4を発表。 値段は$399(42,800円)から。本日より発売開始。 同時にiPad mini 2が$269となって販売継続されます。
Apple Watchの新カラー
Apple Watch SPORTシリーズに、ゴールドとローズゴールドモデルが追加に。 さらにスポーツバンドにも新しいカラーがラインアップ。 Apple Watch(ステンレス)にはProduct(Red)スポーツバンド、そしてスポーツバンドBlackとSpaceBlackの組み合わせも追加。 クラシックバックルもデザインが変わりました。 発売は本日から。なおwatchOS 2のリリースは9月16日です。
アップル、9月9日にスペシャルイベント。新型iPhoneを発表?

2015/08/28

アップルは9月9日10:00PDT(日本時間9月10日午前2時)より、サンフランシスコの"Bill Graham Civic Auditorium"でスペシャルイベントを開催する模様。 プレスなどの関係者に案内状が届き始めています。今回のイベントタイトルは“Hey Siri, give us a hint.”で、現在実際iPhoneのSiriに“Hey Siri, give us a hint.”と話しかけるといろいろヒントをくれるようです。 今回のイベントでは、iOS9とwatchOS 2のリリース時期の発表、そして12メガピクセルカメラ、Force Touchに対応して、RoseGoldという新色も加わるという新型iPhoneの発表と、もしかするとSiriとApp Storeに対応した新型AppleTVの発表が期待されています。 また同時にアップルはスペシャルイベント特別ページを公開しました。当日はここでイベントの様子がライブストリーミングされる見込みです。 今回イベントに使用される Bill Graham Civic Auditorium はなんと7,000席の広さがあり、従来アップルが新型iPhoneの発表に使用していた Yerba Buena Center の1,470席、クパティーノの Flint Center の2,400席と比較するとダントツの広さです。
アップル、iPhone 6 Plusのカメラ無料交換プログラムを開始

2015/08/22

アップルは、2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見えるという不具合があるとし、 対象のデバイスの iSight カメラを無償で交換するプログラムを開始しました。 カメラ交換プログラムのページにシリアル番号を入力すると、本ブログラムの適用対象となるかどうかが確認できます。 お使いの iPhone 6 Plus が (iSight カメラ以外は) 正常に動作しており、iSight カメラにのみ上記の症状が見られる場合は交換してもらえます。 このプログラムは、iPhone 本体の最初の小売販売日から 3 年間、対象となる iPhone 6 Plus iSight カメラに適用されます。
アップル、iOS8.4.1をリリース、Apple Musicの不具合を修正

2015/08/14

アップルは、7/1のApple Music開始後初の更新となる、iOS8.4.1をリリースしました。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このリリースにはApple Musicに関する機能改善と修正が含まれています。 ? iCloudミュージックライブラリをオンにできない問題を解消 ? Apple Musicがオフライン再生可能な曲のみを表示するように設定されていたために、追加した曲が表示されない問題を解消 ? 選択できるプレイリストがない場合に新しいプレイリストに曲を追加する方法を追加 ? ほかのデバイスで違うアルバムアートワークが表示される問題を解消 ? アーティストがConnectに投稿するときに起こるいくつかの問題を解消 ? Beats 1の再生中に“ラブ”をタップすると正しく動作しない問題を解消 」とのことです。
アップル、Apple Musicの不具合修正版iTunes12.2.2.15を公開。

2015/08/14

アップルは、iTunes12.2.2.15を公開しました。 今回の修正は、7月の修正同様Apple Musicに関する不具合修正がメインで、 リリースノートによると、「 このアップデートには以下の改善が含まれます: ? Beats 1 のバナーをクリックすることで、現在視聴している内容を確認したり、番組を見逃すことのないよう、すべての放送スケジュールを表示したりできます ? Apple Music でフォローしているアーティストの一覧を表示できるようになりました ? Apple Music で前のページに戻ると iTunes が元の場所を失う問題が解決されました ? アーティストが“マイミュージック”に正しい順序で表示されない問題に対処しました ? アクションメニューに表示されるプレイリストがライブラリ内のプレイリストに一致しない問題が解決されました このアップデートには、全体的な安定性やパフォーマンスに対する改善も含まれます。 」とのことです。
アップル、第7世代iPod nano向けに、最新ファームウェアの配信を開始

