Apple TV Remoteアプリの使い方

Apple TV Remoteアプリとは、iPod/iPad/iPhoneから、Wi-Fi(無線LAN)経由でApple TV(第二世代以降)をリモコン操作できる、アップル純正の無料アプリです。

Apple TV Remoteアプリのインストール

iOS11から、Apple TV Remote機能が本体に内蔵されました。 コントロールセンターから呼び出し可能です。 あるいは、App Storeで、無料の「Apple TV Remote」アプリをインストールすることもできます。 なお、iPod/iPad/iPhoneでApple TVをコントロールするには、Remoteアプリを使う方法もあります。
  • Apple TV Remote

    Apple エンターテインメント 無料

    Apple TV用のコンパニオンAppです。Siri Remoteが持つ最高の機能を提供します。Apple TV Remoteを使えば、iPhoneを持ったままでApple TVをお楽しみいただけるようになります。指でスワイプしてApple TVをコントロールしたり、キーボードですばやくテキストを入力したりできます。このAppはSiri Remoteと一緒に使用できます。

Apple TVとの接続

最初にiPod/iPad/iPhoneとApple TVを接続する(ペアリング)操作が必要です。
iPhone Apple TV RemoteをタップしてApple TV Remoteアプリを起動します。 このような画面になるので「Apple TVを追加」をタップします。
iPhone 家庭内LANに接続されているApple TVの一覧が表示されます。 接続したいApple TVの名前をタップします。
iPhone するとApple TVの画面に4ケタのコードが表示されるので、それをiPod/iPad/iPhoneに入力します。
iPhone このような画面になると接続完了です。 中央の黒い部分がタッチパネルとして動作します。 Siri Remoteと同じように操作できます。 詳しくはAppleTVの操作方法をご参照ください。

文字の入力

iPhone 文字の入力が必要になると、iPod/iPad/iPhoneにキーボードが表示されます。 Siri Remoteを使う場合よりずっと簡単に文字が入力できます。

音楽/ビデオの再生

iPhone 音楽/ビデオの再生中には、Apple TV Remoteアプリの画面にも早送り・巻き戻しボタンが表示されます。 画面右上の「詳細」をタップすると・・・
iPhone 再生中のコンテンツの詳細情報が表示されます。 再生・停止・リピート・シャッフルなど、 (ミュージック)/ (ビデオ) アプリと同様に操作ができます。

ゲームのコントロール

iPhone Apple TVでゲームコントローラーに対応したゲームを起動すると、画面にコントローラーのアイコンが表示されます。 このアイコンをタップすると・・・
iPhone iPod/iPad/iPhoneがゲームコントローラーとして使用できるようになります。 「閉じる」をタップするとタッチパネル画面に戻ります。 「メニュー」をタップするとゲームを終了して、Apple TVが、ひとつ前の画面に切り替わります。

Apple TVの切り替え/削除

iPhone 別のApple TVと接続するとき、あるいはApple TVとのペアリングを解除したいときは、画面左上の「デバイス」をタップします。
iPhone 家庭内LANに接続されているApple TVの一覧が表示されます。 任意のApple TVの名前をタップすると、それに接続されます。 ペアリングを解除したいときは、画面右上の「編集」をタップします。
iPhone ペアリングを解除したいApple TVのをタップします。
iPhone このような画面になるので「ペアリング解除」をタップします。

Apple TVに接続できない!?

Apple TV RemoteアプリからApple TVに接続できない場合、理由はいくつか考えられます。 そんな時は下記のページをご覧ください。