動く写真:Live Photosとは?

Live Photosとは?

Live Photosとは、臨場感のある「動きのある写真」を撮る機能です。 Live Photosが有効(アイコンが黄色)になっていると、 写真の撮影と同時に、その前後1.5秒、合計3秒のビデオも同時に撮影します。 この写真とビデオはペアで管理され、iPod/iPad/iPhoneのPhotos(写真)で閲覧時に、その写真を強く押すとビデオが再生されます。 Live Photosは壁紙にも設定することができ、画面を強く押すと壁紙がアニメーションします。 なお、Live Photosが撮影できるのは、3D Touchに対応したiPhone 6s/6s Plus以降のみです。
Live Photosで撮影されるビデオの形式
Video 1440x1080(4:3) 15fps Level4.0のハイプロファイル
Audio サンプリングレート44.1KHzの LPCM、CBRモノラルオーディオ
Container .movファイルフォーマット

Live Photosを撮る方法

iPad iPhone (カメラ)を起動するとこのような画面になります。 をタップしてアイコンを黄色にすると、以降撮影する写真はLive Photosとなります。(iPhone 6s / 6s Plus 以降のみ)。 もう一度をタップすると、以降撮影する写真は普通の静止画となります。

もっと写真/カメラアプリのことを知りたい