2015/08/14

アップルは、第7世代iPod nanoの最新ファームウェア(バージョン 1.0.4)の配信を開始しました。今回、リリースノートには具体的な修正点は書かれていません。なお、iPod nanoのファームウェア更新は、2011/10/05の第6世代iPod nano向け(Ver.1.2)以来となります。
アップル、マップの3D FlyOver表示対応都市を拡大

2015/08/13

アップルは、マップアプリで、ヨーロッパを中心とした21都市を、3D FlyOver表示対応に追加しました。これには札幌も含まれています。 具体的な対応都市は、「Aarhus(Denmark)」、「Bobbio(Italy)」、「Budapest(Hungary)」、「Cadiz(Spain)」、「Chenonceaux(France)」、 「Dijon(France)」、「Ensenada(Mexico)」、「Gothenburg(Sweden)」、「Graz(Austria)」、「Loreto(Mexico)」、「Malmo(Sweden)」、 「Mayaguez(Puerto Rico)」、「Millau(France)」、「Nice(France)」、「Omaha Beach」、「Rapid City(SD)」、「Rotterdam(Netherlands)」、 「Sapporo(Japan)」、「Strasbourg(France)」、「Turin(Italy)」 となっています。
Appleを騙るフィッシングメールに注意

2015/07/30

最近、iPhoneの世界的な人気を受け、Apple IDが乗っ取られたり不正使用される事件が多発しています。フィッシングメールには十分注意しましょう。本日当サイトにもAppleを騙るフィッシングメールが届きました。さっそく公開して皆さんと情報共有したいと思います。 このようなメールが届いても、決してメール本文のリンクをクリックしないようにしましょう。
当サイトでBebop DroneのビデオにGPSフライト情報を入れる方法を紹介しました

2015/07/26

iPod/iPad/iPhoneで操縦する、話題のドローン:Bebop Droneで撮影したビデオに、GPSフライト情報をオーバーレイ表示することができます。 これには「Garmin Virb Edit」「FlightData Manager」という2つのフリーソフトを使います。 当サイトでこのフリーソフトの使い方を紹介しました。
当サイトで超軽量ウェアラブルカメラ:Narrative Clipの使い方を紹介しました

2015/07/25

Narrative Clipとは、20gの超小型軽量のウェアラブルカメラです。 1回の充電で約2日間もつバッテリで、30秒に一枚、自動的に写真を撮り続けます。身につけておけば、旅行やイベントなど、あらゆるシーンを漏らさずキャプチャできます。 夏の旅行シーズンに向けて、当サイトでこのNarrative Clipの使い方を説明しました。
iFixit、第六世代iPod touchの分解記事を発表

2015/07/18

iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するオーストラリアのショップ:iFixitは、さっそく第六世代iPod touchの分解記事を発表しました。 Apple A8 & M8プロセッサと1GBのHynix製LPDDR3 RAMを搭載し、バッテリの容量が1,043mAhであることが確認できます。
アップル、新型iPod touch発売開始。nano,shuffleも新色で

2015/07/16

アップルは、かねてからのうわさ通り、第六世代となる新型iPod touchを発売開始しました。 外見は従来の第五世代モデルと同じですが、 中身はiPhone6と同じA8プロセッサ、M8 モーションコプロセッサを搭載。カメラも800万画素にパワーアップしました。 ボディカラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ピンク、ブルー、レッドの6色。 値段は24,800円(16GB)、29,800円(32GB)、36,800円(64GB)、48,800円(128GB)の4種類で、本日から出荷開始です。
また、iPod nano, iPod shuffleも6色の新色で再発売。 ただし中身は従来のモデルと同じのようです。
アップル、Apple Musicの不具合修正版iTunes12.2.1.16を公開。

