iPod/iPad/iPhone関連ニュース(2010年01月~03月)

AppleよりiTunes 9.1.0.79ダウンロード開始

2010/03/31

いよいよ4月3日のアメリカでのiPad発売開始に向けて、iTunesが9.1にアップデートされました。 今回の修正点はiPadへの対応、iBooksへの電子書籍の同期機能、 ePub形式の電子書籍の取り込みも可能になっている様です。 そしてGenius Mixに対する名前の変更や削除などの機能強化も図られたようです。
無料
iPhoneにMIDI楽器を接続して演奏できるユニットが登場

2010/03/23

MIDI Mobilizerは、iPhoneのドックコネクタに接続できるMIDIインターフェースです。 MIDI-INとMIDI-OUTを1ポートずつ搭載し、MIDI Memo Recorderアプリを使ってMIDI楽器の演奏を記録したり、そのデータを使って演奏を再現することができます。 いつでもどこでもパソコンいらずで思いついたフレーズを記録したり、ライブなどでシーケンサーのバックアップとして使用することも可能です。 記録したMIDIシーケンスはStandard MIDI File (SMF)としてEメールで送付することも可能です。
今春発売予定。価格未定
iPadのアメリカでの予約がスタート、Motion JPEG形式の.aviファイルに対応することが判明

2010/03/13

予告通り3/12よりiPadのアメリカでの予約がスタートし、本体、そしてアクセサリの 製品番号/部品番号が確定しました。 また、iPadでは新たな対応メディアフォーマットとして、オーディオのHE-AAC(V1)に加え、Motion JPEG形式の.aviファイルの動画に対応することが判明しました。 これは最近のデジカメで人気のMotion JPEG動画録画機能に対応して追加されたものと思われます。
また、アメリカでのAT&Tを使った3G回線の契約方法も公開されました。 ショップを訪れることもなく、いつでも契約の開始/解除がiPad本体のみで可能です。しかも通信料無制限のサービスがたったの月$29.99! 3日以上アメリカに滞在するなら、速度の差がありますが、ホテルのLANサービスより割安となりそうです。
ストリートファイターIVのiPhone/iPod向けアプリが登場

2010/03/12

どこでも「はどーけん!」だれでも「しょーりゅーけん!」 最近かつてのビッグタイトルゲームが続々iPhone/iPod向けアプリに移植されていますが、今回はストリートファイターIVの登場です。 集まったところがゲームセンター。Bluetoothでいつでもどこでも対戦できる。誰とでもアツい対戦が楽しめるアシスト機能付き。 カプコン独自のビジュアルパッドテクノロジーにより、ゲームセンターと変わらない操作性を実現。自由なカスタマイズで、カンタン操作もこだわり操作も思いのまま。 初心者も、久しぶりの人も、楽しみながらアッというまに格闘ゲームの奥義をマスターできる「道場」。キャラの特徴や戦術を学んで、対戦がメキメキ強く楽しくなる。
iPad発売日決定:アメリカで4月3日リリース。日本は4月末。

2010/03/06

いよいよウワサのiPadのアメリカでのリリース日が決定しました。 4月3日からの発売となります。オンラインApple Storeでの事前予約は3月12日から始まります。 なお、日本国内では、まだ「4月末」となっており、明確な発売日の表示はありません。
3月6日より、iPhone 3GS パケット通信料が段階的に定額となる新料金プラン開始

2010/03/06

ソフトバンクモバイルは、これまで実施してきた iPhone for everybodyキャンペーン(ソフトバンクモバイル)の代わりとして、 2段階パケット定額サービスが利用できる新料金プラン「標準プライスプラン」を開始します。
最近発表された「Wi-Fiバリュープラン」に比べると、ソフトバンクWi-Fiスポットが利用できませんが少し安くなります。
FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)のiPhone/iPod向けアプリが登場

2010/02/27

1987年に登場し、重厚なストーリーと美麗なグラフィックが大きな話題になった『ファイナルファンタジー』シリーズがついにiPhone/iPodに登場。 プレイヤーは光の戦士となり、失われたクリスタルの輝きを取り戻すべく、冒険の旅へと出発します。 サイドビューのバトルシーン、ゲームスタート時の「職業」選択と「クラスチェンジ」、広大な世界を移動する際に用いる様々な乗り物など、その後のシリーズの定番となった要素がいくつも生み出された、まさにファイナルファンタジーの原点と言える作品です。
iTunes Store、ダウンロード曲数が、まもなく100億に

2010/02/14

iTunes Storeでのダウンロード曲数が、まもなく100億に達しようとしています。 アップルのサイトではカウントダウンを実施しており、おそらくこの一両日中に100億ダウンロードを突破の見込みです。 アップルでは、これを記念して、無料でダウンロードした曲が100億曲目になったら、10,000ドル分のiTunesギフトカードがもらえるキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンには商品を購入しなくても参加できます。あなたも挑戦してみてはいかがでしょう。
Apple、Apple TV用のソフトウェア バージョン.3.0.2を公開

2010/02/11

Appleより、Apple TV用のソフトウェア バージョン.3.0.2が公開されました。 今回の変更点は、Geniusプレイリスト、MobileMe、iTunes U、インターネットラジオなどに関連するいくつかのバグ修正とのことです。
無料
AppleよりiPhone用ソフトウェア3.1.3 のダウンロード開始。

