アクティベーションロックとその解除

アクティベーションロックとは

人気のiPhoneを狙った盗難の多発をうけ、iOS7から搭載されたセキュリティ機能の一つです。 iPod/iPad/iPhoneを初めて使用するときに入力されたAppleIDとデバイスの情報を結び付け、 以降デバイスを復元(初期化)したり、ほかの人のAppleIDで使用する前に、必ず以前のユーザーのAppleIDとパスワードの入力を必要とする機能です。 これにより盗んだiPhoneは他人が使用することができなくなります。

アクティベーションロックを確認する

iPhone 他人から譲り受けたり、中古で購入した場合、アクティベーションロックがかかっていると使用することができません。 iPod/iPad/iPhoneの初期設定作業中に「iPhoneをアクティベートします」画面が表示されることがあります。 この場合、そのデバイスにはアクティベーションロックがかかっています。 過去のiOSでは抜け道があったようですが、現在は、必ず以前のユーザーと連絡を取ってAppleIDとパスワードを入力してもらい、アクティベーションロックを解除してもらう必要があります。 中古のiPod/iPad/iPhoneを購入するときは、事前にアクティベーションロックが解除されているか否かを確認しましょう。 確認方法については「iPhone を探す」のアクティベーションロック(アップル)の「デバイスの購入前にアクティベーションロックについて調べておく」で読めます。

アクティベーションロックを有効にする

アクティベーションロックはiCloudの一部として「iPod/iPad/iPhoneを探す」機能に統合されています。 これを有効にするだけでアクティベーションロック状態になります。

アクティベーションロックを解除する

iPhone アクティベーションロックを解除する唯一の方法は、そのユーザーのAppleIDとパスワードを入力することです。 iPod/iPad/iPhoneを手放すときは、下記の方法で必ずアクティベーションロックを解除しておきましょう。

デバイスが手元にある場合


デバイスが手元にある場合は 設定(設定)- iCloud(iCloud)- iPhoneを探す(iPod/iPad/iPhoneを探す)- [iPod/iPad/iPhoneを探す]を タッチパネル:OFF(オフ) にするだけでOKです。
注意: iPod/iPad/iPhoneがネットにつながっている必要があります。Wi-FiをOFFにしたり、SIMカードを抜いていると「iPod/iPad/iPhoneを探す」をOFFにできません。

デバイスが手元にない場合


この場合はパソコンのiCloud.com、またはほかのiPod/iPad/iPhoneから(iPhoneを探す)を開き、 「iPod/iPad/iPhoneを消去」と「アカウントから削除」を実施します。

もっとiPhoneを初期化(復元)する方法を知りたい