2015/07/14

アップルは、iTunes12.2.1.16を公開しました。 新しい音楽サービス:Apple MusicとiTunes Matchに関する不具合修正がメインで、 リリースノートによると、「 このアップデートでは、iTunes Match または Apple Music 利用時の以下の問題に対処しています: ? マッチの曲の一部を iTunes が Apple Music に間違って変更してしまう iTunes Match ユーザの問題を解決します。 ? 従来の iTunes Match 登録者に影響するライブラリの問題を修正する方法を提供します。 ? Beats 1 について軽微な問題を修正し、機能を改善します。 前回バージョンの iTunes から利用可能になった Apple Music ? 音楽の楽しみ方のすべてを一つに。 Apple Music では、革新的な音楽サービス、これまでにないライブ・ラジオ・ステーション Beats 1 のほか、音楽ファンにはうれしい、お気に入りのアーティストと直接つながることができる新機能を利用することができます。メンバーになれば、Apple Music カタログに用意された膨大な数の楽曲をストリーミングでもオフラインでも聴くことができます。最初の 3 カ月間は無料で利用できます。ぜひご登録ください。このアップデートには以下の機能が追加されています: For You: あなたの好みに合わせてセレクトしたプレイリストやアルバムをおすすめします。聴けば聴くほど、For You の提案が良くなっていきます。 New: Apple のミュージックエディターが選んだ新しくそして新鮮な音楽を見つけることができます。エクササイズなどのシーン別に作られたミックスや、ジャンルを超えた楽曲を取り揃えたプレイリストが楽しめます。Apple Music があれば、今の気分にぴったりの音楽がいつでも簡単に見つかります。 Connect: お気に入りのアーティストをもっと身近に。アーティストから投稿された思い、写真、音楽、ビデオをチェックできます。そして、それらにコメントを投稿したりラブを付けたりできます。アーティストから直接返信をもらえることもあるかもしれません。 Beats 1: チューニングは Beats 1 に、世界の都市を拠点にライブでオンエアするラジオステーションです。音楽、インタビュー、独占情報をチェックして、世界の最先端の音楽シーンを楽しむことができます。Beats 1 - 世界でいつもオンエア。 Apple Music Radio: Radio が刷新されました。注目のステーションでは、エキスパートがセレクトした音楽を楽しめます。さらに、アーティストや曲を自分で選んで新しいステーションを始めることもできます。“最近再生した項目”機能を使えば、お気に入りのステーションにすばやく簡単に戻ることができます。 マイミュージック: iTunes で購入した音楽、CD から読み込んだ音楽、Apple Music から保存した音楽など、すべての音楽を 1 個所にまとめることができます。 iTunes Store: iTunes Store では今まで通りお気に入りの音楽を曲またはアルバム単位で購入することができます。 利用できるサービスや機能は国によって異なります。 」とのことです。
当サイトでiOS9パブリックベータ版のインストール方法を紹介しました

2015/07/11

昨日公開されたiOS9パブリックベータ版のインストール方法を紹介するページを公開しました。
アップル、iOS9, OS X El Capitanのパブリックベータ公開開始

2015/07/10

アップルは、かねてより予定していた一般ユーザーに対するiOS9, OS X El Capitanのベータ版ソフトウェア公開:パブリックベータ公開を開始しました。Apple IDを持っているユーザーならだれでも、サインインするだけで最新OSが試せます。 ただし、ベータ・ソフトウェアは商用リリースではないため、エラーや不具合が発生したり正しく機能しなかったりする可能性があることにご注意ください。 また、ベータ・ソフトウェアの利用にはAppleとのNDA(秘密保持契約)が含まれるので、取扱いには注意が必要です。スクリーンショットを公開または投稿すること、 ベータ・ソフトウェアに関する情報を Twitter などのサービスで公開すること、Apple Beta Software Program の参加者以外の人にベータ・ソフトウェアの話をしたりその画面を見せたりすることなどは禁止されています。
アップル、Apple Musicに対応したiTunes12.2.0.145を公開。

