「メール」アプリの基本:メールを整理する

iPad iPhone メールを読んでいるときに をタップすると、このような画面になります。
「フラグ」をタップすると、そのメールにフラグ(目印)をつけることができます。 「フラグ」というメールボックスができ、そこからも参照できるようになります。 気になる、または後でチェックしたいメールにフラグを付けておくと便利です。
「未開封にする」をタップすると、一覧画面で左端に青い丸印が付くようになります。
「“迷惑メール”に移動」をタップすると、「迷惑メール」と名付けられたフォルダに移動されます。
「自分に通知・・・」をタップすると、このメールスレッドに返信があった時に通知してくれます。
iPad iPhone メールの管理
「受信トレイ」で、タイトルを右から左へフリックすると、このような画面になります。
「ゴミ箱」または「アーカイブ」ボタンをタップすると、そのメッセージだけ削除(または「すべてのメール」に移動)することができます。
「フラグ」をタップすると、そのメールにフラグ(目印)をつけることができます。
また、ここでタイトルを右端から左端まで一気にフリックすると、このメールをすぐさま削除できます。
この、タイトルを右から左へ、または左から右へフリックした時の動作は、 Settings(設定)- E-mail(メール) -[スワイプオプション]で切り替え可能です(iOS8以降)。
iPad iPhone 上の画面で「その他」をタップすると、このような画面になります。 そのメッセージに対する「返信」「転送」など、整理を行うことが出来ます。
iPad iPhone 「受信トレイ」で、タイトルを左から右へフリックすると、このような画面になります。 そのメールをすばやく「開封済み」「未開封」に設定できます(iOS8以降)。
iPad iPhone メールをまとめて管理
「受信トレイ」で右上の「編集」ボタンをタップすると、このように各メッセージの左端に「○」マークが現れます。 任意のタイトルをタップすると、複数のメッセージにチェックマークをつけることが出来ます。
ここで画面下の「マーク」「移動」「ゴミ箱」または「アーカイブ」ボタンで、 チェックマークをつけたメッセージをまとめて整理することが出来ます。
「マーク」をタップすると、チェックをつけたメールをまとめて 「フラグ」「未開封にする」「“迷惑メール”に移動」することが出来ます。
「移動」をタップすると、まとめて別のフォルダに移動できます。

もっとメールアプリのことを知りたい