Apple IDを新しく登録する方法

Apple IDの登録は簡単、アップルのサイト My Apple ID から、メールアドレス、パスワード、住所、氏名などを入力するだけです。 誰でも無料で登録可能。登録時に、クレジットカードやiTunes cardは必須ではありません。
PC My Apple ID にアクセスすると、このような画面になります。 (画面が表示されるのに時間がかかる場合があります)
ここで、右上にある「Apple IDを作成」をクリックします。
注意:Apple IDは13歳未満の人は登録できません。 お子様向けのApple IDを準備したいときは「iCloudファミリー共有」または「アローアンス購入オプション」を利用します。
PC するとこのような画面になるので、順に登録したい情報を入力していきましよう。
メールアドレス(Apple ID)
あなたのApple IDとして使用したいメールアドレスを入力します。
注意:Apple IDとして携帯メールアドレスを設定すると、携帯電話キャリアの迷惑メールフィルタのために、アップル社からの確認メールが届きません。 この場合は事前に携帯メールの迷惑メールフィルタの設定を修正して下さい。 迷惑メールフィルタ設定の修正方法は、ご利用の携帯電話キャリアにご確認下さい。
パスワード
Apple IDでログインするときに使用したいパスワードを考えて設定します。英大文字、小文字、数字などを混ぜ、8文字以上のわかりにくい文字列を設定します。
名前
姓名(全角漢字または英数字)とその読み仮名(全角カタカナ)を入力します。すべて必須です。
生年月日
あなたの生年月日(西暦)を入力します。入力必須です。
セキュリティ質問
入力必須です。もしApple IDやパスワードを忘れてしまったときに、本人確認に使用する「質問」と「回答」を設定します。あなたにしかわからない質問と回答を設定しておきましょう。
PC さらに画面をスクロールして続きを入力します。
使用言語
オンラインのアップルストア等で使用したい言語を入力します。通常「日本語」のままでOKです。
画像に表示されている文字の入力
画像に表示されている文字を入力します。画像が見にくいときは「別の画像を表示する」を何度かクリックして、見やすい画像を探してください。これは、不正を目的に自動で大量のIDを採取するプログラムを弾くための処置です。
ここまで入力が終わったら、画面下の「次に進む」をクリックします。
PC すると入力したメールアドレスにメールが届きます。 メールに書かれている6ケタのコードを入力します。
PC 無事Apple IDが作成できると、このような画面になります。 パスワードの変更、セキュリティ質問の変更、Apple IDに紐づいているデバイスの削除、アップルストアでの支払い方法変更など、いろいろな設定ができます。 使用終了時は、画面右上の「サインアウト」をクリックしましょう。
PC My Apple IDのトップ画面で、 作成したばかりのApple IDとパスワードを入力してログインすると、登録内容が確認できます。 登録内容に間違いがあったときは、いつでも My Apple ID の画面で修正することが可能です。
Apple IDのセキュリティを強化する
最近、iPhoneの世界的な人気を受け、Apple IDが乗っ取られたり不正使用される事件が多発しています。 2ファクタ認証 などを設定して、あなたのApple IDを犯罪から守りましょう。
Apple IDでサインインしているデバイスを確認する
PC My Apple IDの「デバイス」欄では、現在あなたのApple IDでサインインしているデバイスの一覧が表示されます。 デバイス名をクリックするとシリアル番号などの詳細情報が表示されます。
PC 中古品として売ってしまったデバイスなどがあれば、ここから削除しておきましょう。 また「iPhoneを探す」のデバイス一覧などからも削除しておきましょう。 さもないと、手放したデバイスに残されたあなたのApple IDが、不正利用に使われる可能性があります。
詳細情報の「を削除」をクリックすると削除できます。

もっとApple IDのことを知りたい