アプリの移動/移行/引継ぎ方法

iPod/iPad/iPhoneの機種変更

アップル製品どうしの機種変更で、アプリの移動/移行/引継ぎを行うには、iTunesに「暗号化したバックアップ」を取ります。 そしてこれを新しいiPod/iPad/iPhoneに「復元」します。 iTunesにiPod/iPad/iPhoneのバックアップを取る方法全般、そしてそのバックアップを復元する方法については iPhoneのバックアップをとる方法をご覧ください。
PC iTunesでアプリのデータなども含めた完全なバックアップを取るには 「iPod/iPad/iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。 するとパスワードを聞いてくるので、このバックアップ専用のパスワードを考えて入力します。 ここで設定したパスワードは、このバックアップを使ってiPod/iPad/iPhoneを復元/機種変更のデータ移行をするときに必要になります。
バックアップの暗号化を指定すると、iPhoneに設定したWi-Fiアクセスポイント、Apple IDなどのパスワード、そして (ヘルスケア)、 (アクティビティ) その他LINEのログインやチャット情報なども保存されます。
これで引き継げないデータについては、多くの場合、新しいiPod/iPad/iPhoneでアプリを起動し、古いデバイスで使用していたものと同じID(メールアドレス)、パスワードでログインすればデータも移行されます。 なお、アプリによっては事前に古いデバイスのアプリで、データのバックアップ/保存などの操作が必要になる場合があります。 詳しくは各アプリのオフィシャルサイトをご確認ください。

アンドロイドからのデータ移行

アンドロイド携帯からのデータ移行のため、アップルは“Move to iOS”というデータ移行アプリを公開しています。 このアプリをアンドロイド携帯にインストールすれば、わずか数ステップで、あなたのAndroidデバイスから自動的かつ安全にコンテンツを移行することができます。 電話帳、メッセージ履歴、写真とビデオ、ウェブサイトのブックマーク、メールアカウント、カレンダーなどすべてのコンテンツを確実に転送できます。 また、アップルストアでも無料で移行を手伝ってくれます。
まず初めに移行元のアンドロイド携帯に“Move to iOS”アプリをインストールします。
注意:移行元のアンドロイド携帯は、自宅のWi-Fiアクセスポイントに接続しておく必要があります。
  • Move to iOS (for Android)

    Apple Inc. ツール 無料

    iOSに関するあらゆることが簡単にできるように設計されています。 それにはiOSデバイスへの移行も含まれます。 このMove to iOSアプリを使えば、わずか数ステップで、あなたのAndroidデバイスから自動的かつ安全にコンテンツを移行することができます。 Androidデバイスから切り替える前に、別の場所にあなたの情報を保存する必要はありません。 Move to iOSアプリは、 電話帳、メッセージ履歴、写真とビデオ、ウェブサイトのブックマーク、メールアカウント、カレンダーなど あなたのすべてのコンテンツを確実に転送できます。

iPad iPhone つづいて新しいiPod/iPad/iPhoneを起動して初期設定を進めます。 「Appとデータ」の画面が出たら「Androidからデータ移行」を選びます。 すると移行に必要な10桁のコードが表示されるので、これを控えておきます。
注意:新しいiPod/iPad/iPhoneは、自宅のWi-Fiアクセスポイントに接続しておく必要があります。
アンドロイド携帯で“Move to iOS”アプリを起動して画面の指示に従って操作を進めると「コードを検索」という画面が表示されます。 こごて先ほどの10桁のコードを入力します。 あとはアンドロイド携帯で操作を進めると、新しいiPod/iPad/iPhoneにデータが移行されます。
その他のアプリデータを移行するには、新しいiPod/iPad/iPhoneにアンドロイド携帯で使用していたものと同じアプリをインストールします。 多くの有名アプリはアンドロイド版とiPod/iPad/iPhone版の双方をリリースしています。 同じアプリをインストールして、iPod/iPad/iPhoneで、アンドロイド携帯で使用していたものと同じID(メールアドレス)、パスワードでログインすればデータも移行されます。 なお、アプリによっては事前に古いデバイスのアプリで、データのバックアップ/保存などの操作が必要になる場合があります。 詳しくは各アプリのオフィシャルサイトをご確認ください。
その他の方法としては、Copy My Dataというアプリを両方の携帯にインストールすれば、Wi-Fi経由でandroid携帯からiPhoneへデータ移行することも可能です。