iPod/iPad/iPhone関連ニュース(2011年04月~06月)

BOSEよりApple製品専用のアラウンドイヤーヘッドホン:AE2i発売

2011/06/22

Bose AE2i audio headphones は、ボーズならではの本格サウンドと快適な装着感が楽しめ、またiPhoneやiPadなどの多彩なコントロールに対応したApple製品専用のアラウンドイヤーヘッドホンです。 Apple製品専用に設計されたマイク付きリモコンを搭載し、手元で手軽にさまざまな操作ができるほか、ハンズフリー通話も可能です。 手軽に音量調整、スキップ、一時停止といった音楽再生操作、音声アプリケーション操作、着信応答や終話の切り替え操作などをこのマイク付きリモコンで行うことが可能です。 さらに、高い耐久性とポータビリティ性も兼ね備えたハイクオリティヘッドホンです。
また、併せてノイズキャンセルヘッドホンの名作:BOSE QuietComfort15にも、Apple製品専用マイク/リモコン付きオーディオケーブル添付のモデル:QuietComfort15-Sが登場しました。
(2008年6月以降に発売されたiPod/iPad/iPhone用)
AE2i:22,050円 / QuietComfort15-S:39,900円
詳細を見る(Bose AE2i:Amazon.co.jp)
詳細を見る(Bose QuietComfort15-S:Amazon.co.jp)
ヤマハより、あのTENORI-ONはじめ音楽アプリ8種&MIDIインターフェース i-MX1登場

2011/06/22

全く新しい音楽インターフェースにより、世界中で支持されているTENORI-ONの、iOSアプリケーションの登場です。 音楽知識がなくても、音を置いていく感覚で、直感的に音楽を作っていくことができ、16 x 16のマトリクスボタンで見える音楽を奏でます。 16 x 16のボタン配列は、基本的に横方向が時間、縦方向が音程になっています。そこに音を置いていくことで、リズム、メロディーを組み合わせて音楽を作ることができます。 また音が出るのと同時にボタンが光り、その光が動くことで、視覚的なパフォーマンスを演出してくれます。 16種類の音色を同時に鳴らすことができ(16レイヤー)、 それらで作った楽曲パターンを16種までメモリーし(16ブロック)、 リアルタイムに楽曲パターンを切り替えることで、多彩な音楽表現が可能になります。
Faders(無料)はMIDI機器にコントロールチェンジ信号を送ることのできるCore MIDIアプリケーションです。4本のフェーダーにそれぞれ2っのコントロールチェンジパラメーターを設定し、50個までテンプレートに登録することが可能です。フェーダーを動かすことでの音色変化を楽しむことができます。
Faders & XY Pad(450円)はMIDI機器にコントロールチェンジ信号を送ることのできるCore MIDIアプリケーションです。8本のフェーダーにそれぞれ3つのコントロールチェンジを設定し、50個までテンプレートに登録することが可能です。XYパッドモードでは画面上のボールを動かすことで複数のフェーダーを同時に動かすことができます。各フェーダーの動きはXY画面上のケーブルをつなぎかえるだけで自由に設定することができ、今までにない音色変化を楽しむことができます。
Keyboard Arp & Drum Pad(450円)はアルペジエーターや、ドラムパッドを使ってMIDI機器を演奏するCore MIDIアプリケーションです。アルペジエーターを使ってDrum, Keyboard, Guitarなど様々な楽器のフレーズを指1本で演奏できます。 ドラムパッドを使えば、鍵盤では演奏しにくいドラムフレーズの演奏をしたり、1つのパッドに複数のノートをアサインすることでコード演奏もできます。アルペジエーター部分とドラムパッド部分はMIDI信号を異なるチャンネルに送れるので、アルペジエーターでドラムビートを鳴らしながらパッドでコード演奏をすることもできます。
Voice Editor Essential(450円)は、iPad からYamaha Synthesizerの 音色エディットを行うCore MIDIアプリケーションです。音色エディットの中でよく使われるEQとEffect、アルペジエーターに加え、リアルタイムでEGやCutoffをコントロールするためのフェーダーと、XY Padも装備しています。その他、Tap Tempo、Volumeの操作が可能です。設定した内容はiPad上で保存後、RECEIVE、TRANSMITボタンを使うことでSynthesizerに反映することが出来ます。
Multi Editor Essential(450円)はiPadの画面上でYamaha SynthesizerのソングとパターンをミキシングできるCore MIDIアプリケーションです。各パートのボリューム、パン、コーラス、リバーブのセンドを調整したり、エフェクト、EQエディット画面でそれぞれの詳細なパラメーターを設定することが可能です。SEQのトランスポートコントロールも備えています。
Performance Editor Essential(450円)は、iPad からYamaha Synthesizerの パフォーマンスエディットを行うCoreMIDIアプリケーションです。エディットの中でよく使われるMEQとEffect、アルペジエーターの設定、構成するボイスの組み合わせや各ボイスの鍵域を設定でき、また、リアルタイムでEGやCutoffをコントロールするためのXY Padも装備しています。その他、Tap Tempo、Volumeの操作が可能です。
Set List Organizer(450円)は、ライブ演奏時に必要なセットリストを編集・表示できるミュージシャン必携のアプリケーションです。iPad からSynthesizerなどへ、ライブで演奏する曲毎のプログラムチェンジを送ったり、それぞれの曲での詳細なメモを表示できるCore MIDIアプリケーションです。
どのアプリも iPhone/iPod touch/iPad専用MIDIインターフェース i-MX1 に対応しており、MIDI楽器を直接コントロールして楽しむことができます。
米アップル、SIMフリー版のiPhone 4を発売開始

