Apple WatchでiTunes/AppleTVをリモートコントロールする

Apple Watchの「Remote」アプリで、パソコンのiTunesや、Apple TVをリモートコントロールすることができます。 iPod/iPad/iPhone用の (Remote)アプリに似たことができます。

iTunesをリモートコントロールする

iPhone パソコンでiTunesを起動したうえで (Remote)を起動するとこのようになります。 ホームシェアリングを有効にしていると、iPhoneと同じ家庭内ネットワークに接続されたApple TV、iTunesライブラリが見えています。 この名前をタップするだけで、それをコントロールすることができます。
iPhone もしiTunesライブラリが見えていないときは「デバイスを追加」をタップします。
iPhone するとこのような画面になります。
iPhone このときiTunesを見ると、左上にRemoteアイコンが表示されています。 これをタップすると・・・
iPhone このような画面になります。 ここでApple Watchに表示されている4桁のコードを入力すると、Apple WatchとiTunesが接続されます。
iPhone Apple Watchには、iTunesで演奏中の曲名が表示されます。 ただ、Apple WatchのRemoteでできることは限られています。 ボリュームの調整、再生・停止、前の曲へ、次の曲へ、の切り替えができるのみです。
より複雑なコントロールを行いたい場合は、iPod/iPad/iPhoneのリモートアプリを使用してください。
左上のメニューボタンをタップすると、他のパソコンで起動している他のライブラリへ切り替えることができます。

iTunesの出力先を切り替える

iPhone iTunesをコントロール中に画面を強く押すと、このような画面になります。 これをタップすると・・・
iPhone このような画面になります。 Air Playに対応したデバイスに出力先を切り替えることができます。

Apple TVをリモートコントロールする

iPhone Apple TVの電源を入れたうえで (Remote)を起動するとこのようになります。 ホームシェアリングを有効にしていると、iPhoneと同じ家庭内ネットワークに接続されたApple TV、iTunesライブラリが見えています。 この名前をタップするだけで、それをコントロールすることができます。
iPhone もしApple TVが見えていないときは「デバイスを追加」をタップします。
iPhone するとこのような画面になります。
iPhone ここでApple TVの画面で、[設定]-[一般]-[リモコン]画面を開くとこのような画面になります。 「iOS Remote」欄にApple Watchの名前が出ているはずです。 これを選ぶと・・・
iPhone このような画面になります。 ここでApple Watchに表示されている4桁のコードを入力すると、Apple WatchとApple TVが接続されます。
iPhone Apple Watchがこのような画面になります。 中央の「スワイプ」と書かれている部分がタッチパッドとして動作します。 ここで画面を上下左右にフリックすると、付属リモコンの上下左右ボタンをクリックしたのと同じ動作になります。 タップすると、リモコンの中央(決定)ボタンをクリックしたのと同じ動作になります。 左下の「MENU」をタップすると、付属リモコンのMENUボタン同様、一つ前の画面に戻ります。 右下の再生/停止をタップすると、付属リモコンの再生/停止ボタン同様の動作となります。

もっとApple Watchのことを知りたい