iPadのキーボードの使い方/キーボードの分割

ここでは、特にiPadシリーズで特有のソフトウェアキーボードの操作方法をまとめました。 下記も併せてご覧ください。

日本語(50音キー)キーボードの使い方

iPad iPadに限り、大画面を生かした[日本語(50音キー)]を使うことが出来ます。 設定(設定)-(一般)-[キーボード]-[各国のキーボード]または[一般]-[言語環境]-[キーボード]で [日本語(50音キー)]を有効にすると、このようなキーボードが使えるようになります。 (iOS 4.2以降)
「あいう」と書かれたキーをタップすると、ひらがな50音キーになります。
iPad 「ABC」と書かれたキーをタップすると、ABC順のアルファベットキーになります。
iPad 「☆123」と書かれたキーをタップすると、数字や記号のキーになります。

キーボードの分割

iPad iPadシリーズの場合、大画面を生かしてキーボードの位置を移動したり、両手持ちでも入力し易いようキーボードを左右に分割できます(iOS5.0以降)。
設定(設定)-(一般)-[キーボード]に「キーボードを分割」メニューがあります。 これを「オン」にします。
iPad キーを長押しすると、このようなメニューが表示されます。
「固定解除」を選ぶと、 キーを上下にドラッグすることにより、キーボードの位置を移動することができるようになります。
「分割」を選ぶと、 キーボードの位置を移動できるだけでなく、キーボードが左右に分かれます。
iPad これが「固定解除」されたキーボードです。
ここで キーを長押しすると、「固定」/「分割」メニューが表示されます。 「固定」を選ぶと元に戻ります。「分割」を選ぶと「固定解除」&「分割」状態になります。
なお、「固定解除」されたキーボードは、 キーを画面の下までドラッグして、さらに画面の上にドラッグしても「分割」することができます。
iPad これが「固定解除」&「分割」されたキーボードです。
ここで キーを長押しすると、「固定して分割解除」メニューが表示されます。 これを選ぶと元に戻ります。

もっと文字入力の方法/キーボードの使い方を知りたい