2011/06/14

米アップルは、かねての噂の通り、いよいよオンラインアップルストアでSIMロックフリー版のiPhone 4を発売開始しました。 値段は16GBモデルで$649.00、32GBモデルで$749.00。もちろんホワイト、ブラック両モデルそろって、いずれも送料無料、1~3日で出荷可能となっています。 世界中どこでもGSMに対応したmicro-SIMを入手すれば通信可能です。 (iPhone用のmicro-SIMとiPad用のmicro-SIMは、音声通話サービスなど、キャリアによって互換性がない場合があります)
下記の販売サイトに詳しい説明があります。
なお、アメリカのオンラインアップルストアでは、アメリカ国内しか発送してくれません。
iPhone 4、スペースシャトルに乗って国際宇宙ステーションへ

2011/06/13

これはOdyssey Space Research社が、従来の高価な宇宙用のオーダーメイド実験装置に対して、安価で高性能なiPhoneを実験装置として利用する試みです。
そしてこのiPhone 4にインストールされる実験用アプリ“SpaceLab for iOS”が公開されました。 このアプリでは4つの実験ができます。 「Limb Tracker」は、地球の写真(地平線)を撮影するだけで高度を測定する「マニュアルナビゲーション」機能です。 「Sensor Cal」は、ジャイロと加速度計のキャリブレーションを行う機能です。 「State Acq」は、地球の写真を使って、現在宇宙船がいる位置(緯度と経度)を測定する機能です。 「LFI」は、iPhoneのメモリ内に発生する1ビットエラーをチェックして、その場の放射線を測定する機能です。 地上の我々もこのアプリを通して国際宇宙ステーションで行われる実験を体験することができます。 さらに2011年秋に予定されている、Space iPhone 4の地上への帰還の後、実験結果がこのアプリを通してみんなに配信される予定です。 なお、一部の実験は、地上でも楽しむことができます。
115円
iPad(Wi-Fi)、iPod touchにGPSを追加できる外付けGPS受信機 GNS 5870 MFI Bluetooth GPS Receiver

2011/06/11

iPad(Wi-Fi)、iPod touchにGPSを追加! "Made for iPod/iPhone/iPad"規格に準拠した、BluetoothでiPod/iPad/iPhoneと接続できるGPSレシーバーです。 これを一緒に持ち歩けば、GPSを搭載していないiPad(Wi-Fi)、iPod touchでも、GPSの情報を使ったより正確なナビゲーションが可能です。 純正マップアプリをはじめ、GPSに対応したすべてのアプリで使用可能。 もちろんGPS搭載のiPad/iPhoneでも、より精度の高い外付けGPSとして使用可能です。 電源のON/OFFはユニークに、タッチパネルをスライドして操作。 リチウムイオンバッテリ搭載で、バッテリ持続時間は約10時間。 カーチャージャーまたはUSBから充電可能。 高感度32チャンネルGPSアンテナ搭載。 重量285グラム。
(iPad 2,1G/iPhone 4,3GS,3G/2G,3G,4th iPod touch用)
15,800円
詳細を見る(Amazon.co.jp)
Amazon.co.jpで買う
ソフトバンクモバイル、iPhone 4購入で1万円をキャッシュバック

