Apple Watchの選び方

Apple Watch Series 1 / 2 の本体は、ケースのサイズで2種類(縦:38.6 mm / 42.0 mm)、仕上げで3コレクション(アルミ、ステンレス、セラミック)ありますが、同じSeriesであれば いずれも機能・性能は同一です。 ただし3つのコレクションは、本体、ガラス、裏蓋の素材が異なるため、重さに差があります。 また、38mmモデルと42mmモデルでは画面解像度が異なります。 そしてEDITIONとその他では添付品にも差異があります。 各モデルの差異の詳細については、Apple Watch Series 2 の仕様のページをご覧ください。
また、バンドのタイプは7種類(プラス エルメスモデル3種)あり、ケースのサイズとコレクションによって、発売されるバンドのタイプ・カラーの組み合わせが限られています(ケースのサイズが合えばすべてのバンドは使用可能)。 さらに、各バンドは適合する手首の周りのサイズが異なります。 まずはあなたの手首の周りのサイズを計り、適合するケースとバンドを確認しましょう。 そのうえで好みの仕上げとカラーを選ぶとよいでしょう。
38mmモデル
バンド手首回り
スポーツバンド
130-200mm
ウーブンナイロン
125-195mm
クラシックバックル
125-200mm
ミラネーゼループ
130-180mm
モダンバックル S
135-150mm
M145-165mm
L160-180mm
リンクブレスレット
135-195mm

42mmモデル
バンド手首回り
スポーツバンド
140-210mm
ウーブンナイロン
145?215mm
クラシックバックル
145-215mm
ミラネーゼループ
150-200mm
レザーループ M
150-185mm
L180-210mm
リンクブレスレット
140-205mm

もっとApple Watchのことを知りたい