Apple Watchで写真を見る

iPhone ホーム画面から(写真)を起動すると、Apple Watchに格納された写真を見ることができます。 最初は、iPhoneの (写真) で マークをタップし、アルバム「お気に入り」に表示している写真が転送されます。
左右にスワイプするとほかの写真を確認することができます。 またデジタルクラウンで拡大縮小、画面をドラックで表示位置の移動、写真のダブルタップで全画面表示ができます。
iPhone Apple Watchに格納する写真は、 (Watch)-[マイウオッチ]-[写真]の 「同期されているアルバム」欄でアルバム単位で指定できます。 またこの画面の「写真の上限」欄で、Apple Watchに格納する写真の容量を制限できます。 25枚(5MB)、100枚(15MB)、250枚(40MB)、500枚(75MB)から選択できます。

もっとApple Watchのことを知りたい