2011/06/10

ソフトバンクモバイルは、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用して新規契約でiPhone 4を購入すると1万円がキャッシュバックされる 「のりかえキャンペーン for iPhone 4」を2011年6月11日(土)から2011年9月30日(金)までの間実施します。 学生がMNPを利用してiPhone 4を購入する場合、両方の特典によって合計2万円のキャッシュバックとなります。
またまた連日リリース。Appleより今度はiTunes10.3.1.55ダウンロード開始

2011/06/09

アップルは、先日iTunes10.3.0.54をリリースしたばかりですが、今度はiTunes10.3.1.55をリリースしました。 iTunes10.3.0との違いについては明示されていないようです。
無料
米アップル、「iOS5.0」「iCloud」の発表イベントの動画を公開

2011/06/08

米アップルは、「iOS5.0」「iCloud」の発表イベントの動画を公開しました。 今回も、スティーブ・ジョブスの元気な姿と、相変わらずの魅惑的な(?)トークを楽しむことができます。
アップル、iPhone用最新OS「iOS5.0」とクラウドサービス「iCloud」を発表

2011/06/07

アップルは、本日サンフランシスコMoscone Centerで開催されたWWDC(Apple Worldwide Developers Conference)2011において、 iPhone用最新OS「iOS5.0」とクラウドサービス「iCloud」を発表しました。
iOS5.0はiPod/iPad/iPhoneで使用可能な基本ソフトウェアの最新版で、1500の新しいAPI、200の新しい機能を搭載しています。 イベント通知(Notifications)の改良、ツイッター機能の内蔵、サファリの機能強化、ToDo(リマインダー)機能の搭載、 iMessageというテキストメッセージの交換機能の搭載、カメラ、メール、ゲームセンターの改良 AirPlayを使って画面操作のすべてをTVに表示したり、Wi-Fi経由でiTunesとの同期もできるようになります。 そしていよいよiPod/iPad/iPhoneのセットアップにパソコンが不要になります。購入したらすぐにその場でセットアップして使い始めることができるようになります。 iOS5.0は秋に、iPhone 3GS/4、すべてのiPad、3G,4G iPod touch向けにリリースされます。
iCloudは、アップル社がiPod/iPad/iPhoneユーザーのために準備するクラウドサービスで、 連絡先、カレンダー、メール、アプリ、iBooksのしおり、本体のバックアップ(写真やビデオ、アプリのデータなどを含む)、Pages/Numbers/Keynoteのドキュメントなどがすべてインターネットのサーバーに保存され、iPod/iPad/iPhone間で共有できます。 また撮影した写真を使ったオンラインアルバム:Photo Streamも使えます。 さらにiTunesからダウンロード購入した音楽は、すべてiCloud経由でいつでもどこでも楽しむことができます。 ダウンロード購入していない、自分でCDなどから登録した曲についても、iTunes Storeに同じ曲があれば、それをiCloudからダウンロードできるサービス(年間$24.99)も始まります。 iCloudは5GBのユーザー領域込みで使用料は無料、iOS5.0とともに秋から使用可能となります。
Appleより「iCloud」に対応したiTunes10.3.0.54ダウンロード開始

2011/06/07

アップルは、「iCloud」に対応したiTunes10.3.0.54をリリースしました。 開発者向けに「iCloud」に対応するだけでなく、いよいよiBookstoreにも対応し、電子書籍がダウンロード購入できるようになります。 ただし現在iBookstoreが有効になっているのは北米iTunes Storeのみのようです。
無料
iPadシリーズ向けの目玉アプリ、GarageBandとiMovieがバージョンアップ

2011/06/02

アップル社謹製のiPadシリーズ向けの目玉アプリ、「GarageBand」と「iMovie」がバージョンアップしました。 GarageBandは、AirPlay機能とBluetoothに対応し、これらに対応したスピーカなどで演奏を楽しむことができるようになりました。 また、デジタルAVアダプタを使えばHDMIケーブル経由で音声を送ることも可能です。 さらにiTunes経由でAIFF、WAV、CAF、CDの非圧縮音楽テータを取り込むことも可能になりました。
iMovieは、デジタルAVアダプタでのHDMIケーブル経由の出力、そしていくつかの不具合修正に対応しました。
ついにあの「モンハン」がiPhoneに登場!本日より「モンスターハンター」ダウンロード開始!

