AppleTVでビデオ・アプリをダウンロードする(第4世代以降)

ここでは、AppleTV(第4世代以降)でビデオ・アプリをダウンロード/レンタルする方法を紹介します。 第二、第三世代AppleTVでの使い方についてはAppleTVでビデオをダウンロード/レンタルする(第二、第三世代)をご覧ください。
なお、iPod/iPad/iPhoneでビデオを楽しみたいときは、パソコンのiTunesから購入/レンタルします。 この方法についてはiTunes Storeでビデオを購入/レンタルする方法をご覧下さい。

iTunes Storeからビデオをレンタルする

それではつづいてAppleTVから直接iTunes Storeにアクセスして、ビデオを購入/レンタルしてみましょう。
なお、iPod/iPad/iPhoneでビデオを楽しみたいときは、パソコンのiTunesから購入/レンタルします。 この方法についてはiTunes Storeでビデオを購入/レンタルする方法をご覧下さい。
AppleTV ビデオのレンタル/購入はトップメニューの「movies」メニューから行います。 「トップ映画」「ジャンル」「おすすめ」「検索」などのメニューをたどって、見てみたい作品を探してください。
AppleTV 第4世代AppleTVの便利なところは、検索にSiriが使えるところです。 リモコンの(Siri)ボタンを押しながら 「(タイトル名)を探して」と話しかけると、一瞬でタイトルを探してくれます。
AppleTV ビデオタイトルの詳細画面はこのようになっています。 「プレピュー」ボタンを選ぶと、無料で冒頭部分を何分か鑑賞することが出来ます。 「レンタル」ボタンを選ぶと、この作品を有料で48時間レンタルできます。 見始めてから48時間は何度でも見放題です。
AppleTV 「レンタル」ボタンを選ぶと、このような画面になります。 画面下部には利用料金がチャージされるApple IDが表示されています。
AppleTV つづいてApple IDのパスワードを入力します。
AppleTV 初回の購入/レンタル時にはこのような画面になります。
「常に求めない」を選ぶと、今後の購入/レンタル時にパスワード入力が不要になります。
「常に要求」を選ぶと、逆に今後も購入/レンタル時には毎回パスワード入力が必要になります。
「15分後に要求」を選ぶと、15分以内に連続して購入/レンタルするときに限り、パスワード入力が不要になります。
家族が勝手にアプリなどをダウンロード購入しては困るときには「常に要求」にしておくのがよいでしょう。
AppleTV レンタルの手続きが完了すると、このような画面になります。 プレビューボタンの隣に、再生期限が書かれた「再生」ボタンが表示されています。 これを選択すると再生が始まります。
なお、あなたの利用しているネットワークの速度や、iTunes Storeのサーバーの状態により、まれに再生が途切れることがあります。 このような場合はしばらく待つと再生が始まります。
あまりにも再生が途切れることが多い場合は、パソコンのiTunesでダウンロードレンタル/購入し、これをAppleTVで再生するのがよいでしょう。 ただし、この場合はHD(ハイビジョン)番組を再生することは出来ません。
このまま続けて他のタイトルのレンタル/購入手続きを進めることも出来ます。
AppleTV レンタル中の作品は、トップメニューの左上にも表示されます。 ここからすぐに再生画面を呼び出すこともできます。

App Storeからアプリをインストールする

第四世代AppleTVから、アプリのインストールが可能となりました。 ゲームやニュース、旅行予約などがTVでできるようになります。
AppleTV アプリのダウンロードはトップメニューのApp Storeから行います。 使ってみたいアプリを見つけたら、そのアイコンを選択してください。
AppleTV アプリタイトルの詳細画面はこのようになっています。 無料アプリなら「インストール」を選ぶだけで入手できます。
AppleTV このようにトップ画面にアイコンが追加されます。 これを選べばアプリが起動します。 なお、アプリのアイコンは、表示位置を移動したり、不要になったら削除することもできます。 これについてはAppleTVの操作方法をご覧ください。

もっとAppleTVのことを知りたい