2010/02/03

今回は不具合の修正が中心で、バッテリ残量表示の精度向上、アプリが起動しないことがある件の修正、 カナキーボード使用時にアプリが終了してしまうことがある件の修正、セキュリティ関連の修正となっています。
iPhone用ソフトウェア3.1.3は、無料でダウンロードが可能です。 ただし、iPod touchは事前に3.0(有料アップデート)になっている必要があります。
AppleよりiTunes 9.0.3ダウンロード開始

2010/02/02

今回の修正点は下記の通りです。 ? “購入用パスワードを保存する”の設定内容が無視される問題を修正。 ? いくつかのスマートプレイリストおよび Podcast を iPod に同期する際に生じる問題を修正。 ? iPod を接続した際の認識に関する問題を修正。 ? 安定性とパフォーマンスを向上。
無料
あの「太鼓の達人」のiPhone/iPod向けアプリが登場

2010/02/01

国民的音楽ゲームの決定版「太鼓の達人」シリーズが、iPhone/iPod touchに登場! タッチパネルで画面の太鼓を直接指でタッチして演奏しよう。直感的な操作で実際に太鼓を叩いているような感覚を体感できる! 誰でも1度は聞いたことのある、「夏祭り」「キセキ」「残酷な天使のテーゼ」「タッチ」「クラシックメドレー(ロック編)」の5曲を収録! 「演奏ゲーム」で演奏曲を選択する際に、ゲームスタート時は「かんたん」「ふつう」の2種類の難易度から選択が可能。ゲームに挑戦し、一定の条件をクリアすると「むずかしい」「おに」の2種類が加わり、合計4つの難易度から選択できる! デイリーランキングで全国のプレイヤーのスコアが閲覧可能。他のプレイヤーとスコアを競い、全国1位を目指そう!
アップルより、ウワサのタブレットマシン:iPad発表

2010/01/28

アップルは、現地時間2010/01/27 10:00AMよりサンフランシスコYerba Buena Centerで開催されたイベント“Come see our latest creation.”において、 長らくウワサのあったタブレットマシン:iPadを発表しました。 大きな画面でwebブラウズ、Eメールのやりとり、そしてiPod同様写真、音楽、ビデオの鑑賞、HD画像を含むYouTubeの視聴、そして内蔵された新しいiBookアプリで、今話題の電子ブックの読書などが楽しめます。 外見やインターフェースもiPhoneににており、ドックコネクタを搭載します。
マップやアドレス帳は新しいUIを用いており、Eメールなどで使用するソフトキーボードも大きく打ちやすくなっています。 音楽やビデオはiTunesと同期して取り込み、iPad本体でもiTunesと同様な画面で楽しむことができます。 そして電子ブックをダウンロード購入できるiBook Storeが新たに開設されます。 ただ、ブラウザのFlashサポートはiPhone同様現時点では未対応です。
厚さは約0.5インチ(約1.25cm)、重量は1.5ポンド(約680g)、9.7インチの1024×768ピクセルIPS液晶ディスプレイを搭載。 記憶装置は16~64GBのフラッシュメモリ。802.11n高速無線LANとBluetooth 2.1 + EDR、加速度計、電子コンパス、スピーカ、マイクを搭載しています。 ドックコネクタに接続可能な物理キーボードも準備されます。 バッテリ駆動時間は約10時間。 iPhone/iPod touch用のアプリがそのまま使用可能。画面中央でオリジナルサイズで動作させることも、フルスクリーンに拡大して動作させることも可能です。
また、3G携帯電話ネットワークへの接続が可能なモデルも存在します。キャリアを固定するSIMロックは施されておらず、GSMマイクロSIMを差し込めばすぐに通信可能です。 ただし音声通話はできません。データ通信のみです。
iPadのアプリ開発をサポートする新しいiPhone SDK3.2は本日から開発者にリリースされます。
価格は$499:約5万円(16GB)、$599:約6万円(32GB)、$699:約7万円(64GB)、3Gネットワーク+GPS搭載モデルはそれぞれプラス$130(プラス約1万3千円)となります。 発売は、3Gネットワーク+GPS搭載モデルは4月、非搭載(無線LANのみ)モデルは全世界で3月末を予定しています。 ただし日本では3Gネットワーク+GPS搭載モデルは6月頃の発売となる予定です。
当サイトでは、iPadについてもiPod,iPhone同様今後も新情報、使い方などを紹介していきます。お楽しみに。
2月1日より、iPhone 3GS 16GBが実質負担0円となる新料金プラン開始

2010/01/28

ソフトバンクモバイルは、これまで実施してきた iPhone for everybodyキャンペーン(ソフトバンクモバイル)の代わりとして、 毎月定額4,410円でソフトバンクWi-Fiスポットとパケット通信が使い放題で、本体価格も16GBモデルなら実質0円、32GBモデルなら実質11,520円となる 新料金プラン「Wi-Fiバリュープラン」を開始します。 このプランは2年単位の自動更新契約となります。
米大統領府(ホワイトハウス)のiPhone/iPod向け正式アプリが登場

2010/01/22

The White Houseは、米大統領府(ホワイトハウス)の正式アプリです。 ホワイトハウスが発信する最新ニュースや広報文章、ブログや写真など各種映像を見ることができます。 大統領の一般演説のライブ中継を見ることも可能です。
ファイナルファンタジーI/IIがiPhoneにやってくる

2010/01/22

スクウェア・エニックスは、ファイナルファンタジーI/IIのiPhone版を開発中であることを発表しました。 iPhone/iPod touch向けにインタフェースが最適化されます。またエクストラダンジョンが収録される予定です。