2011/06/02

指で狩れ!フリック操作の全く新しい「モンハン」が登場! 巨大なモンスターを1対1で狩る、シンプルでディープなハントに挑戦しよう! ドラッグで移動、タップで攻撃、フリックで強力な攻撃。 二本指のフリックで回避など誰でも遊べるシンプル操作。 回避やカウンター攻撃に成功すると有利にハントできるぞ。 タイミングをマスターしよう!
※本作はモンスターハンターの世界観をベースにして、iPhoneで気軽に短時間で誰でも楽しめるようにデザインされた全く新しいゲームです。 家庭用ゲーム機で発売されている「モンスターハンター」シリーズとはゲームルールが異なりますのでその点ご了承の上ご購入ください。
【対応機種のご注意!!】 動作環境:iOS4.1以降のiPhone3GS, iPhone 4, iPod touch第3世代以降。 ※iPad及び、iPad2での動作保証はしておりません。
800円
iWorksがiPhone/iPod touchに対応!

2011/06/01

iPad用に開発された、アップル社謹製の仕事に使えるオフィススイート:iWorksアプリが、iPhone/iPod touchに対応しました。 iPad用の機能はそのままに、画面の小さなiPhone/iPod touchでも使いやすいよう、Smart Zoomという機能が搭載されています。
Mac版の統合ソフトiWorksに対して、iPod/iPad/iPhone版ではPages(ワープロ)、Numbers(表計算)、Keynote(プレゼン作成)の3本が個別に販売されています。 Mac版のiWorksやマイクロソフトのOfficeに比べると機能は限定されますが、最低限必要な機能を、タッチパネルだけで操作させる斬新なインタフェースは、 今後のオフィス統合ソフトの未来形とも言えるかもしれません。
iPhone/iPod touch用のiWorksは、iPad用と共通となっており、従来のiPad版購入者は無料アップデートでiPhone/iPod touchにも対応します。 iPhone/iPod touchではiOS 4.2.8以上にアップデートしたiPhone 4,3GS/第三世代以降のiPod touchに対応しています。
第二世代Apple TVが4.2.2にバージョンアップしました

2011/05/13

iPod/iPad/iPhone/iTunesの音楽、映像をデジタルテレビで楽しめる第二世代Apple TVが4.2.2にバージョンアップしました。 改良点は一部音声、動画の再生不具合の改善と、16ビットオーディオ出力機能の追加、早送り、巻き戻し再生の性能改善、ムービーの説明文の表示不具合修正、YouTubeビデオの表示順序の変更です。
デジカメの写真を直接iPod/iPad/iPhoneに転送:Eye-Fi Mobile X2発売開始

2011/05/13

Eye-FiカードはWi-Fi(無線LAN)内蔵のSDHCメモリーカードです。 ダイレクトモードを利用すれば、デジタルカメラで撮影した高画質の画像や動画をスマートフォン(iPhone/Android)やタブレット(iPad/Android)、パソコンやオンラインサービスに直接転送できます。 撮った写真をタブレットの大画面でその場でチェックしたり、高画質デジカメ写真をスマートフォンからすぐにシェアしたりと、写真の楽しみを広げてくれます。
(iPod/iPad/iPhone用)
7,980円
詳細を見る(Eye-Fi Mobile:Amazon.co.jp)
Amazon.co.jpで買う
アップル、iOS 4.3.3アップデートを配信開始

2011/05/05

アップルは、iOSのアップデート:4.3.3の配信を開始しました。 今回は、一時期勝手にユーザーの位置情報を採取していると話題になった、Wi-Fiアクセスポイント情報のキャッシュ制御の変更がメインです。 また、その他の不具合修正も含まれているようです。リリースノートによると、
「次のiOSクラウドベースの位置情報データベースキャッシュへの変更が含まれます: - キャッシュのサイズを縮小 - iTunes へのキャッシュバックアップを停止 - 位置情報サービスが無効になっている場合、キャッシュを完全に削除。 また、一部の言語で iPod の曲の並べ替えが正しくないという問題も解決されます。」
iOS 4.3.3は、すべてのiPad、そしてiPhone 4,3GSおよび第三世代以降のiPod touchに対応しています。
無料
未来のトイ!AR.DroneがAmazonで期間限定キャンペーン:スペアバッテリ2本付き

2011/04/29

iPhoneで制御する高機能ラジコンヘリコプター:AR.Droneが、現在Amazonで5/31 6/30(期間延長)までの期間限定でスペアバッテリ2本付きで販売中。 約6,800円もお得です。 発売されたばかりのiPad2やiPhone4ホワイトモデルと一緒にいかがですか?
(iPod/iPad/iPhone用)
28,799円
詳細を見る(期間限定キャンペーン:スペアバッテリ2本付き:Amazon.co.jp)
Amazon.co.jpで買う
アップル、本日4/28よりiPad 2:第二世代iPadを国内で発売開始!!

