FaceTime(テレビ電話)の初期設定

ここでは、FaceTime(テレビ電話)を初めて使うときの初期設定の方法を説明します。
なお、iPod/iPad/iPhoneのFaceTime(テレビ電話)の使い方全般についてはFaceTimeの使い方:テレビ電話/無料通話で紹介しています。併せてご覧ください。

FaceTimeへのサインイン

iPad iPhone 初めてFaceTimeを起動したときは、このような画面になります。 あなたのApple ID(=メールアドレス)とそのパスワードを入力します。 そして「サインイン」をタップしてください。
サインインできない!?
なんらかの不具合で「サインインできませんでした」とエラーになることがあります。 Apple IDとパスワードが正しいのにエラーになってしまうときは、まずは何回か「サインイン」をタップしなおしてみてください。 何度やってもダメなら、iPod/iPad/iPhoneを初期化(復元)してみてください。
「アクティベート中です・・・」の表示が消えない
この場合、過去に別の電話番号でiPhoneを使っていて、その電話番号とApple IDのひも付けが解消されていないのかもしれません。 iPhoneの使用をやめるときの注意を参考にして、ひも付けを解消してください。

Wi-Fi接続時のみ利用する

iPhone/iPad(Cellular)のパケットデータ通信を押さえたいときは、Wi-Fi接続していないときのFaceTime通話をオフにします。 これはSettings(設定)- モバイルデータ通信(モバイルデータ通信) の画面で(FaceTime)を タッチパネル:OFF(オフ) にします。

呼出しに使う電話番号/メールアドレスの設定・変更

iPad iPhone Settings(設定)- FaceTime(FaceTime) 画面で、 あなたが家族や友人から呼び出してもらうときに使用する電話番号/メールアドレスを、追加/一時停止/削除することができます。 追加するには、この画面にある「別のメールを追加」をタップします。 一時停止するには、そのメールアドレスをタップしてチェックを外します。 削除するには、そのメールアドレスの右にある をタップして「このメールを削除」を選びます。
電話番号/メールアドレスはデバイス個別に設定・変更が可能です。 どの電話番号/メールアドレスで、どのデバイスを呼び出してもらうかを、区別することもできます。
呼び出しに使用するメールアドレスの確認
iPad FaceTimeの呼び出しに使用するメールアドレスを新たに追加したときは、そのアドレスにアップルからこのようなメールが届きます。 このメールのなかの「今すぐ確認」をクリックします。
iPad するとブラウザが開いてMy Apple IDのページのログイン画面になります。 ここで、再度Apple IDと、そのバスワードを入力し、右下の「アドレスの確認」ボタンをタップします。
iPad するとこの様な画面になり、メールアドレスの登録は完了します。
なお、Apple IDにひもづけるメールアドレスの設定と確認は、ブラウザでアップル社の提供する My Apple IDのページにログインして実施することも可能です。

FaceTime通話を拒否する

iPad iPhone FaceTime通話をしたくないときは、FaceTime機能を一時的に「オフ」にすることが出来ます。 これはSettings(設定)- FaceTime(FaceTime)で 「FaceTime」を タッチパネル:OFF(オフ) にします。

もっとFaceTime(テレビ電話)のことを知りたい