2015/07/01

アップルは、iTunes12.2.0.145を公開しました。 同日公開されたiOS8.4と同じく新しい音楽サービス:Apple Musicへの対応がメインで、 リリースノートによると、「 Apple Music ? 音楽の楽しみ方のすべてを一つに。 Apple Music では、革新的な音楽サービス、これまでにないライブ・ラジオ・ステーション Beats 1 のほか、音楽ファンにはうれしい、お気に入りのアーティストと直接つながることができる新機能を利用することができます。メンバーになれば、Apple Music カタログに用意された膨大な数の楽曲をストリーミングでもオフラインでも聴くことができます。最初の 3 カ月間は無料で利用できます。ぜひご登録ください。このアップデートには以下の機能が追加されています: For You: あなたの好みに合わせてセレクトしたプレイリストやアルバムをおすすめします。聴けば聴くほど、For You の提案が良くなっていきます。 New: Apple のミュージックエディターが選んだ新しくそして新鮮な音楽を見つけることができます。エクササイズなどのシーン別に作られたミックスや、ジャンルを超えた楽曲を取り揃えたプレイリストが楽しめます。Apple Music があれば、今の気分にぴったりの音楽がいつでも簡単に見つかります。 Connect: お気に入りのアーティストをもっと身近に。アーティストから投稿された思い、写真、音楽、ビデオをチェックできます。そして、それらにコメントを投稿したりラブを付けたりできます。アーティストから直接返信をもらえることもあるかもしれません。 Beats 1: チューニングは Beats 1 に、世界の都市を拠点にライブでオンエアするラジオステーションです。音楽、インタビュー、独占情報をチェックして、世界の最先端の音楽シーンを楽しむことができます。Beats 1 - 世界でいつもオンエア。 Apple Music Radio: Radio が刷新されました。注目のステーションでは、エキスパートがセレクトした音楽を楽しめます。さらに、アーティストや曲を自分で選んで新しいステーションを始めることもできます。“最近再生した項目”機能を使えば、お気に入りのステーションにすばやく簡単に戻ることができます。 マイミュージック: iTunes で購入した音楽、CD から読み込んだ音楽、Apple Music から保存した音楽など、すべての音楽を 1 個所にまとめることができます。 iTunes Store: iTunes Store では今まで通りお気に入りの音楽を曲またはアルバム単位で購入することができます。 利用できるサービスや機能は国によって異なります。 」とのことです。
アップル、iOS8.4をリリース、新しい音楽サービス:Apple Musicに対応

2015/07/01

アップルは、予定通り新しい音楽サービス:Apple Musicに対応した、iOS8.4をリリースしました。 Apple Musicへの対応の他には、iBooksその他のバグ修正も含まれています。 今回の修正点は、リリースノートによると、「 このアップデートには、革新的な音楽サービスであるApple Musicが含まれます。世界に向けて毎日24時間オンエアされるラジオや、ファンがお気に入りのアーティストとつながることができる場所など、すべてをデザインが一新された“ミュージック”Appで利用できます。iOS 8.4にはiBooksの改善とバグ修正も含まれます。 Apple Music ? Apple Musicのメンバーになると、Apple Musicカタログにある数百万もの曲から選んで再生したり、後で再生できるようにオフラインで保存したりできます ? For You: メンバーは、音楽のエキスパートが厳選したおすすめのプレイリストやアルバムを楽しむことができます ? New: メンバーは、Appleのエディターが吟味した最新のすばらしい音楽をチェックできます ? Radio: Beats 1で音楽、インタビュー、独自のラジオ番組を聴いたり、Appleのエディターが作成したラジオステーションを聴いたり、好きなアーティストまたは曲から独自のステーションを作成したりできます ? Connect: フォローしているアーティストから発信される思い、写真、音楽、ビデオを見たり、コメントを付けたりできます ? マイミュージック(My Music): iTunesで購入したすべての項目や、Apple Musicの曲、プレイリストを一個所で再生できます ? 音楽プレーヤーのデザインが一新され、“最近追加した項目”、ミニプレーヤー、“次はこちら”などが使えるようになります ? iTunes Store: 今まで通り、お気に入りの音楽を買うのに最適な場所です。1曲だけ買うことも、アルバム単位で買うこともできます ? ご利用いただけるサービスや機能は国によって異なります iBooksの機能改善と修正 ? iBooksの中からオーディオブックをブラウズしたり、聴いたり、ダウンロードしたりできるようになります ? 特にオーディオブックに合わせてデザインされた、まったく新しい“再生中”機能が追加されます ? “Made for iBooks”のブックがiPadだけでなくiPhoneでも読めるようになります ? シリーズ内のブックをライブラリから直接検索して、予約注文できるようになります ? iBooks Authorで作成されたブックでウィジェットへのアクセス、用語集、操作性が向上します ? 新しいデフォルト中国語フォント ? ライブラリで自動夜間テーマをオフにできる新しい設定 ? 購入した項目を隠す機能が動作しないことがある問題が解決されます ? iCloudからブックをダウンロードできないことがある問題が解決されます その他の機能改善およびバグ修正 ? 特定の系列のUnicode文字を受信するとデバイスが再起動する問題が修正されます ? GPSアクセサリから位置情報データが提供されない問題が修正されます ? 削除したApple Watch Appが再インストールされることがある問題が修正されます 」とのことです。