2011/04/28

アップルは、本日4月28日(木)より日本で、さらに4月29日(金)午前9時には香港、韓国、シンガポール、その他8カ国で発売開始されることを発表しました。 日本におけるiPad 2の販売は、Apple直営店、およびソフトバンクショップなど一部のiPad取扱店で午前9時以降、 オンラインの Apple Store では4月29日(金)の午前1時から販売が開始されます。 さらに、Wi-Fi機能の付いたiPad 2が中国で5月6日(金)から販売されます。
アップル、本日4/28よりiPhone 4のホワイトモデルを発売開始!!

2011/04/28

2011年4月27日、Appleは本日、iPhone 4ホワイトモデルを4/28より販売することを発表しました。iPhone 4ホワイトモデルは、直営店のApple Store、ソフトバンクショップおよびソフトバンクオンラインショップ、iPhone取扱店を通じて順次販売されます。 「非常に美しいiPhone 4ホワイトモデルが遂に登場しました。私たちがこのモデルを細部に至るまで完成度を高めている間、お待ちいただいたすべての方に感謝します」と、Appleのワールドワイドプロダクトプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。
iPhoneで操縦するラジコンヘリ AR.Drone向けバーチャルシューティングゲーム:AR.FlyingAce登場

2011/04/28

未来のトイ! AR.DroneはiPod/iPad/iPhoneで制御するラジコンヘリコプターです。 そしてAR.FlyingAceは、このAR.Droneの製造元Parrot社の提供するオフィシャルアプリです。 Wi-Fiで繋がった2機のAR.Droneが空中戦をする、2プレイヤーのAR(拡張現実)ゲームです。 - 2種類のバーチャル武器 - 屋内外ハル使用
無料
日本通信、SIMフリーのiPhone 4/iPad 1,2で使用可能な、b-mobile FairのマイクロSIM版を発売

2011/04/27

先日SIMロックフリーのiPhone(3G/3GS)向けに、速度制限なしのSIM:b-mobile Fair(ミニSIM)を発売したばかりの日本通信から、 4/28、いよいよiPhone 4/iPad 1,2で使用可能なマイクロSIM版のb-mobile Fairが登場します。 データ通信1GB分のプリペイドで9,800円(使用期限4ヶ月)。一般的なスマートフォンユーザーはひと月約250MB使用するとのこと。これに従えば月額2,450円、チャージ後は2,087円で、 速度無制限でNTTdocomoの回線でiPhone 4/iPadが使えます。
SIMロックフリーモデルは、 iPhoneの場合、オーストラリア、カナダ、フランス、香港、イタリア、ニュージーランド、シンガポール、スエーデン、イギリスで、 iPadの場合は日本以外のすべての国で購入可能です。
6月1日から「ソフトバンクWi-Fiスポット」月額使用料無料キャンペーン開始

2011/04/27

ソフトバンクモバイルは、今年6月1日から2年間の限定で、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を無料で利用できるキャンペーンを実施すると発表しました。 iPhoneまたはSoftBankスマートフォンのユーザーなら、「ソフトバンクWi-Fiスポット」に申し込むと、申し込みから2年間、月額使用料490円が無料となります。
これは、現在実施中の、「パケットし放題フラット」を契約した上で「ソフトバンクWi-Fiスポット」を申し込むと、その利用料が永久無料となるキャンペーンの代わりとしてスタートするサービスです。 新キャンペーンはパケット定額サービスを契約したひとなら、誰でも申し込み可能です。
Appleより新型iPadに対応したiTunes10.2.2.12ダウンロード開始(32bit版のみ?)

2011/04/19

アップルは、32bit版のiTunes10.2.2.12をリリースしました。今回の修正点は下記の通り不具合修正です。
? iPad との同期中に iTunes が応答しなくなることがある問題を修正。 ? iPhone、iPad、および iPod touch との写真の同期に必要以上に時間がかかることがある問題を修正 ? iTunes Store でのビデオのプレビュー再生中にスキップが生じる問題を修正 ? 安定性とパフォーマンスが向上
なお、64bit版はまだ公開されていないようです。
無料
アップル、iOS 4.3.2アップデートを配信開始

2011/04/15

アップルは、iOSのアップデート:4.3.2の配信を開始しました。 今回は、テレビ電話機能:FaceTimeの不具合修正がメインです。 また、その他の不具合修正も含まれているようです。
- FaceTime で通話中にときどき起きる、ビデオの画像が途切れたり、動かなくなったりする問題を修正
- iPad Wi-Fi + 3G で、3G ネットワークに接続できなくなることがある問題を修正
- 最新版のセキュリティアップデートを提供
さらにCDMA版iPhoneには、iOS 4.2.7アップデートが配信開始となりました。 iOS 4.3.2は、すべてのiPad、そしてiPhone 4,3GSおよび第三世代以降のiPod touchに対応しています。
無料
ヒット音楽をダウンロードして震災チャリティー:アルバム『SONGS FOR JAPAN』で寄付金200万ドルが集まる!!

2011/04/09

レコード会社の枠を超え、日本のために世界のトップ・アーティスト達がここに集結。 2011年 3月11日の東日本大震災の被災者の方々への支援を目的に、レコード会社の枠を超え、世界のトップ・アーティストが集結した『SONGS FOR JAPAN』 。 3月25日(金)からiTunesで発売されているこのアルバムが、発売から1週間で25万ダウンロードを突破し、寄付金200万ドルが集まりました。 これまでに全世界18カ国でNo.1を獲得するなど大きな反響。 さらに、この人気を受け、4月22日(US版)にはソニー・ミュージックエンタテインメントから2枚組CDとしても発売されることになりました。 このアルバムの収益は、ソニー・ミュージックエンタテインメント(アメリカ)を通じ義援金として日本赤十字社へ寄付されます。
なお、iTunes版、日本版、US版で価格や収録曲数が異なっているのでご注意ください。
iTunes版全38曲1,500円 / 日本版全37曲2,000円 / US版全36曲1,165円
ロジテックより、お風呂で使える防水Bluetoothワイヤレススピーカ発売

2011/04/09

LBT-SPWP100はお風呂やキッチンでも使える防水ワイヤレススピーカです。 Bluetooth(近距離無線通信)で接続するので、iPod/iPad/iPhone本体を、お風呂の外に出したまま音楽を楽しめます。 ハンズフリー機能も備えているので、iPhoneに電話がかかってきたときもお風呂の中で受話することができます。
9,780円
iPad 2:第二世代iPadが、Consumer Reportsでタブレットデバイスランキング首位に!

2011/04/06

Consumer Reports(アメリカの消費者団体グループのサイト)では、iPad 2がタブレットデバイスランキング首位に輝きました。 数あるタブレットデバイスの中で、あらゆるカテゴリ、特に品質と価格の点でほかのデバイスに勝っているとの評価を得ました。 そして初代iPadでさえ、多くのデバイスを差し置いて良い成績を収めました。
日本通信、SIMフリーのiPhoneで使用可能な、速度制限なしのSIM:b-mobile Fairを発売

2011/04/06

以前からNTTDoCoMoのMVNOとして、SIMロックフリーのiPhone/iPadで使用可能なSIM(b-mobileSIM U300/b-microSIM U300)を販売していた日本通信から、 今度は速度制限なしのSIM:b-mobile Fairが4月15日から発売されます。 気になる費用はデータ通信1GB分のプリペイドで9,800円(使用期限4ヶ月)。 一般的なスマートフォンユーザーはひと月約250MB使用するとのこと。これに従えば月額2,450円、チャージ後は2,087円となり、従来のb-mobileSIM U300より割安です。
SIMロックフリーモデルは、 iPhoneの場合、オーストラリア、カナダ、フランス、香港、イタリア、ニュージーランド、シンガポール、スエーデン、イギリスで、 iPadの場合は日本以外のすべての国で購入可能です。
NTTDoCoMo、SIMロックフリーのiPhone/iPadで使用可能なmicroSIMを発売

2011/04/01

NTTDoCoMoは、SIMロックフリーのiPhone/iPadで使用可能なmicroSIM「ドコモminiUIMカード」を発売しました。 費用は通常のNTTDoCoMoの契約と同じです。新規の場合は契約事務手数料3,150円。 テザリングを利用するならパケット通信料の上限額は月10,395円、そうでない場合は月5,460円もしくは5,985円です。
SIMロックフリーモデルは、 iPhoneの場合、オーストラリア、カナダ、フランス、香港、イタリア、ニュージーランド、シンガポール、スエーデン、イギリスで、 iPadの場合は日本以外のすべての国で購入可能です。